« HappyNewYear! | トップページ | MailからThunderbirdへ その2 »

MailからThunderbirdへ その1

元旦を穏やかに過ごしているひろリンです(^^)

・・・と思いきや、実は元旦からちょっとMac環境を弄ってたりします。
それは!!

  メールソフトぉ〜〜!( ̄▽ ̄)ノ

MacOS Xのメールソフトと言えば「Mail」
恐らく多くの人が使っていると思います。
僕もMac環境へ移行したばかりの時、Windows環境の事を考えてEudoraを最初使っていましたが、どうも性に合わず(^^;)それ以後Mailを使っていました。

ところが、以前、MacOS X10.4.3のMailで急にソフトが勝手に異常終了し、ソフトを再起動するとなんとMailの設定ウィザードが立ち上がってきました(・_・;)
ひとまず設定してMailが起動すると。。。
データが全て消し飛んでいました(>_<)
受信トレイ以外のデータは発見できましたが、他はよく判らず。。。(´ヘ`;)ハァ

と言うわけで、他のメールソフトを検討していたのですが、Firefoxでおなじみのモジラ系ソフトで、「Thunderbird」というメールソフトがあることを発見。
と言うか存在は知っていましたが、動作が安定していなさそうなイメージがあったので避けていました(^^ゞ

現在バージョン1.07でかなりバグも取れているようなので、早速使ってみることに。

これが非常に画面がシンプル、操作もシンプル、アカウントの設定もシンプルと非常に使いやすい!(^O^)
Mailが使える人なら違和感なく使えるでしょう。
どちらかというとWindowsっぽい操作部分も感じますが、それだけ多機能ではない分僕にもすぐに使えるようになりました。

ここで問題になるのが、今までのメールデータの移行ですが。。。
それはまた明日(^O^;;

|

« HappyNewYear! | トップページ | MailからThunderbirdへ その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MailからThunderbirdへ その1:

« HappyNewYear! | トップページ | MailからThunderbirdへ その2 »