« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

SH-01C 使用感


SH-01Cに機種変更して1週間経過し、使い勝手もだんだんと慣れてきました。

一度だけフリーズし、また時々挙動が妙に感じることもありますが、おおむね満足です。(^^;)

レスポンスに関してはF-09Aより良いように感じますが、待ち受け周りは動作が重い感じです。
また、i-modeのブラウザーで画像保存が極端に遅く感じます。1点だけの場合はともかく複数の画像を同時に保存しようとすると極端に遅いです。
○○Cシリーズがそうなのか、それともSH-01C固有の問題かは解りませんが、これは改善してほしいですね。

また、文字入力中にマルチアクセスボタンをつい押しちゃいます。慣れの問題でしょうけど。( ̄▽ ̄;)

それと、F-09Aのアラーム機能で目覚まし時計代わりをしていたのですが、SH-01Cはちょっと音が小さいですね。
アラーム音の周波数の問題かもしれませんが、クレードルに置いていると余計に小さく感じます。
まあ起きることが出来ていますから良いですけど。(^^;)
それとぉ〜。( ̄▽ ̄;)
防水携帯電話と言うことで、充電にクレードルが付いていることは良いのですが、microSDのデータをパソコンで利用するときに、結局電池カバーを開けたり、直接ケーブルを繋がないと駄目なこと。
クレードル経由でUSB接続が可能になれば、防水機能を維持できると思うのですけど。。。ねぇ。


とまあ、気になる点を書きました。
良い点はNTT docomoのサイトを見てもらえるとかかれていると思いますのでヾ(^^;)オイ


携帯電話もパソコンと同じようなものですから、必ずバグがあるはずなので、以下の事をしています。

・毎日再起動する。
 menu - 8本体設定 - 5時計 - 3自動電源ON/OFF

・iウェジットで使用しないアプリは終了させておく

iウェジットを終了させておくのは、使わないソフトを常駐させておいてメモリを無駄に消費しないためです。
それにソフトの相性の問題もありますからね。


それと、メールの新規作成時に定型文が表示されるのが邪魔だったのでこれもOFF

 例えばメール新規作成で本文入力画面で
 サブメニュー - 9入力設定 - 8メール起動時表示
 この中で、4 OFFを選択

後は、バッテリーのもちを延ばしたいなぁっと思いますが、ひとまず液晶の明るさの設定を変更しています。

 menu - 8本体設定 - 3照明・イルミネーション - 1照明設定 - 3明るさ調整

標準は明るさが「3」になっていますが、これを「1」にしています。

明るさセンサーを解除して使用すれば、更に寿命が延びるかもしれませんが、明るさ「1」で屋外では画面が見にくいですね。

と言うわけで、今のところは明るさセンサーを設定したまま明るさを「1」にしています。


後は開閉イルミネーションをOFFに。

 menu - 8本体設定 - 3照明・イルミネーション - 2イルミネーション設定 - 7開閉イルミネーション


それとSH-01Cを閉じたときのサブディスプレイのアニメーション演出をOFFに。

 menu - 8本体設定 - 1画面・ディスプレイ - 7サブディスプレイ設定 - 2アニメーション設定 - 4クローズ画面


とまあ、こんな感じです。(^^;)

バッテリーのもちは使い始めたときよりは、充電と放電を繰り返し効果で良くなったと思いますが、やっぱり気になりますね。
特にバッテリーの表示をパーセント表示にしているので気になるのでしょうけど。( ̄▽ ̄;)


意外と良いなぁっと思ったのが、メールのバックグラウンド送信。

 menu - 1メール - #メール設定 - 2表示設定 - 2送信中画面表示設定

ただ、送信ボタンを押した後「しまった〜!」と中断したいときは問題がありますが。( ̄▽ ̄;)

何だかんだ言いながらもカメラの画質や使い勝手はF-09Aより良くなった感じがするので、嬉しいです。

コンパクトデジカメを常に持ち歩けば良いのでしょうけどそうもいきませんし、常に持ち歩く携帯電話のデジカメの画質が少しでも良ければ、撮影してても後で見たときに嬉しいですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NTT docomo SH-01Cへ機種変更

ブログの更新が滞っています。
う〜ん、もっと頑張らないとね。(^^;)

とか言いながらマイペースでしますけどね。ヾ(^^;)オイ


と言うわけで、19日に携帯電話を機種変更しました。
F-09AからSH-01Cです。(^^)

F-09Aのシルバー部分がボロボロ剥がれてきて、見た目がかなり悪くなったので。。。

まあ、物欲を押さえなくて良いように言い訳を言っているだけですけどね。( ̄▽ ̄;)


正直SH-01CとF-01Cをかなり迷いましたが、デザインとデジカメ部分の性能がシャープの方がいい感じがしたのでSH-01Cの購入となりました。

F-01Cの日本語入力がATOKだったらF-01Cになったかもしれませんが、SH-01Cと一緒になっていたので。。。(´д`)

SH-01Cは傷が気になりそうなデザインですが、グラデーションが綺麗で気に入っています。

使い勝手はまだ戸惑っていますが、デジカメの撮影で保存が裏で処理されているようで、F-09Aより快適です。(^^)


ポメラ(DM20)のQRコードによるテキスト転送(受信)もF-09Aと同様に可能です。(^O^)

そうそう!一番驚いたのが、F-09AからSH-01Cへのデータ移行。
画像データは手動でmicroSDに移動したのですが、後のデータをどうしようか悩んだのですが、ふとバックアップ機能があることを思い出し、F-09AでmicroSDにデータをバックアップをしてSH-01Cで本体に復元してみました。

すると、アドレスやメールはフォルダ構成も復元され、スケジュールやメモ、単語登録も復元されていました!(・∀・)!

パソコンを使わなくてもここまで出来るのは嬉しいですね。(^^)


ちなみにドコモショップではここまでデータ移行してくれませんでした。( ̄▽ ̄;)

ここまでは良いことを書きましたが、気になる点があります。
それはバッテリーのもち。

正直F-09Aよりかなり悪く感じます。
オートGPSを使用するようにしていますので、それも関係あると思いますが、F-09Aよりバッテリーの容量は小さし、ハードウェアの処理性能が上がっている分、消費電力が上がってそうなので気になるところです。

実際、カタログ上のバッテリーのもちは他の携帯電話より悪いですし。

その為の自動ecoモード機能があるのかもしれませんが、根本的な解決策ではないと思います。

ソフト的に改善可能でしたら、是非対応してほしいですが。。。無理でしょうね。(^^;)


後、取扱説明書が簡易版しか付いていないこと。
ネットから詳細版をダウンロード可能ですけど・・・
コスト削減のため、また読んでくれない事が多いと言うのもあるのでしょうけどねぇ。


まあ、携帯電話は今までも毎日充電していますし、実際にバッテリー切れにはなっていないので、気になる・・・と言う程度ですけどね。

とにかく、新しいって良いですよね〜 ( ´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喪中はWord2011 で

いい天気ですね。(^-^)

年賀状も発売になりましたが、今回は喪中のハガキを作らないとダメなので早めに対応予定です。

でも普通のハガキって普段使いませんから買わないと。(^^;)


今回はWord2011で作る予定。

Word2011ですが個人的には好印象。( ´∀`)
多少重たく感じる事がありますが、Word2008よりよくなっています。

最初からこのくらいの出来だったらねぇ。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »