« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

MacにもVAIOを!

何気にソニーのVAIO type P関連サイトを見ていたのですが、その中にVAIO type Pのポスター壁紙のダウンロードサービスがあります。

で、壁紙を見ていると。。。

なんと!Windows VistaとWindows XP以外にMac OS Xでの壁紙設定が書かれていました。(・O・;)
VAIO type Pのポスター壁紙なのに。(^^;;;

ソニーさんやりますね。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OS Xについて考える

遂にMac OS Xの出番です。ヾ(^^;)オイ

Windows 7が色々目立っていますが、Macにも新OSであるMac OS X 10.6 Snow Leopardが控えていて、僕にとっては注目のOSです。(^^)

Windows 7がWindows Vistaのマイナーアップデート版であるならば、Mac OS X 10.6 Snow Leopardはさり気ない改革です。

Mac OS X 10.6 Snow Leopardの名を見るとMac OS X 10.5 Leopardのマイナーアップデート版のように見えますし、僕にもそう見えます。


  そう!!

  実は脱ぐと凄いんですよ!

  (゜゜(○=(-_-;)ボコッ


知らない人も多いかも知れませんが、Mac OS X10.5 Leopardは64ビットOSです。
Windowsでは、Windows Vistaが32ビット版と64ビット版を出していますけど、アップルではそう言った種別がありません。

なんとMac OS X10.5 Leopardは32ビットと64ビットの両方がソフトが動くのです!
しかもドライバも32ビット・64ビット両方に対応し、更にインテルのCPUを積んでいるMacでもPowerPCのCPU用のソフトも動いてしまうのです。

Windows Vistaの64ビット版でも32ビットソフトが動く仕組みを用意していますが、Mac OS X10.5 Leopardの対応はそれ以上です!!

AppleがMacをPowerPCからインテルCPUへ移行すると発表したときはどうなるかと思いましたが、インテルCPU対応ソフトはユニバーサルバイナリ化で両方のCPU対応を容易化し、OS側もインテルMacでPowerPC用ソフトも動作するようにして、それが高い次元で実現している点が凄いですねぇ~。

32ビットと64ビットの違い、またCPUの違いをユーザーに極力意識させない技術は凄いですね。
(その為にカーネル部は32ビットモードで動作しているようですが)


さてMac OS X 10.6 Snow Leopardですが、これが更に発展するようです。
テーマはハードウェア資源の有効活用です。

最近のパソコンは高性能で、CPUの内部は2コアとなり、CG用のCPU(GPU)もかなり高性能となり3D表現もかなり優れています。
この資源が常にフル稼働してるかというと、そうではないです。
CPUはそもそも1個が前提でOSは設計されていますし(2コア対応はしてたりしますけどね)、GPUは画面の書き換えが無いと暇をもてあましています。( ̄▽ ̄;)

ここにAppleがメスを入れます。

まずマルチコアCPUへの最適化、そしてその技術がソフト開発者が容易に利用できるようにする技術提供(Grand Central)

そして、GPUの計算能力をソフトが他の事に使える様にする(OpenCL)

この技術はOSの動作快適度アップだけにとどまらず、その上で動作するソフトもこの技術を搭載すれば、高負荷処理も今までよりも短時間でこなせるようになる可能性があります。

AppleはこのMac OS X 10.6 Snow Leopardの為の準備を既に始めていて、現在販売されているMacはノート・デスクトップにかかわらず、今書いた技術の恩恵をMac OS X 10.6 Snow LeopardにOSを変えると受けることが可能です。

パソコン本体の販売とOSの販売の両方をしているAppleの強みを活かした展開だと思います。(^^)

他にはRAM搭載容量がOSレベルで16TBまで対応可能。。。今は4TBだったかな?
でもこれは普通のユーザーには関係なし(^^;)
だって、MacBook(2.0GHz Late 2008)でも搭載RAMは4GBまでしかサポート無いのにぃ~。( ̄▽ ̄;)

残念なのはPower PC搭載Macや、インテルMacでもOpenCLの恩恵を受けられない機種が存在する点ですね。
また、気になる従来のOSとの互換性も。。。(・_・;)
(まあ下位互換は期待できませんけどね)

実は僕がPowerBookG4からMacBook(2.0GHz Late 2008)に乗り換えた理由に、Mac OS X 10.6 Snow Leopardの事もあったのでした~。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PlayStation3と連携する携帯電話発表

海外の話ですが、ソニーエリクソンよりPCだけじゃなくPS3とも連携する携帯電話が発表されました。

  もしかしてPSP携帯?!( ̄□ ̄;)

  

