« 春だったのね( 苦笑) | トップページ | 好きなオンラインソフト(1) テキストエディタ »

Windows互換性維持の努力

あぁ・・・仕事が・・・辛いよ〜!(T▽T)
ホント、これだけこの時期に集中するとは。。。

もうちょっと日程を考えて欲しいですねぇ。(^^;)


さて、昨日はWindowsパソコン関係のソフトウェアアップデート(WindowsUpdate)と、オンラインソフト関係のアップデートが出ていないかチェックをしていました。
WindowsXPもまだまだバグがあるようで、アップデートが結構出ていますねぇ。(^^;)

WindowsVistaに比べたら、かなり良いと思いますけどね。( ̄▽ ̄;)


アップデートをダウンロード中に、Web巡回をしているとWindowsXPの過去のOSとの互換性維持にかなり努力をしてると言う記事をみつけました。
それを読んでいると、確かに互換モードみたいなものがあったなぁっと言う記憶はありますけどね。ヾ(^^;)オイ

で、その記事でちょっと面白いことが!
と言うのも、互換性を維持するために過去の色々なソフトに対応するためのバッチを当てる(過去OSのエミュレートする)ような事をしているようなのです。
例えばAdobeのPhotoshopとか有名なソフトの過去のバージョンに対しての対応が色々あります。
そのソフトの中に、日本のソフトもあるのですが、

その中になんと!ゲームソフト「ときめきメモリアル」が存在するのです!( ̄▽ ̄;)

マイクロソフトが一体どういった基準で対応するソフトを選んだかは不明ですが、正直ビックリですね。
日本では重要なソフトとの認識だったのだろうか。。。
まあ、今の日本のソフト市場を考えると、当然の対応かも知れませんが。ヾ(^^;)オイ

でも「ときめきメモリアルに」にWindows版があったことを知りませんでした。(^O^;;


MicrosoftのWindowsXPの過去OSとの互換性維持の努力には頭が下がりますね。( ̄▽ ̄)ノ

そう言えば、WindowsVistaにもこの互換性モードみたいなものはあるのかな?
あるとすれば、以前以上に対応しないといけないゲームソフトがありそうですが。ヾ(^^;)オイ

|

« 春だったのね( 苦笑) | トップページ | 好きなオンラインソフト(1) テキストエディタ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/40882220

この記事へのトラックバック一覧です: Windows互換性維持の努力:

« 春だったのね( 苦笑) | トップページ | 好きなオンラインソフト(1) テキストエディタ »