« ブログのアクセス解析 | トップページ | LINEが電話サービス強化! »

激安スマホへの対抗策は?

ソニーやサムスンが新型スマートフォンを発表しました。

高機能で、行け行け!!モードなのですが( ̄▽ ̄;)
以前このブログでも書きましたとおり、なんか的外れな気がするのは僕の気のせいでしょうか?


高性能・高機能を求める方はいらっしゃいますし、その期待に応え続けているのは判りますが、その路線で今後販売が伸びるとは到底思えません。


ニュースでもあった様に、スマートフォンの販売台数は落ちているのですからねぇ。。。


と言っていますが、海外では激安スマホ(約1500~3000円)が発表されたことです。
まあ普通に考えれば、テレビと同じでコモディティ化しやすい製品ですし。

ソニーも価格を抑えた機種を出しますが、数千円じゃ無いでしょ?(^^;)


安けりゃ良いわけでは無いですし、キャリアの縛り値引対応で結果的に安く買えている部分もありますが、日本でしか通用しませんよ?(-_-;)
それに日本に激安スマホが入ってきたら、、、ねぇ。( ̄▽ ̄;)

後、海外でも仮に特定の激安スマホが売れたら、一気に市場を奪われかねません。
GALAXYみたいに。。。ね。(^^;)

そう言えば、GoogleがAndroidスマホに関して、常に最新版を搭載する様要請したようですね。
サポートの面とかセキュリティを考えると仕方ないのかも知れませんが、これで日本メーカーにとっては搭載ソフトの対応などますます不利な状況になってきています。

ですから、夏モデル以降はAndroid4.4搭載端末が増えそうです。
このOSに頼った販売戦略も、結局はGoogle頼みですしねぇ。

どういった戦略をとるか非常に難しいですね。

|

« ブログのアクセス解析 | トップページ | LINEが電話サービス強化! »

PDA・携帯ツール(端末)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/59197987

この記事へのトラックバック一覧です: 激安スマホへの対抗策は?:

« ブログのアクセス解析 | トップページ | LINEが電話サービス強化! »