« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

Lenovo Chromebook S330 嬉しい部分

Lenovo Chromebook S330を使っていて何気に嬉しい部分があります。

1つ目はファンレスであること。
キーボードを叩く音以外は静かなんですよ。(^^)

VAIO Zはファンがありファンが回転すれば音が鳴り、まあ当たり前と思ってました。

最初はLenovo Chromebook S330を使っていて、いつまでもファンが動作する音がしないので心配しましたが、まさかのファンレス。素晴らしい!

ファンレスのメリットは、周囲で発生している雑音の一つがなくなります。
そして、駆動部が無いのでその分故障のリスクが減ります。
長く使っていると案外ファンが壊れたりするんですよね。(^^;)


2つ目の嬉しいことはディスプレイが180度開くこと。

VAIO ZやMacBookってもうちょっと開いてほしいと思っても、130度前後辺り(数字はなんとなく)で開かなくなってしまいます。

机の高さや姿勢など、様々な影響で見やすい角度は変わってくるので、Lenovo Chromebook S330の開き具合は想像以上に快適です。


3つ目は、電源オフ状態でパカッと画面を開くと自動で電源が入る。
VAIO Zでは画面を開いて電源オンってしていたのが、ワンアクションで済むので良いですね。
電源を落とさずにスリープ状態だと共にワンアクションですけどね。(^^;)

 

| | コメント (0)

台風10号接近中!

最近複数の台風が接近してきてますが、ついに台風10号が本州に上陸する可能性が高まりました。

マジかぁ〜って気分ですが、進路予報がコロコロ変わっているので、要注意です。

 

僕がいる徳島市は今日から阿波踊りのシーズン!

もしかすると終盤に台風の影響が出てくるかも?

 

個人的にはずっと仕事なので、阿波踊りは関係なくても台風は勘弁してほしいなぁ。( ̄▽ ̄;)

 

| | コメント (0)

Lenovo Chromebook S330 使用感想

Lenovo Chromebook S330を使い始めてもうすぐ一ヶ月。

以前にChromebookの気になるところを書きましたが、今回は僕が購入したLenovo Chromebook S330の感想をそろそろ。(^^;)

 

今回この機種を選ぶに当たって、基本的にChromebookはOS面での差は無く、ハードウェアの差がメインと感じたのでそちらを中心に考えました。

 

で、一番重視したのがキーボード。

実機を試すことは出来ませんでしたが(売ってるところ知らない。。。( ̄▽ ̄;)ThinkPadで有名なLenovo製品ならキーボードがしっかりしていると思ったので。(^^)

 

で、実際触ってキーボードは期待通りでした。

今回USキーボードですが、タイピングの感触はよくて3万切るPCとは思えない出来です。

この辺は好みが左右されますので、あくまで個人的な感想です。(^^;)



液晶画面も左右の縁が狭く、14インチの割には本体は小さいです。

ただ、厚みはそれなりにあり、また重さも1.5kgほどあり、、、今どきのノートPCと比べると厚くて重いですねぇ。

ただ、その代わり本体の剛性は高く、VAIO Zのように持ち方によって本体が歪むような事が無いのは安心感があります。(^^)

 

液晶の品質がTNタイプとはいえ白っぽくて視野角の狭さに唖然としました。(・_・;)

いくらタイピングやWebブラウジングがメインとはいえ、もうちょっと、、、と思いましたがこの辺も使っていくうちに発色が良くなってきました。

僕の目が慣れただけかと思いましたが、明らかに購入時と今とでは違います。

この辺は安物のパネルを使っている為かなぁ。( ̄▽ ̄;)

 

Playストアが存在しAndroidのアプリが使えますが、全てのアプリが使えるわけではありません。

またタッチパネル非対応です。

この辺は判っていたことなので特に気にしていません。

 

USBタイプCとタイプAが左側1つずつなのはちょっと残念。

左右にあれば、、、この辺は贅沢かな?

 

人によって一番困るのはSDカードを刺しても半分出っ張る事。

SDカードでデータ保存領域を増やそうと考えている人は、この辺が、、、

 

僕は基本的に普段使うデータはGoogleドライブに保存して、使う頻度の低いデータはHDDやUSBメモリ等に保存って感じで、本体にデータを置かないようにしていますので問題なし。

PCが故障したときにPC内にデータを置いていると何かと厄介なので。(^^;)

 

OS自体は非常に安定していますが、拡張機能とか相性問題にかなり敏感のようで、突然電源が落ちたりフリーズしたりするトラブルがあったりするようです。

僕も突然落ちる症状に悩まされました。

スワップ領域を設定し直したら直りましたが、それでも駄目な場合は拡張機能やインストールしたアプリ等を停止か削除するなどの対応が必要です。

 

とまあ、こんなところですかね。

気になった点はありますが、期待以上に満足度が非常に高いのでいい買い物をしたと感じています。

 

自動更新ポリシー(2022年6月迄)の関係で全ての人にこの機種をお勧めしにくいですが、そこを理解した上でなら、非常に出来のいい端末だと感じました。



| | コメント (0)

Lenovo Chromebook S330が突然落ちる!

Lenovo Chromebook S330を使っていて、突然システムが落ちる症状がたまに発生します。
最初は色々弄ったりした影響かと思って、初期化して対応したのですが変化なし。。。

僕は頻繁に電源を落としたりせずスリープ状態にしちゃうので、それが原因なのかもしれませんが、タブを開いたり、ドキュメントとか頻繁に使っているのが原因かもしれません。

Windows版のChromeブラウザも落ちちゃうような使い方をしている僕ですからね。( ̄▽ ̄;)


Chromeブラウザと言えばメモリー食いで有名なので、もしかするとその辺りが影響出ているのかもと調べると、ありました!!
ChromebookでRAM内の不要データをスワップ領域を設定して一時保管する方法!

、、、ていうかChromeOSは原則スワップ領域を設定していないようです。
まあ、最小限のスペックで快適に使えるのがChromeOSの特徴ですから、スワップ領域がもったいないのでしょうね。(^^;)


その方法は、まずターミナルのcroshを起動します。「Ctrl+Alt+T」を押すとブラウザにcroshタブが表示されます。

その画面で、ズラズラ〜と英語が表示され「○○>」と表示され入力待ちになったら


swap enable 4000


と入力しenterキーを押します。
すると、行が変わって「○○>」と再び入力待ちになったらOK。

ブラウザを閉じてシステムを再起動するとスワップ領域の設定が完了します。


で、効果のほどはと言うと、、、メチャクチャ安定しています!!
今のところ、突然落ちる症状はなくて非常に快適です。(^^)

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »