« Windowsのレジストリに欠陥?! | トップページ | 9月7日にiPodの新型発表?! »

Microsoft製BluetoothマウスをMacで!

天気が悪いですねぇ〜
良い調子ですよ〜!ヽ(^0^)ノ

日曜日に注文依頼を入れていましたBluetooth対応マウスが昨日到着しました\(^▽^)/
で、どこのマウスかというとAppleではなく、Microsoft製、しかも右手用(^_^;)

なんと言ってもホイールとか、右クリックとか何かと便利ですからね(^^)
以前からロジクールのワイヤレスマウスを使っていましたが、せっかくのBluetoothですしね(^_^;)
Appleからも新しいマウスがでていますが、ワイヤレス版がでるのはもうちょっと先みたいだし。。。

Microsoft IntelliMouseExplorer for Bluetooth
http://www.microsoft.com/japan/hardware/mouse/intelli_explorer_bt.asp

このマウスはWindowsXP SP2以降に対応というやたらと狭い環境しか動作保証がありません。ただ、あちこちで動作報告があったので問題ないと勝手な判断をし、購入に踏み切りました。

早速使おうとパッケージを開け手に取ると

  でか!!( ̄▽ ̄;)

サイズが思ったより大きいです。と言うかロジクールのワイヤレスマウスは小さいマウスだったので余計に感じます。
外観は、本体が深い色のブルーを基調としています。
個人的には好きな色ではないですが、きっとBluetooth対応と言うことで青なのでしょうね(^_^;)

さて、問題はPowerBookG4への認識です。
早速「Bluetoothデバイスの設定」を選び、設定メニューを開き、指示通りに進めます。

  認識させる機器は。。。マウス。。。と。(^^;)
  
  おっ!デバイス検索がスタートしたぞ!
  マウス側の認識設定用ボタンをペン先で5秒ほど押して。。。

  おぉ〜Mac側に訳のわからない機器が認識されたぞ(^O^;

  このままOKを押すと、何故か「MicrosoftMouse」と識別。

これで、設定が終わってしまいました。簡単ですね( ̄▽ ̄)ノ

正直設定できなかったらどうしようかと心配でした(^_^;)
以前、キャノンプリンターのBluetooth設定を行ったときの経験が良かったようです。

気になったのは、デバイスのパスワード設定が無いこと。
まあ、マウスは送信だけで受信はあり得ないし、マウス毎に認識コードも違うと思われますから大丈夫なのでしょうね。

認識が終わったので早速使ってみると、マウスカーソルの動きがマウスの動きに対して遅いので、その辺は環境設定のマウス部分を弄り解決!
普通に使えるようになりましたヽ(^0^)ノ

使った感じは、ホイールの縦回転がなめらかで、大抵のマウスのようにコリコリとダイヤルを回しているような感触がありません。
この辺は好みですね。
後、これは意外だったのですが、MacOS X10.4.2Tigerしか確認できませんが横スクロールやマウスの第4、第5に。。。なんて言ってましたっけ(^^;;
Pantherから採用されたF9とかF10を押したらウインドウがババッと一覧表示になる機能を割り当てられます。

と良いことばかり書きましたが、気になる点も。。。

一つはちょっとUSBで繋ぐマウスに比べて、動作がふわっとしているというか微妙に遅れる傾向にある気がします。
もちろん、注意しなければ気にならない程度ですけどね。

もう一つは使い終わった後に気が付きました。それは。。。

  マウスの電源OFFスイッチがない!( ̄□ ̄;)

正直ビックリ(^^;)
ロジクールのワイヤレスマウスはマウスの電源を切ることが出来たのに、このBluetoothマウスは電源が切れません。
電池を抜くしか手がないとは。。。(・_・;)

  もしかしてこれが普通?( ̄▽ ̄;)

僕がただ単に貧乏性なのかしらん(^^ゞ  

|

« Windowsのレジストリに欠陥?! | トップページ | 9月7日にiPodの新型発表?! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft製BluetoothマウスをMacで!:

« Windowsのレジストリに欠陥?! | トップページ | 9月7日にiPodの新型発表?! »