« 永遠の課題・・・それはバッテリ(苦笑) | トップページ | 週刊アスキー休刊?! »

衝撃に弱くなるスマホ

僕はiPhone 6 Plusをガラス保護シートを貼って活用しています。


貼って時機に保護シートが割れてしまい、(^^;;
表示領域にかかっていないので、そのまま利用しています。(^-^;)

買って貼り替えても良いのですが、面倒なので。(^^ゞ

ちなみに、VAIO Z (VJZ13A1)もソニーストアでオプションサービスであった保護シートを貼ってもらっています。

タッチ操作をする機器は表面を擦って擦ってするので、傷がつきやすい環境にありその保護の為なのです。何せ画面は常に見るモノでそこに何かあると気になってしまいます。カップ麺を食べて飛んだ汁が画面についていたら気になって拭くでしょ?( ̄▽ ̄;)

ですから、保護シートに傷がついて目立ってくると基本的に貼り替えています。ですからN-02E ONE PIECEの液晶保護シートは予備を買っていますし、iPhone 6 Plusも近いうちに貼り替えようと予備を購入予定です。

保護シートを貼る人と貼らない人と様々と思います。

それはケースも同じでつける人つけない人がいます。
僕はどっちもなのですが、ノートパソコンは裸で、スマホやタブレットはつけています。それは傷対策です。
基本的にパソコンやスマホ、タブレットは消耗品で傷がつくのは仕方ないですし、当たり前だと思っています。ただ、タブレットやスマホは比較的乱暴な扱いなので傷がつき放題になりそうでケースをつけているのです。
たま~にケースを外すと無傷のまっさらな本体を見て、購入した当時の感動を思い出してムフフと一人ほくそ笑んでいたりします。( ̄▽ ̄;)

で、ここに来て話は本題ですが。ヾ(^^;)オイ


ケースや保護シートは、基本的に本体の破損を保護するモノでは無いと言う事を頭に入れておかないとダメです。
耐衝撃とかうたっている商品もありますが、それを利用していて落として本体が破損した場合は、その本体の保証をケースメーカーはしてくれません。

ですから、本当は落下させない為の工夫や対策をしなくてはならないのです。利便性を考慮してこれがベストというモノが無いのも事実ですけど。(^^;;

僕の周りで、Androidスマホを落として画面を割った人がいました。
端末メーカーに対して愚痴を言っていましたが、それは違うと僕は思います。だって自分の不注意で落下させているわけですから。

そもそも製品利用に関する注意で強い衝撃を与えない事となっている端末が大半だと思います。


多少の落下でも壊れない端末を作るべきだと言うのなら、そういったことに配慮した製品を買うべきです。
例えば、パソコンになりますがLet's noteはタフシリーズがあったりしますし。
京セラのスマホにもタフをうたったスマホがありましたよね。
N-02E ONE PIECEもタフ仕様です!(・∀・)!

ただ、メーカーにも問題が無いかと言えば、、、(^^;;
表示画面の事で言えば、端末の薄型化と高画質化(視認性向上)の為に表示パネル部分も薄型化が進み、表示部と表面の保護ガラスとの隙間を無くしたりと色々努力をしています。
でも当然ガラスは薄くすれは割れやすくなり、しかも画面が大きくなればリスクは大きくなります。
端末のボディも薄くなれば厚み方向への強度は弱くなり、たわみやすくなります。

要するに画面が小さい時代の感覚で扱っていると、当然画面を割ったり故障したりするリスクが現在のスマホには高く存在するという事です。

しかもスペックを上げながらバッテリー容量を増やして駆動時間を伸ばすという事をしていると、、、ねぇ。(^^;;

分厚くて今のスマホサイズはあり得ませんし、この辺は本当に難しいのは理解しているつもりですが、メーカーに落下・衝撃に対する液晶画面の割れ対策は最低限もっとして欲しいですし、ユーザー側も落としたら割れるという事を理解した上で活用して行く事が必要ですね。

|

« 永遠の課題・・・それはバッテリ(苦笑) | トップページ | 週刊アスキー休刊?! »

PDA・携帯ツール(端末)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/61361400

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃に弱くなるスマホ:

« 永遠の課題・・・それはバッテリ(苦笑) | トップページ | 週刊アスキー休刊?! »