« 交通事故 | トップページ | Powershot S3IS ゲット! »

VAIO TypeU VGN-UX90S レポート(キーボード)

台風3号が朝鮮半島に近付きそうですね。
テポドンが風で倒れて発射失敗なんて事になれば。。。
なんて事を考えてたり(^^;)

さて、延びに延びていた、VAIO TypeU VGN-UX90S(1.2GHz)レポート続報です。
今日は入力系です。

VAIO TypeU VGN-UXの特徴はなんといってもキーボードです。
液晶画面を上側にスライドさせると現れるのですが、このスライドさせる構造はクリエで培われた技術が活きているとか。
ちなみに知る人ぞ知る有機ELパネルを採用したPEG-VZ90(で良かったかな?)の事です。(^^;;

早速キーボードですが、キートップが出っぱっていないのとキーの間隔が狭い為か、親指タイピングはスムーズにいかないです。
見ながらだと、案外打ち間違いは無く入力出来ます。(^-^)
でも出っ張っていない携帯電話みたいな打ち心地、、、より悪いです。(~ヘ~;)

個人的には、この端末をテキスト入力メインに使うつもりはないので、誤って入力することがそれほど無いと言う点で、キーボードの出来は60点としましょう(^O^;;
ちなみにVAIO U101は75点です。(^^;;;「カーソルキーの位置が。。。」

後はどの程度慣れるか、、、その辺はちょっと鍛錬してみましよう(^。^;)


あ!これは意外と知られていないかも知れませんが、SHIFTキーなどの同時押しが必要な動作はWindows XPで標準の入力補助を利用すればキーのロックが可能です。(SHIFTキーを5回押すとキーロックが可能になります)
これはVAIO TypeU VGN-UXでは絶対必要で有効な機能ですね。(^^;)


他にVAIO TypeU VGN-UXではペンでの入力もサポートされています。

手書き入力に関してはNextTextと言うソフトを利用します。画面右下に入力枠が表示され平仮名を書いて変換したり、漢字を書いてもOKです。
さすがにグラフィティ入力は駄目ですが(~-~;)ヾ(-_-;)オイ

クリエにもありました手書きメモのようなソフトも用意されています。PenPlus for VAIOを起動すればまるでデスクトップに落書きをしている気分になれます。
もちろん背景を罫線ノートのようにする事も出来ます。保存は画像ファイルか専用ファイルの選択が可能です。まだ詳細がつかめていませんが、便利に使えそうです。(^-^)

とまあ、駆け足レポートですが、使った感じは「クリエの体験が活きている」感じが少ししました。
この辺は他のパソコンメーカーに対してアドバンテージがあるなぁ。

|

« 交通事故 | トップページ | Powershot S3IS ゲット! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/10892139

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO TypeU VGN-UX90S レポート(キーボード):

« 交通事故 | トップページ | Powershot S3IS ゲット! »