« iPhone 6s、iPhone 6s Plus 発表! | トップページ | Windows 10にいつしよう? »

iOS 9 Safariの文字化け

お久しぶりです。(^^;)

ブログ更新はとどまっていますが、生きていますよ~~!(^O^)/

で、iPhone 6 Plusを現在iOS 9.1にしてほぼ問題無く使っているのですが、、、ほぼ、、、ね。(^^;)


と言うのも、問題があるのです。
それはWebブラウザーのSafariです。正確に言えば、文字エンコードというか。


まあ、気が付いている人はとっくに気が付いていると思いますが、文字化けします。またその影響かレイアウトが崩れたりする場合もたま~にあります。
レイアウトに関しては、AppStore自身がアプリの説明部分で崩れたりしていますし。( ̄▽ ̄;)


問題はSafariの文字化けです。僕は読めません。( ̄□ ̄;)

と言うわけで、ひとまず消極的な解決方法があったので、書きます。

   それは ・・・    それは!!!

       Google Chrome を使う事ですぅ~~~♪(>_<;)☆\バキッ

ただ、そのままアプリをダウンロードしただけでは駄目です。

Google Chromeを起動して画面右上に、縦に「・・・」が並んでいる所をタップ。
そして現れたメニューの中の「設定」をタップ。

設定画面があらわれ、更に「コンテンツの設定」をタップ。

その中の「エンコードを自動検出」をオンにします。(●が右側の状態ならOK)


後は画面右上の完了をタップします。


僕はこれで解決しました。(^^)

iOSのSafariは文字エンコードの設定が弄れないので今のところ対策が無いです。(--;)

参考になれば。(^^)/

|

« iPhone 6s、iPhone 6s Plus 発表! | トップページ | Windows 10にいつしよう? »

PDA・携帯ツール(端末)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/62623283

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 9 Safariの文字化け:

« iPhone 6s、iPhone 6s Plus 発表! | トップページ | Windows 10にいつしよう? »