と思ったのですが、違うようです。

タッチパネル搭載でPS3のゲームをリモートプレイ可能とか。
またPCとコンテンツを同期する機能もあり、この辺がゲーム配信の要の技術ですからねぇ。( ̄▽ ̄;)


さて、この端末が日本で発売されるのか。
それとも何か+αがあり、次世代PSPに関わるモノに化ける、もしくは展開を見せるのか。。。気になりますね。

リンク: ソニエリ、PS3と連係する携帯電話「Aino」発表 - ITmedia News.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Windows 7ついて考えてみる

昨日、Windows Vistaについて色々書いて、Windows Vistaは良いよ~と書いたつもりですが(^^;)、今日はWindows 7について書いてみようと思います。

Windows 7はWindows VistaのマイナーバージョンアップOSです。

パッと見た目はWindows Vistaの悪ぅ~いイメージを背負ったまま登場したように見えてしまうところが難ですがヾ(^^;)オイ マイクロソフトや多くのPCメーカーの期待を背負っているOSと言えるでしょう。

で、細かいことは他のサイトを見て頂くとしてヾ(^^;)オイ
僕が気になる点を書いちゃいます。


動作速度に関しては、各サイトで書かれているとおりWindows Vistaよりかなり改善されるようで、例えばVAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))をWindows 7にアップグレードしても、それによる速度低下などは無さそうです。(^^)

また、Windows Vistaとの互換性も高いようなので、現在Windows Vistaを利用している人は乗り換える価値があると思います。
この辺はWindows Vistaを利用している人が受けられる恩恵ですね。( ̄▽ ̄)ノ

問題は現在Windows XP以前のOSを利用している人です。

Windows XPを利用している人で、利用しているソフトがWindows Vistaも対応して、且つPCのメモリが2GB以上の場合はWindows 7へのアップグレードの価値があると思います。
(CPU性能もある程度は必要ですよ~。(^O^;)

果たして、この条件を満たしている人がどれだけいるのかなぁ~と言う事です。

マイクロソフトはRAMが1GBくらい搭載していればXPと同等の動作速度といっているようですが、動かすのはOSだけではありませんからねぇ。(^^;)
その上にソフトがマルチタスクで複数起動することを考えると、1GBではきっと足りません。だってWindows 7の方がXPよりRAMを消費することは確実ですし。(^^;)
Windows Vistaよりは少ないのは判りますが。( ̄▽ ̄;)

後、ソフトの互換性です。
Windows 7では互換性を確保する為にVirtual PCを利用してその上でXPを動かすような手法を用意しています。
しかも、この機能を利用するには対応するWindows 7のバージョン(エディション)が動作しているPCのCPUやBIOSもその機能を搭載している場合に限り、この機能を利用できるようです。
(ネットからのダウンロードになるようです)

ハードウェア条件を満たしているPCを持っている人も少なければ、販売しているPCでもどれだけ対応しているのかなぁ。( ̄▽ ̄;)

Virtual PCで動作互換を確保する時点で、僕は素のWindows 7はXPに対する互換性は「Windows Vistaよりは良い」レベルなんだろうと考えています。

さて、これで満足する人が。。。どうでしょうねぇ。( ̄▽ ̄;;


ただ、なんだかんだ言いながら、今販売しているソフトの大半がWindows Vista対応ですし~。(^^)
でもでも、今のPCユーザーの大半はWindows Vista販売される前のソフトを利用していると思われるし~。(^^;

企業でも同様の問題が出ると思われますので、過去のソフトを使いたい場合は実質Virtual PCが動作可能なスペックのWindows 7搭載PCに買い換えると言う事態に迫られるでしょうね。この不景気に。。。( ̄▽ ̄;)


ちなみに、Virtual PCで過去のOSとの互換性をとる作戦はWindows Vistaの開発途中でも考えられていたようですが、当時のPCスペック&OS自身の開発の遅れなどで消え去った手法ですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Vista(SP2) ファイルシステム関連は要注意

Windows Vistaのサービスパック2を適用して、安定感が増したと思われるVAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))。
まだ2日しか経っていないので判りませんが、以前VAIO type Pを起動時にWindowsサイドバーのガジェットが真っ黒になって表示されていることがありましたが、今のところそう言ったことも無し。

良い感じですよ。(^^)

ただ、ファイルシステム関連は色々とアップデートされて、それらに関わるソフトにはトラブルがでているモノもあるようです。

VAIOリカバリセンターのアップデートもそれに伴うモノのようですし。

DVDの書き込みをする関係は動作確認をして、(またアップデートなどを確認して)使用するなど注意しましょう。( ̄▽ ̄)ノ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windowsについて考えてみる

