« 考える信号機 | トップページ | 新スリープ技術 »

Blu-ray Disc VS HD DVD

台風11号は、徳島には殆ど影響がなかったですね。
良かったと言うべきですが、徳島では深刻な水不足問題があるので、台風の雨は全く期待できなかったのは喜べないですよねぇ(-_-;)

今後、雨が降る予定はあるのかな??

話は変わって(^_^;)
次世代DVD規格って皆さん知っていますか?
せっかく現在のDVDが普及してきたって言うのに、また新しい規格です(^_^;)
今度は記録容量が比較的に伸びるのが特徴みたいです。

現在のDVDでは赤色レーザーを使っているのですが、次の規格は青色レーザーを利用し、ディスクへの記録密度を究極に高めているそうです。

この次世代DVDは規格が2種類存在して

 ・HD DVD
 ・Blu-ray Disc

がありますが、これが全く互換性がないとか(´ヘ`;)ハァ

現在のDVDの普及は、DVDビデオの規格が一つに統一されていていて、多くのメーカーからプレイヤーが発売されたのが大きいと思います。
PS2でもDVDビデオは再生できますしね。

次世代DVDである両規格はビデオ規格でも互換性が無く、昔のVHSビデオとβ(ベータ)の争いを思わせる状態になっています。

となると、普及させる為には、

 ・多くのメーカーから対応プレイヤーをいかに出してもらうか
 ・それだけ多くのソフト(ビデオ)を供給できるか

にかかっていると思います。
ただ、個人的にはこれにもう一つの要素が加わると思います。
それは!!

  次世代DVDレコーダーの販売!( ̄▽ ̄)ノ

今、家電で売れている商品の一つであるDVDレコーダー。
これに追加で次世代DVDプレイヤーを買うなんて、好きな人でない限りなかなか難しいと思います。

となると、早急に次世代DVD規格のレコーダーを出し、優位な立場に立つ必要性があると思います。
問題は現在の規格との互換性ですね。
両次世代DVD規格は従来との互換性はありません。その為に各メーカーは現行規格と次世代DVD規格の両方に対応可能なハードの開発が進んでいます。

楽しみでもありますが、規格がバラバラに対する抵抗がありますから、ホントは統一して欲しかったのですけどね(^_^;)

ちなみに

 Blu-ray Disc ソニー・松下
 HD DVD   東芝・NEC・三洋

が推進しています。

そして!!Blu-ray DiscきAppleが同調しているようなので、Blu-ray Discが利用可能なドライブを搭載したMacがIntel製CPU搭載Macで登場するのも案外早いかも知れません(^^)

と言うわけで、個人的はBlu-ray Discを応援しちゃいます( ̄▽ ̄)ノ

|

« 考える信号機 | トップページ | 新スリープ技術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/5644247

この記事へのトラックバック一覧です: Blu-ray Disc VS HD DVD:

« 考える信号機 | トップページ | 新スリープ技術 »