« Windows互換性維持の努力 | トップページ | 好きなオンラインソフト(2) アクセサリ(Mac) »

好きなオンラインソフト(1) テキストエディタ

ニュースで、通り魔殺人の報道がなされていますね。
正直夜中外を歩くことが多いので、正直恐ろしいです。

おまけに、自首するとか言って逃げていますからねぇ。(-_-;)

早く捕まって欲しいものです。


パソコンを使っている方は多かれ少なかれオンラインソフトに興味を持ったり利用されたことはあると思います。
僕も色々使ってきていますが、長く使っているソフトをいくつか紹介します。

まずWindowsから。
Windowsで良く利用するオンラインソフトと言えば、エディタです。
ちなみに僕が利用しているのは、エムソフトから出ていますEmEditorです。
現在はProfessional版のバージョン7を利用しています。

MS-DOSの時代はテキストエディタはVzEditorを利用していたので、WindowsではWzEditorを利用するのが筋なのでしょうけど、不思議とオンラインソフトに行っちゃいました。(^^;)

僕の中では、当時EmEditorと秀丸、そしてWzEditorがテキストエディタの3強と勝手に思っていたのですが、秀丸は初めて使ったときに運悪くトラブルに遭遇してしまい(^^;)、WzEditorはWindowsCE版との連携でなにかと便利に使えたのですが、不思議と使わなくなってしまい。。。(^O^;;

結局はEmEditorを今でも使い続けています。(^^)
個人的には一番安定しているイメージがあります。

Macでは、Jedit Xをメインに利用しています。
これはMacを利用しだしたときに、ネットで検索をして利用者が多そうだったのと、対応文字コードが豊富そうだったので、Windowsとのやりとりで一番柔軟に対応が出来るかな?と思ったことです。
特に大きなトラブルもないのですが、EmEditorに比べるとサクサク動作という点ではちょっと劣るかな?と思います。(動作OSが違いますが(^^;)
Mac版に関してはPowerPCMacではLightWayTextの方がサクサク動作ですが、プレーンテキストの作成・Windowsとのやりとりという点では、Jedit Xの方が良いかなぁっと。(^^;)
まあ、気分によって使い分けています。(^O^;

そう言えば、Jedit Xも新バージョンが出ています。
今のところ、どうするかは検討中。
まあ、生活苦な部分もあるので。(^^ゞ


Windowsでは一太郎とMicrosoft Word、そしてMacではAppleWorksとMicrosoft Word。
ワープロはインストールされていますけど、ワープロではなくテキストエディタを使う理由って何でしょう?
動作がサクサクという点もありますし、動作の安定性とかデータの再利用という点ではテキストデータが一番取り扱いやすいと言うのもあるのでしょうけど、、、
一番は習慣ですね。ある意味「癖」です。( ̄▽ ̄;)
やっぱりなるべく文章の作成(入力・編集)にストレス無く快適に使いたいですからね。

EmEditorも10年以上のつきあいですし、その意味ではテキストエディタって使い慣れてくるとなかなか他のソフトには乗り換えないソフトの一つなのかも知れません。


|

« Windows互換性維持の努力 | トップページ | 好きなオンラインソフト(2) アクセサリ(Mac) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/40892123

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなオンラインソフト(1) テキストエディタ:

« Windows互換性維持の努力 | トップページ | 好きなオンラインソフト(2) アクセサリ(Mac) »