サービスパック2も適用して何事もなく動作しているWindows Vista。(^^)
これで完成度はかなり高まったと思うと使っていて安心です。


僕が初めて触れたWindows OSは、Windows 3.1でした。
その後、Windows 95、Windows 98、Windows Meと使い続けましたが、OSの安定性という点ではイマイチでした。
その中でWindows 98は完成度が高かったと思います。

その時何故完成度が低いと感じたかと言いますと、会社でWindowsNT4を利用していたからです。
後にWindows9x系とWindowsNT系と言われていると知りますが、WindowsNT系の安定性に正直ビックリしました。

その安定性へのあこがれと、Windows Meの不安定さに呆れてWindows 2000をVAIO J(PCV-J12)に導入します。

世間ではWindows XPが評価されていますが、動作速度・安定性ではWindows 2000が一番だと個人では思っています。

Windows XPが優れているのは対応ソフトの多さでしょう。

ご存じの方も多いと思いますが、

Windows 2000    → Windows NT5.0
Windows XP        → Windows NT5.1
Windows Vista    → Windows NT6.0
Windows 7        → Windows NT6.1

と言うように、Windows Vistaと次期OSであるWindows 7は内部的にはマイナーチェンジ版のような感じの関係です。
その点では、今のWindows Vistaで利用しているソフトやハードウェア関係は問題なく利用できそうな感じがしますし、実際そう言った記事がネット上でも出ています。

ですから、余程過去の使用しているソフト関係で旧OSを利用しなければならない理由がない限りはWindows Vistaを利用した方が良いかと思います。(ハードウェアの問題もありますが)
もちろんWindows XPからWindows 7のアップグレードもサポートするようですが、ドライバ関係の互換性が気になりますし、ソフトの対応も気になります。

Windows Vistaが普通に利用できるPCなら、Windows 7も問題なく動作するようですからね。(^^)

気になるのは、各PCメーカーの対応。
例えばVAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))はWindows 7へのアップグレードをサポートするのかなぁっと心配になったり。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO type P リカバリセンターアップデート

ソニーより、VAIOリカバリセンターのWindows Vista(SP2)対応アップデートが出ました。

リカバリディスク作成時にエラーが出ることがあるとか。

VAIOアップデートを利用して早速アップデートしました。(^^)

この辺の迅速な対応は感心ですね。(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Vista(SP2) 動作確認

動作確認といっても、ちょっとしたハードウェアの確認だけです。(^^;)

ソフトの動作は、他の方にお任せして、(゜゜(○=(-_-;)ボコッ


僕が気になったのは

・ドキュメントスキャナ ScanSnap S300
・プリンタ PIXUS iP90

この辺が動いてくれないと、非常に困ります。(^^;)

早速結論ですが、両機種とも動作しています。(^^)

良かったぁ~っと言いたいところです。。。が!!
問題がちょっとありました。

僕の環境だけかも知れませんが、
MacBook(アルミ)のBluetooth経由でのPIXUS iP90印刷が出来ません。

どうも通信が出来ていないようで、PIXUS iP90が反応しません。
VAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))で試すと動作するのですが。。。

と言うわけで、一度プリンタを削除し、更にBluetoothデバイスからも削除して、再度設定をし直しました。

その時、以前も発生したと思われる「ドライバーがないよ~!探すかい?( ̄▽ ̄;)」メッセージが出ましたが無視して終了。

そして登録されたプリンターからテスト印刷をすると。。。出来ました。(^^)

Windows Vista(SP2)がBluetooth2.1をサポートしたので、その辺でMacBookのBluetooth関係の問題が解決すると思いましたが、ドライバー自身の問題ですからねぇ。
Appleから対応ドライバーを提供して欲しいモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookのWindows Vistaへサービスパック2適用

またまた運命の時がやってきました。
第2弾です。( ̄▽ ̄)ノ

と言っても大きな差はありませんけどね。(^^;)


まず、MacBookをBoot Camp環境でWindows Vistaを起動。

早速マイクロソフトのサイトから、Windows Vista用のサービスパック2をダウンロードです。

MacBookにインストールされているWindows Vistaは32ビットですので、ダウンロードするファイル名は「Windows6.0-KB948465-X86.exe」です。
容量は約348MB。

実質2回目のダウンロードとなるので、飽きちゃいますね~。( ̄▽ ̄;)

今自分が使用しているOSが何ビットか不明の場合は、マイコンピュータ上で右クリックをしてプロパティを確認すると、表示されます。


ダウンロードが終了したら、ファイルをダブルクリックして起動。
後は指示に従うだけです。

後はVAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))にサービスパック2を適用したときと展開はあまり変わりません。

今回、Boot Camp環境でインストール&起動しているWindows Vistaへのサービスパック適用だったので、ちょっとドキドキしたのですが、特に問題もなく適用できました。(^o^;)

