« タブレット端末は魅力が無い? | トップページ | dtabのアップデートが3月に?! »

WindowsUpdateに疑問

昨日、WindowsUpdateが提供されました。

Windows XPにとっては最後のアップデートで、サポートは終了しました。


OSの誕生から考えると長い間利用され続けたOSですね。(^^)
・・・まあ、サポートが切れた今でも利用されているでしょうけど。( ̄▽ ̄;)

まあ、Windows XPの思い出はともかく(^^;)、WindowsUpdateに関する疑問です。

WindowsUpdateの提供のされ方が最近気になっています。

と言うのもMac OS Xの場合、セキュリティーに関するアップデートかドライバーのアップデートか、各ソフトごとのアップデートか・・・このくらいですよね。
Windowsはこのアップデートが、もう少し細かく分かれています。
しかも、Windows 7の場合は「重要」と「オプション」に分かれてWindowsUpdateの項目が表示されます。その中の「重要」に表示されているアップデート項目に、チェックが入っていない項目があったりするのです。

ん?アップデートしなくて良いの?(・_・?
重要なのに?? (?O?)

と思っちゃうのです。(^^;;

既にアップデートされている項目は表示されませんしねぇ。「重要」なのにインストール対象のチェックが入っていない。。。( ̄▽ ̄;)

恐らくは、このアップデートをする事で、OSの動作や機能に変化が生じるためにチェックを外していると思われますが、セキュリティー面を考慮するとどうかなぁっと思ったり、勝手に仕様変更されると業務上困る事もあるだろうなぁっと思ったり。。。

ただ、この体制はOSの脆弱性を残す原因になりかねないので問題ですよねぇ。(-_-;)

Mac OS X 10.9の場合は、セキュリティーアップデート以外に定期的にOSのバージョンが細かく上がっています。
例えば、今のMac OS X 10.9 Mavericksの最新バージョンは10.9.2です。

Windows の場合はサービスパックと言う事になり、今はMacのように細かなバージョンになったのかはよく判りませんが、どうせその時点で更新するなら、やっぱり最初から適用するようにすれば?と思うのです。


まあ、その為には色々事前対応が必要な事が増えそうですが、、、ねぇ。(^^;)

|

« タブレット端末は魅力が無い? | トップページ | dtabのアップデートが3月に?! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/59444412

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsUpdateに疑問:

« タブレット端末は魅力が無い? | トップページ | dtabのアップデートが3月に?! »