« テキスト入力支援ソフト | トップページ | 今日もセキュリティ話 »

アップデートは大変

今日はちょっと5月とは思えない気温でしたね。
日差しも強いですし(;^_^A

最近何かとセキュリティに関する話題がニュースにもなりますのでその話題から。
MacでWindowsが動くようになって、便利になる反面、セキュリティに関する心配が色々言われています。

基本的にWindowsからMacのHDD領域へアクセスする機能はないので、その辺で心配することはないとの事ですが、個人的には果たしてそうかなぁっと思います。
現在はWindows、Mac、それぞれのウイルスは直接関わることがないのでそう言う判断なのかも知れませんが、ウイルスを考える人はそれなりのプログラムなどの知識がある方が開発しているわけですし、ブート領域を書き換えて・・・とか、何かやってきそうに思うのは当然だと思うのですけど。。。( ̄▽ ̄;)

となると、Mac、Windowsそれぞれにウイルス対策が必要で、これまたユーザー側の負担となるわけです。

OSのセキュリティアップデートをマメに適用して、OS標準のセキュリティ(ファイヤーウォールなど)を設定して、ウイルス対策ソフトを導入していれば、かなり高いレベルでセキュリティを確保することが出来ると思います。
でも、やっていない人が結構いるのですよねぇ(^^;)

  僕でもしているのに(;^_^A


セキュリティアップデートの配布方法もネット上だけでは正直不十分ですよね。
Windowsはたま〜に出すサービスパックを各PC雑誌やPCショップで配布してたりしますけど、Macはそう言ったものが無いですからねぇ。

アップデートファイルの肥大化が進んでいるのも問題ですね。
余計にダウンロードする気にならないし。。。(´ヘ`;)ハァ
アップデートを推奨しながら、誰でも気軽にダウンロードできないほどのサイズで提供するのはホントどうかなぁっと思いますよ〜〜!各メーカーさん!

それも、両OSを入れたMacは両方のOSをアップデートし、ウイルスパターンもアップデートし。。。
大変です(;^_^A

ホントにこれで良いのでしょうかねぇ。

|

« テキスト入力支援ソフト | トップページ | 今日もセキュリティ話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/9915209

この記事へのトラックバック一覧です: アップデートは大変:

« テキスト入力支援ソフト | トップページ | 今日もセキュリティ話 »