さて、サービスパック2を適用して・・・あまり変わった気がしません。
気のせいかも知れませんが、ログイン後デスクトップが表示されてからタスクバーの通知領域に一通りアイコンが表示され、サイドバーも表示し終わるまでの時間(HDDはカリカリ動いていますが)が速くなった気がしないこともないですが、気のせい・・・と言うレベルですね。

これから持っている機器の動作確認をしていきますが、特に問題無さそうなのでとにかく最新が好きな人は、サービスパック2を適用しちゃいましょう!( ̄▽ ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

VAIO type PへWindows Vistaサービスパック2(SP2)適用

さて、遂に運命の時が来ました。( ̄▽ ̄)ノ

VAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))へのサービスパック2(SP2)の適用です。

サービスパックは

・過去に発見されたバグの修正
・動作改善
・機能追加

が主目的ですが、動作改善と機能追加でたま~にトラブルが発生することがあります。( ̄▽ ̄;)

と言うわけで、宣言したとおりWindowsUpdate経由でダウンロード開始!


・・・へ?343.9MB?!( ̄□ ̄;)


気軽にダウンロードできね~よ~~!(T▽T)

まあ、休業中の僕には時間がたっぷりあるもんね。。。(´ヘ`;)ハァ

イー・モバイル経由でダウンロード。。。30分くらいかかってしまった。(^^;)

WindowsUpdate経由だと勝手にアップデートプログラムが起動。
この後はソフトのインストールと一緒で、次ぃ~!同意するぅ~!と言う感じにドンドン進めると、インストールが開始され、再起動を催促されます。

指示通りに再起動。

終了中と再起動中にアップデートの適用が行われ、Windows Vistaが無事再起動しました。(^^)


念の為に再び再起動。
(OSのアップデートで再起動したときはいつもしてたりします。(^^;)


さて、違いですが。。。判りません!!( ̄▽ ̄;)

Bluetooth関係のソフトが新たにインストールされていますが、それ以外はよく判りませんね。(^^;)

ちなみにVAIO標準のソフトの動きがどうかは、未確認です。
「VAIOの設定」と「VAIOリカバリセンター」は起動しますので、たぶん大丈夫かと。(^^ゞ

動作速度が改善してれば・・・とも思ったのですが、違いも判りません。
まあ、安心を得たと言う事で、良しとします。(^O^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Vista サービスパック2 公開!

遂にWindows Vistaのサービスパック2が公開されています!(・∀・)!

これでWindows Vistaもこのバージョンでは完成の域に入ることが出来る・・・のだろうか?ヾ(^^;)オイ

サービスパック2の適用には、既にサービスパック1が適用されていることが条件となっていますので、サービスパック1がまだの方は、先に適用して下さいね。

アップデートにはWindowsUpdate経由での適用と、マイクロソフトのサイトからのダウンロードする方法があります。

ちなみに僕は

・VAIO TypePはWindowsUpdate経由での適用
・MacBookのWindowsはマイクロソフトのサイトからダウンロードで適用

で、対応予定です。

下記リンクは、INTERNET Watch経由でマイクロソフトの関連ページへ飛べます。
どこからダウンロードしたら良いか判りませんからね。(^^;)

リンク: 「Windows Vista SP2」が公開.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NTTドコモにまた問題発生

090526_NTTドコモまたまた不具合

またまたです。

NTTドコモから発売されている夏商戦端末「P-07A」にも不具合発生です。

この不具合の内容も、

 iモードでインターネットに繋がらない。

です。(´ヘ`;)ハァ

iモードの機能アップと何らかの関係があるのかと思いますが、そうなると他の端末はどうなのか心配になります。

個人的にはF-09Aが気になっているのにぃ~。( ̄▽ ̄;)

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ウイルスセキュリティ アップデート

090525_ウイルスセキュリティがアップデート

今日気がついたのですが、ソースネクストよりウイルスセキュリティのソフトがバージョンアップするとの通知がありました。

通常の自動アップデートで勝手にダウンロードされてアップデートするようです。


これって、ウイルスセキュリティZEROも当然そうですよね?( ̄▽ ̄;)


ウイルス検索関連の機能向上や動作スピード・インターフェイスの改善、64ビットOSへの対応と言ったところです。

個人的にはファイアウォール機能の性能アップがあれば言うこと無しですが。。。
現状維持みたいですねぇ。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Firefox3 の灯 光ったぁ~!(笑)

徳島が光らないよ~っと先程書き込みした途端!

遂に徳島にも灯が!!(・∀・)!

