« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

風邪

タイトル通りです。(T▽T)/

元々体は丈夫な方ではないので、冬場はよく風邪を引くのですが。。。

やっぱりイヤだぞー!!( ̄□ ̄;)


せっかくの休みが台無しです。(´□` )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OS X10.5 Leopard クイックルックとプレビュー

Mac OS X10.5 Leopardになって、細かい部分で機能拡張がされています。
その中で気になったのが、Finderの目玉機能の一つ!


  クイックルック


まあ、ファイルの中身をソフトを立ち上げずにのぞけちゃう素晴らしい機能なのですが、ちょっと気になることがあります。

それは!!


  プレビューとの関係は?( ̄▽ ̄;)


です。(^^;)

クイックルックは対応ファイルが多いので便利ですが、あくまでのぞき見る程度の扱いで、PDFファイルとか文書ファイルは、場合によってはフルスクリーンでも文字が小さくて見にくいことがあります。

ただ、画像ファイルとなるとクイックルックで事足りてしまいます。(^^;)


以前、プレビューでスライドショーが無限ループしないとの話をチラッとしたことがありますが、クイックルックのスライドショーは無限ループします。
画像の切り替わりは、パッパッと変わって味気ないですが(^^;)

iPhotoでスライドショーを使用すれば良いのですが、僕は自分で撮ったデジカメはiPhotoで管理し、その他は普通にピクチャフォルダに放りこんでいるだけなので、その点が。。。ね。(^^;)


将来クイックルックが機能拡張して、プレビューの変わりになるのかは不明ですが、似たような機能があるのは混乱の元になるかなぁっと思っちゃいましたとさ。ヾ(~∇~;)オイ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATOK2007 for Mac アップデート

ATOK2007 for MacのMac OS X10.5 Leopard対応アップデートが出ています。
9MBくらいです。

まあ、このくらいならエアーエッジ回線でもダウンロードするきにもなりますね。(^^;)

正直不具合にも遭遇しなかったので、、、
しても気がつかなかっただけかも知れませんがヾ(~∇~;)オイ
アップデートしておいて損はないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS X10.5 Leopardアップデート!(10.5.1)

MacOS X10.5 Leopardアップデート!(10.5.1)
遂に出ましたね。
待ってたんですよ〜!ヽ(´▽` )/

これで、初期に問題になっていたことが解決すると思われます。
たぶん。。。(^^;)

アップデートされるのは、

・エアーマック
・MyMac
・ディスクユーティリティ
・iCal
・Mail
・ネットワーク
・セキュリティ・ファイヤーウォール
・システム・ファインダ
・TimeMachine

と言ったところです。(^^;)

なんだかよく利用している機能が・・・
個人的にはプレビューのスライドショーが無限ループしない点が直って欲しいのですが・・・

どうなのでしょう??( ̄▽ ̄;)

Appleさん曰く、Macの安定性・互換性・セキュリティ向上と言うことですが。。。


さて、ひとまずはダウンロードですね。(´□` )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OS X10.5 Leopard ファイヤーウォール機能大丈夫?

最近夜は冷え込んでくるようになりましたね。

それとも僕が寒がりになっただけ?( ̄▽ ̄;)


さて、話は変わって、Mac OS X10.5 Leopard。
使ってて気になったことをちょこっと書きます。

今日は、ファイヤーウォール機能。
Mac OS X10.4 Tigerからアップグレードしたときに、何故かオフになっていたのは以前書きましたが、オンにしてもなんだか怪しい感じがあります。

と言うのも、Mac OS X10.4 Tigerの時から、Norton Confidentialを利用しているのですけど、最近脆弱性保護機能がネットからMac OS X10.5 Leopardの脆弱性に対する攻撃を防いだとのメッセージが出てきます。

いや、防いでいるので良いのですけどね。( ̄▽ ̄;)
ファイヤーウォール機能をオンにし、ステルスモードもオンにしているのですが。。。
こういう事もあるのかな??(^^;)


ネットセキュリティに関わる部分ですので、ちょっと気になったり。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々アップデート

iTunesにQuickTime、そしてMicrosoftOffice2004とJedit Xのアップデートが出ています。
新サービス対応とか色々ありますが、Mac OS X10.5 Leopardへの対応が進んでいるって感じです。

また、AppleはMac OS X10.5 Leopardのアップデートである10.5.1を年内に出すのではないかと思ってたりします。

ダウンロードが大変ですけど、OSの安定性&信頼性アップには欠かせませんし、ソフトも対応が進めば安心して使えますからね。(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (1)

Macのメール環境

今のところ、順調に使えていますMac OS X10.5 Leopard。
ただ、細かいところで気になることころも出てきています。
まあ、その辺は後ほど。A^_^;)

今日は、メールソフトに関して。

Mac OSも、Mac OS X10.5 Leopardとなってかなり付加機能がアップしています。
中でも付属ソフトの連携は、Windowsソフトと比べても素晴らしいの一言。ヽ(^∀^ )丿

個人的にも、もっと積極的に使いたいとは思っているのですが、気になることが。。。

それが、Mac標準のメールソフト。
その名も「Mail」

初めてMacを使い出した頃から(Mac OS X10.3 Panther)、Mailを使っていたのですが、現在はThunderbirdを利用しています。
理由は、一度メールデータが吹っ飛んで消えちゃった経験からです。

メールは多くの情報を扱い、またプライベートな事も沢山集まるソフトであるため、使い勝手は当然のことながら、安定した動作と信頼性は絶対的な条件となります。
その点で、Mailはこの一度の経験で、利用を敬遠しています。

Microsoft Entourage2004の利用も考えましたが、またこのソフトもデータの破損の話がネット上に出ているので、使っていません。

Windows版もあるEudoraを利用していたこともありましたが、性に合わず(^^;;
Thunderbirdが現時点ではしっくり来ているという感じです。
また安定感といろんなOSで利用可能な点が、将来安心かなぁっと思っています。

ただ、不満が無いわけではありません。
アドレス管理がThunderbird独自形式だったり、Spotlightで引っかからないなど。

でも、他にないのですよねぇ。 (;´Д`)

Mac OS X10.5 LeopardのMailはかなり高機能になり、また他のアドレスブックやiCalとの連携が凄く魅力的です。
当然Spotlightにも引っかかりますし。

メールソフトって結構重要な情報が集まりますし、その辺りが簡単に管理できるようなシステムへと成長しているMailは正直魅力的ですからね。
でもイメージが。。。( ̄▽ ̄;)

保険をかけるという意味で両方使うのも手かも知れませんが。。。ヾ(~∇~;)オイ

皆さんはどうですか?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »