« やったぞ!ジャストシステム!! | トップページ | 来週Appleから発表? »

Intel・MicrosoftがHD DVDをサポートの理由

以前、次世代DVD規格に関して、インテルとマイクロソフトが HD DVDをサポートするとの話がありましたが、この理由に関して、

  1) 既存のDVDプレイヤーとの互換性
  2) ノートパソコンに適している
  3) 著作権を保護した上でHDDにコピー可能

などがあげられ、Blu-rayDiscではこれらの機能が提供されていないとの事です。

1)の既存のプレイヤーとの互換性って現在のプレイヤーでHD DVDは再生できませんよね??僕が知らないだけなのかな?( ̄▽ ̄;)
この辺は僕の聞き間違いかも?

でも、結局はHD DVDもBlu-rayDiscも、既存のDVDに対応するためには青色レーザーとは別に赤色レーザーを用意しないと駄目な気がしますけど。。。

2)は消費電力の問題かな??それともパーツ構成が少ないことをアピールしているのか謎です(^_^;)
でもこれも言うほどの差はないと思いますけどねぇ。

3)は僕は知りませんでしたが、もし本当なら確かに良い機能だと思います。
個人手所有しているコンテツを個人が利用する限りはなるべく自由度が高い方が良いに決まってますからね。
実際、AppleのiTunesMusicStoreが採用している著作権保護技術は、今までの中では規制がかなり緩いですからね。
それがヒットにも繋がっていると思いますし。

ただ、AppleはBlu-rayDiscのサポートなのですよ〜〜〜〜!(^O^;;
Windows陣営は、なんだかんだ言ってもプレイヤーやソフトが両方をサポートし、自由度も高そうですけどね。
Appleはその辺が厳しいですねぇ(;^_^A アセアセ…

|

« やったぞ!ジャストシステム!! | トップページ | 来週Appleから発表? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Intel・MicrosoftがHD DVDをサポートの理由:

» マイクロソフトがHD DVDを支持する理由をPatrick Griffis氏が語る [One And Only]
MicrosoftのPatrick Griffis氏が、HD DVDを支持する理由を挙げた。 [続きを読む]

受信: 2005.10.05 20:07

« やったぞ!ジャストシステム!! | トップページ | 来週Appleから発表? »