しかも何度も光りました!!\(^▽^)/

良かった~!(^^ゞ

リンク: Firefox 3 の灯 - 日本灯.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Firefox3 の灯 (徳島)

Firefox3の灯火って知っていますか?
Firefox3のダウンロード状況を星のように光り輝く灯して日本地図上に灯すという、それだけのページなのですが、今日何気なくじ~っと見ていました。

すると、東京や大阪辺りは流石にドンドン光が灯ります。

ただ、徳島は。。。と言うか四国が。。。( ̄▽ ̄;)


本州はあちこちが灯りだし、北海道も灯り出します。

このままでは!!っと思ったら高知が点灯!(^^)
良かったぁ~。(^^;)

でも徳島はまだ。。。

あ!!香川と徳島の県境が点灯!
これはどっちだ?( ̄▽ ̄;)
・・・あ!高松付近が点灯!(^_^;)

・・・・・徳島はまだです。(-_-;)


まあ、時期的にダウンロード数は少ないタイミングだとは思いますが、徳島ってFirefox利用人口が少ないのかな?


リンク: Firefox 3 の灯 - 日本灯.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NTT DoCoMo スタートダッシュ失敗

やっちゃいましたねぇ。
ホント、まずいですよ~!( ̄▽ ̄;)

NTT DoCoMoがこの夏商戦に投入したNEC端末に不具合が発覚し、販売停止&延期となってしまいました。

不具合が見つかったのは、docomo PRIME series の「N-06A」

なんとiモードが繋がらないとか。


・・・(・_・;)


電話だけ?( ̄▽ ̄;)


今回NTT DoCoMoはiモードを新しく規格拡張をしましたので、その影響でソフトウェアの変更は各社行っていると思いますが、その影響かも知れません。

でも、こんなミスは信用を失っちゃいますよ~!( ̄□ ̄;)

リンク: ドコモからのお知らせ : 「docomo PRIME series N-06A」の一時販売停止及び「docomo STYLE series N-08A」の販売延期のお知らせ | お知らせ | NTTドコモ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUSTオンラインアップデート

ジャストシステム製品のアップデートと言えば「JUSTオンラインアップデート」

全てを確認しているわけではないので判りませんが、最近のJUST Suiteには付属しています。

昨日、ジャストシステム製品関係のアップデートをしたことを書きましたが、このアップデートの対象にShuriken2009が含まれていないことが発覚しました。

いや、以前からそんな感じがしていたのですが、、、(^^;;

JUST Suite 2009付属ソフトで、JUST Suite 2009関係は一通りアップデート対象だと思っていたのですが。。。( ̄▽ ̄;)

もしかして、WindowsUpdateとMicrosoftUpdateの違いみたいな感じ?( ̄▽ ̄?

それならジャストウインドウが。。。ヾ(^^;)オイ

他社製品の関係はともかく、、、あれ?Shurikenって他社製品だったっけ?
ネーミングからしてジャストシステム製品だと思うのですが。( ̄▽ ̄;;

まあ、個別にアップデートすれば良いことですが、何でしょうねぇ。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表現の難しさ

最近、サイトの炎上のニュースを目にします。
例えば、

・男の子牧場
・Della

サイバーエージェントの婚活サイト「男の子牧場」は女性専用サイトで、男を家畜に見立てるという見る人が見れば問題が出ることが明らかに判る事をしちゃって、速サービス停止。

DellのDellaはネットブックのInspiron Mini 10 Netbookを女性にアピールする為のサイトですが、この提案が「料理のレシピ」や「カロリー計算」などが出来ますよ~と言う、まあありがちなサイトですが、女性がPCを使う事ってこんな事だけ?みたいな事になり、今はサイト名・内容も急遽変更。

不特定多数の方が閲覧するインターネット上のサイト。
ブログも始まり、個人が情報を簡単に発信できるようになり、ますます表現などに気をつけないといけない時代になってきたと思います。

  そんなつもりはないのに。。。(・_・、)ぐすん

といっても、相手がどう受け止めるかは判りませんから。


・・・このブログはどうなのだろう?( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUST Suite 2009アップデート

今月はマイクロソフトが大人しいなぁっと思ったら、他のメーカーのアップデートが色々ありますねぇ。(^^;)

今回はJUST Suite 2009関係が出ていました。

JUSTオンラインアップデート経由でアップデートを進めました。

何事もなく進んでいましたが、SuiteNavi 2のアップデートで問題が!!
ダウンロードは正常に終了しますが、アップデート途中で

  SuiteNavi 2がセットアップされていません。( ̄▽ ̄)ノ

などとふざけたメッセージが出るじゃないですか!
ちゃんとセットアップもしていて、VAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))で使用していますのに。(ーー;)

