« iPod(ビデオ)傷対策 | トップページ | Appleの噂 »

ディスクチェックでエラー発覚!

今日は雨です。ジメジメした日です。

  まあ、こういった日にはMacのメンテです( ̄▽ ̄)ノ

と言っても、特にディスクメンテナンスソフトは持っていなく、MacOS X標準のディスクユーティリティしかないのですが(^^ゞ

まずはiBookG4から。
ディスクユーティリティを起動して、ディスクの検証ボタンをPush!

実はMacOS X10.4.3からはMacを普通に起動した起動ディスクを確認できるようになったので、楽ちんです(^^)
ただ、ちょっと時間がかかりますけどね。

  ・・・ほっ(^o^;)問題なく終了!

次はPowerBookG4。
同じくディスクユーティリティを起動して、ディスクの検証ボタンをPush!

  ・・・あれ?赤い字でメッセージが?!(・O・;)

    起動ディスクに問題があるだって?!( ̄□ ̄;)

      しゅ、修復が必要ですってメッセージが。。。( ̄▽ ̄;)

まさかこんなイベントが待っているなんてヾ(^^;)オイ

そう言えば、以前PowerBookG4がフリーズした事件があったけど、それが関係しているのかな??
こう言うときは、同じくディスクユーティリティからディスクを修復です!(^O^)
でも、通常HDDが起動ディスクですから、そこから起動してる場合、起動ディスクを修復することは不可能で、MacOS X10.4のインストールDVDディスクからディスクユーティリティを起動する必要があります。

まずはインストールDVDをセットして、システムをいったん終了して「C」ボタンを押しながら電源をオン!

すると、インストール画面が現れますので、まず日本語を使用する選択をした後、画面上のメニューからディスクユーティリティを起動します。
そのまま、同様にHDDを検査し、同じようなエラーが出ることを確認。
そのまま修復ボタンを押して修復開始!!

  ・・・大丈夫かな?(・_・;)

    ・・・・おっ!無事完了して「OK」と出たぞ!\(^▽^)/

でもここで安心してはいけません。
起動ディスクをHDD内のMacOS Xを指定して再起動!
すると、普通に起動してきました!
データも確認しましたが、ひとまず大丈夫のようですヽ(^0^)ノ

無事問題が解決して良かったです(^^)
さて、これからウイルスチェックだ!( ̄▽ ̄;)ノ

|

« iPod(ビデオ)傷対策 | トップページ | Appleの噂 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディスクチェックでエラー発覚!:

« iPod(ビデオ)傷対策 | トップページ | Appleの噂 »