« MacOS X 10.5 Leopard購入! | トップページ | Mac OS X10.5 Leopard USB型通信端末"DD"WS002IN利用 »

Mac OS X10.5 Leopard 導入!

さて、早速Mac OS X10.5 Leopardインストールディスクをセットし、インストーラーを起動!
PowerBookG4を再起動し、インストールをすすめました。
今回は、Mac OS X10.4 Tigerへ上書きインストールをしました。
何故かって、PowerBookG4のHDDに入っているデータがあまりにも多いので、HDDを初期化してのインストールははっきり言って面倒だなぁっと思ったので。( ̄▽ ̄;)

まあ、外付けHDDにデータのバックアップはとっておきましたけどね。

Mac OS X10.5 Leopardのインストールって時間がかかりますね。
まあ、Mac OS X10.4 Tigerの時もそうだったけどね。(^^;)

思わず寝ちゃったじゃないですが!ヾ(~∇~;)オイ

目を覚ましたときはインストールが完了し、ユーザー登録画面になっていました。(x_x;)


  Mac OS X10.5 Leopardの初起動画面を見逃したぁ〜〜!(><)/

まあ、見逃してしまったのは仕方ないので、早速見た目チェック!(^O^)

なんだか画面がダークな感じです。
と言うのも、Mac固有の画面上部のメニューバーが艶消しグレーかかっています。
それに、画面左上のAppleのシンボル「林檎マーク」が黒っぽいグレーとなっています。

この点は賛否両論でそうですが、思ったほどは悪くないかな?
林檎マークは青色が好きでしたが、この新しいカラーのメニューバーにはあっています。

もしかしてMacのダークな部分をアピールしようと。。。( ̄▽ ̄;)


さて、次はFinder。
開くとなんだかどこかで見たことあるような。。。(・_・?

  あ!iTunes!(゜Д゜)

正直そのまんまです。(^^;)
まあ、iTunesとインターフェイスを同じにすれば、Windowsから移行した人も操作の迷いが少なくて済むでしょうからね。(^^)
スマートフォルダも積極的に使おうという意図も見え隠れ。(^_^;)


次はDock。
こちらもメニューバー同様ダークな雰囲気になっています。(^^;)
流石にこれだけダークになると、従来ソフトなどの起動を表す黒の三角マークでは認識が出来なくなると考えたのか、白い点が変わりに表示されます。

後、ログインしているユーザーの「書類」フォルダと「ダウンロード」フォルダがFinderを開かなくても見ることが出来るようになっています。
便利かどうかは微妙なところもありそうですが。。。A^_^;)


そうそう!Spotlightの機能は健在ですが、またまたインデックスの作成をしています。
Mac OS X10.4 Tigerの上書きでアップグレードしたのに。。。(;´Д`)


とまあ、ひとまず見た目はこんな感じです。
また続きをこうご期待。。。しないでね。(^^;)

|

« MacOS X 10.5 Leopard購入! | トップページ | Mac OS X10.5 Leopard USB型通信端末"DD"WS002IN利用 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/16888431

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X10.5 Leopard 導入!:

« MacOS X 10.5 Leopard購入! | トップページ | Mac OS X10.5 Leopard USB型通信端末"DD"WS002IN利用 »