調べ方が悪いのか、この件に関する情報も不明。

何なのでしょうねぇ。(-_-#)

仕方が無いので、再セットアップすることにしました。

まず、ジャストシステムのサイトからSuiteNavi 2のアップデートファイルをダウンロード。
その後で、SuiteNavi 2だけアンインストール。
そしてJUST Suite 2009のセットアップディスクからSuiteNavi 2をインストール。
再起動しますか?のメッセージはひとまず「いいえ」を選んで、先程ダウンロードしたアップデートファイルを起動し、アップデートを行います。
アップデートが完了後、Windows Vistaを再起動。

これでSuiteNavi 2のアップデートが出来ました。(^O^)

普通、こんな手間が必要なんて思いませんけどねぇ。( ̄▽ ̄;)

リンク: お知らせ・最新ニュース.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mebius PC-NJ70Aってどうなのでしょう?

先週、シャープからネットブック「Mebius PC-NJ70A」が発売されましたが、評価はどうなのでしょう?(^^)

個人的には面白そうだと思っているのですが、短期間にMacBookとVAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))を購入したばかりなので、僕は我慢の子です。(^^;)

あのタッチパッドは今までにない発想ですし、個人的にも気になります。
Appleもマウスやタッチパッドなど入力デバイスには色々力を入れていて、様々なアイデアを投入していますが、日本ならではというか電子辞書やニンテンドーDSでやったことをPCにもってくると言うのは、自社で液晶開発をしている強みを活かした素晴らしいアイデアだと思います。(^^)

液晶全面をタッチパネル化するより、トラックパッドを有効活用するというのはコスト面でもメリットがあるのかな?(^^;)

個人的にはAppleにも是非採用して、iPhoneやiPod touchの様にタッチでの操作も可能なMacなんて登場したらユーザーにも優しいインターフェイスが実現できそうな気がしますけど。( ̄▽ ̄*)

是非各メーカーに光センサ液晶を提供して下さい!>シャープさん( ̄▽ ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自動車税 コンビニで納税

自動車税の季節です。
イヤな季節ですねぇ。( ̄▽ ̄;)

車も長く乗っているので、税額が10%加重されています。
でも車を買い換える余力なんて無いですからね。(^^;)

と言うわけで早速支払いました。

今年から徳島県でもコンビニの支払いが解禁されましたので、ファミリーマートで支払ってきました。


・・・レジにて・・・

僕「自動車税の支払いをしきたのですが。」
ファミマ「判りました~」

  ・
  ・
  ・

納税通知書等一式渡しながら、
僕「ファミマTカードでのクレジット支払いは可能ですが?」
ファミマ「大丈夫ですよ~」( ̄▽ ̄)ノ

  ・
  ・
  ・

カード処理 & 納税通知書等一式に領収日付印を押しながら、
ファミマ「ここにサインして下さい~」
僕「はいはい」φ(..)カキカキ

レシートと納税通知書と自動車税納税証明書を受け取り、
ファミマ「ありがとうございました~」(^_^)/~~

これだけでした。( ̄▽ ̄;)

何もイベントは発生しませんでした。ヾ(^^;)オイ

ファミマクTカードのクレジット支払いで、レシートポイント(1P)とクレジットポイント(200円に付き1P)つきました。\(^▽^)/
銀行などだと何にもつきませんから、ちょっとした節約です。(^-^;)

リンク: 自動車税の納期内納付及びコンビニ納税の開始について.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBook Windows Vistaで起動時エラー

昨日はアップデートの日です。(^^;)
で、今日はエラー修復日です。( ̄▽ ̄;)

まあ、要するに休業日です。(^^;;;


MacBookのWindows Vistaが再起動中にエラー発生!
以前VAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))に発生したような感じでログオン時にエラー音が発生し、デスクトップが旧Windowsのようになります。

う~ん、何ですかねぇ。(・_・;)

またKaspersky Internet Security 2009が原因なのか?と思いましたが今日はゆとりがあるので、ちょっとチャレンジすることにしました。

まずはWindowsフォルダ内と各ユーザーフォルダ内にあるTempフォルダを確認!
うわっ!沢山ファイルがある!!( ̄□ ̄;)

こんなものは・・・サクッと削除!( ̄▽ ̄)ノ

そしてWindows Vistaを再起動!
・・・症状は変わりなくエラー音と旧デスクトップ・・・(´ヘ`;)ハァ

次は、Windows Vistaをセーフモードで再起動です。
Windowsは起動プロセス類をあらかじめ作成しておいて、次回からの起動を高速化する機能があったりしますが、これが壊れたりすると不要なトラブルが起こることがあり、セーフモードで起動すると、その設定を初期化・再設定が可能です。(たぶん(^^;;)

