« Mac OS X 10.6 Snow Leopard インストール終了 | トップページ | Mac OS X 10.6 Snow Leopardの中身をちょっと見る »

Mac OS X 10.6 Snow LeopardにPIXUS iP90を設定

では昨日の続き、Mac OS X 10.6 Snow Leopardでプリンター「PIXUS iP90」を設定します。

システム環境設定で「プリントとファックス」を確認すると、やっぱりPIXUS iP90が消えています。

ひとまず、USB接続でMacBookにPIXUS iP90を繋いでみました。
すると、何事も無かったように速攻で認識。(^^;;
システムプロファイラでプリンタドライバのバージョンを確認すると、「10.19.0.0」となっていましたので、恐らくMac OS X 10.6 Snow Leopard標準搭載のドライバが認識されたようです。

今日時点でキヤノンから対応ドライバが公表されていないので、ひとまずこのまま利用します。(^^)


次は、Bluetooth経由での認識です。

メニューバー上にあるBluetoothアイコンをクリックし、あらわれたメニューの中から「デバイスをブラウズ...」を選びます。

するとBluetoothデバイスを選択する画面が出てきますので、そこでPIXUS iP90を選んでブラウズボタンを押します。
すると、Bluetoothの認識パスコードを入力するよう即されますので、入力すると認識します。


これだけです。(^^;)
テスト印刷をしてみましたが、普通に印刷できています。
ただ、iPhoto ’08で印刷用紙サイズが英語表記だったのが気になりました。
前もそうだったかな?(^^;;

ひとまず印刷できる状態にもなったので、ひとまず困る事は無いですね。(^^)


|

« Mac OS X 10.6 Snow Leopard インストール終了 | トップページ | Mac OS X 10.6 Snow Leopardの中身をちょっと見る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/46057571

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X 10.6 Snow LeopardにPIXUS iP90を設定:

« Mac OS X 10.6 Snow Leopard インストール終了 | トップページ | Mac OS X 10.6 Snow Leopardの中身をちょっと見る »