セーフモードでの起動は簡単なようで難しかったりもします。

Windows OSが起動プロセスに入る前にF8キーを押したままにします。
これに苦労する人が結構います。(^^;;
僕もタイミングが判らずに苦労しました。( ̄▽ ̄;)

MacBookの場合も同様です。
僕の場合、Optionキーを押しながら電源を入れ起動ドライブを選択し、画面が真っ暗になったらすぐにF8キーを押し続けます。

すると、画面にWindowsの起動オプションが表示されます。

この中にセーフモードがありますので、カーソルで選んでenterキーを押します。

画面にMS-DOSのような起動プロセスが表示され、時期に通常の起動画面が表示されます。
この時に普段より色々拡大されたような画面が表示されると思いますが、気にせず進めて下さい。
ログオンすると、セーフモードに関するヘルプが表示されますが気にせず閉じちゃいます。

後は、Windowsを普通に再起動するだけです。

さて、これを実行すると
・・・お!!無事エラーが発生しなくなりました!\(^▽^)/


もしかするとVAIO type Pも同様にセーフモードで一度起動すれば回復したのかも知れませんが、ESET Smart Securityが結構動作が軽いので、そのまま使用中です。

まあ、入れ直すのも面倒ですしね。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沢山アップデート

Mac OS X そしてWindowsにアップデートが出ています。

Mac OS X10.5 Leopardは10.5.7へのアップデートです。

今日は休業中だったので、コンボをダウンロードしました。
700MBを越えるサイズは何とかなりませんかね?( ̄▽ ̄;)

普通に10.5.6からのアップデートでもインテルMacで400MBを越えているし。(ーー;)

とにかくダウンロードしてインストール!(^^)
いつものことですが・・・違いがわかりません。(^^;;

あ!ダーリン・・・じゃなくてダーウィン(Darwin)が9.6.0から9.7.0へアップデートされていました。

まあ、安定性が更にアップでしたのだろうと前向きに見ています。(^^;)

さて、VAIO type P のWindows Vistaの方は特になし。
・・・と言うかWindowsDefenderの定義ファイル変更を除いて、

 ・悪意のあるソフトの削除

だけでした。

後、パワーポイントのアップデートもあるようですが、これは後で確認しよう。( ̄▽ ̄;)

それ以外にも、VAIO type P (VGN-P90HS (Home Basic))のスティックポイントのアップデートもソニーから出ています。
これもサクッとアップデート。

また、Acrobat9関係のアップデートが出ています。
これもサクッとアップデート。

アップデートが多いですねぇ。
今日が休業で良かった。ヾ(^^;)オイ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

運送便トラブル

暑いッスねぇ~。

まだ5月の中旬ですよ~。( ̄▽ ̄;)

景気が悪いっていっていますけど、エアコン当たりは今年は売れそうですねぇ。(^^;)


今日はちょっと仕事でトラブル発生です。

と言うのも、当社の客先よりお借りしていた部品を先週末に返却の為に運送便で発送したのですが、運送便のミスで梱包物を落下させてしまい、部品に傷をつけてしまいました。( ̄□ ̄;)

僕の担当ではなかったので直接僕が何かしたというわけではありませんが、社内では大騒ぎです。(^^;)
運送業者のお偉いさんも謝罪に来ていましたが、こちらで勝手に部品に対する対応を勝手に決められないので客先へ相談中。

まあ、運送便も100%確実というものではないですから、仕方ない部分もありますが発生した原因を聞くと・・・


   バカヤロ~~~!
   そんな乱暴な荷物の扱いをするんじゃねぇ~~!( ̄□ ̄;)


と言いたくなりました。(^^;)
200~300kgほどある荷物を投げるように扱いますかねぇ。(ーー;)

仕事が少ないときに限って不要なトラブルが発生しますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我慢じゃ~

最近エコカーが売れているようですねぇ。
減税効果でしょうけど、僕は買えません。。。(・_・;)

買う為の資金が・・・(T_T)

分割支払いも、先の景気が判らないし・・・(・_・、)

同じ買うなら、テレビの方が優先かな?
まだ21型ブラウン管テレビですが32型の液晶テレビの方が省エネだし。(^^;)

ただ、これもまだ安い!!とは言えない状況なのですよねぇ。( ̄▽ ̄;)

ホントじっと我慢です。(・_・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ESET Smart Securityのファイアウォール

雨ですね~。
天気が悪いです。(^^;)

4月はあまり雨が降っていませんので、ちょうど良いのかもしれませんけどね。

ESET Smart Securityを導入して気になったことがありますので、ちょっと書きます。(^-^;)

動作の軽さは噂通りで、かなり快適です。
ウイルスセキュリティZEROも軽い方ですが、それ以上かも知れません。

ただ、ファイアウォールの設定がセキュリティ上どうなのかなぁっと気になりました。

と言うのも、外部からPCへ送られてくる通信はファイアウォールで制御出来ていますが、PCから外部へはフリー状態となっています。
Windows標準のファイアウォールも同様となっていますが、これはとても危険だと思います。

ウイルス対策ソフトはウイルス駆除がメインだからとウイルス検出・駆除性能が高ければ良いという考え方もありますが、100%検出できる保証は無いですから、感染した場合の事も考える必要があると思います。

最近ウイルスに感染して問題となっているのが個人情報が勝手に漏れる事だと思います。
それを防ぐとなるとファイアウォールの機能としてPCからのデータ送信に関しても制御出来た方が良いと思います。
ESET Smart Securityも設定で送信に関する制御も可能ですが初期設定でフリーになっているのはどうかなぁっと。

その点ではウイルスセキュリティZEROは送受信とも制御しますし、送信される情報の抑制(保護)機能もありますので、心構えは上ですね。(^^;)

まあ、このファイアウォールの性能でKaspersky Internet Security 2009をVAIO type Pでも利用していたのですけどねぇ。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

VAIO type P にトラブル発生!

ゴールデンウィークは有意義に過ごしていますか?(^O^;
僕は休業中なので、あまりありがたみが。。。( ̄▽ ̄;)

と言うわけで、自宅待機が多い僕なのでVAIO type PよりもMacBookばかりを触っているのですが、昨日ふとVAIO type Pを起動すると、ログオン中にエラーの音が。。。(・_・;)

画面は何故かWindows 2000のようなスタート画面。
Windowsサイドバーも表示されず。。。
IMEはATOK2009からMS-IMEに変わっていて。。。

妙なので、一太郎を起動しようとするとエラーが出て起動せず。(ーー;

仕方なので、システムの復元を利用しようとしてもエラーが出てきて使えず。(-o-;)


ま、まさか?!(・_・;)


リカバリーをしないとダメなのかぁ~~!!( ̄□ ̄;)


急にどうしたのかは不明ですが、ATOKのないパソコンなんて・・・(TOT)


何が原因なのだろう?(´ヘ`;)ハァ



ん?待てよ?
まだ試していないことがありました。
それはウイルス対策ソフトです。
ウイルス対策ソフトって、ソフトの相性とかで問題が出ることがありますからね。
と言うわけでKaspersky Internet Security 2009を停止させて、VAIO type Pを再起動してみました。

・・・

・・・・・

・・・・・・・・・・


おぉ~~!!何事もなく起動しました~~!\(^▽^)/
WindowsサイドバーもATOKもきちんと起動しました。(^^)



・・・・Kaspersky・・・君が犯人だったんだね。(ーー;



でもどうしてだろう?
以前のアップデートに問題があったのでしょうか??

それに、MacBookのWindows Vistaはほぼ同じ環境にしていますが、問題が起こっていないし。。。(・_・;)

と言うわけで、他のウイルス対策ソフトを入れることにしました。(^^;;

ESET Smart Securityです。

VAIO type Pを購入したときに動作が軽いという噂のESET Smart Securityを入れるか迷いましたが、MacBookにKaspersky Internet Security 2009を入れた事も有り、VAIO type PにもKaspersky Internet Security 2009を入れていました。

今回のトラブルで、Kaspersky Internet Security 2009はVAIO type Pにはあっていないかもしれない。。。どうせ変えるなら動作の軽いウイルス対策ソフトに変えたいなぁっと思いました。
それとベクターで5月6日まで安価に買えるというキャンペーン中だったので。(^^;)

で、早速入れ替えて利用していますが、動作の軽さは噂通りです。
VAIO type Pの起動が随分早くなった気がします。
まあ、Kaspersky Internet Security 2009は動作が重い方のソフトなのでESET Smart Securityと比べるのは酷かも知れませんが。(^^;)

気になるのはウイルス対策としての性能、及びファイアウォールの性能です。
基本的に動作が軽くなると性能は落ちると思っていますが、どうでしょうねぇ。

ネット上では賛否両論なのでよく判りませんが、どれが良い悪いの問題よりもまずセキュリティソフトを利用することが一番重要だと思いますので、お金を出すのがイヤな人は無料ソフトでも入れて対策しましょう!

それにしても、

 VAIO U (PCG-U101) ウイルスセキュリティZERO
 MacBook(WIN) Kaspersky Internet Security 2009
     (Mac) Norton AntiVirus 11
 VAIO type P  ESET Smart Security。

・・・何でもありですね。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »