« ココログのMacサポート | トップページ | 雨よ〜〜〜! »

これからは検索でファイル探し

MacOS X10.4Tigerももう1ヶ月以上使っています。
僕の用途(エディター・MS Office2004・iTunes・iPhoto・Safari・Mail等)でしたら、特にトラブルもなく動作しています。
実際ホントにMacOS X10.3Pantherから乗り換えたと言う感じがしませんヾ(^^;)オイ

でも、Spotlightを使うときだけMacOS X10.4Tigerを使っているんだなぁっと実感します。

Appleには申し訳ないですがWebなどの情報で見たときは「ふ〜ん」程度だったのです(^^;;
Windowsを使っていたときに検索ソフトを使ったりしたことはありました。
これが時間のかかると来たら。。。(×_×;)
ファイルの場所が判らないときは、それなりに構えて使うことが出来ますけど、これが普段から利用できるかとなると。。。ねぇ(^O^;

その点、MacOS X10.4Tigerにて採用されているSpotlightはホント数秒です。
(1〜4秒位で検索します)
以前にも同じようなことを書きましたけど、こればっかりはホント使ってみないと良さが判らないという感じです。
Macってそう言う部分が多くてホント不幸ですねぇヾ(^^;)オイ

普段はFinderを使ったファイル操作がメインになりますが、ファイルが溜まり出すとフォルダによる整理をしていますが、これが結構たいへんだったりしますよね(^_^;)
こうなってくるとSpotlightが活きてきます。
何せ場所を覚えておく必要性が無いですから(^O^)
たま〜に「どうしてこれが対象になったのかな?」と思うような結果が出ることがありますが、正直メリットの方が大きいですね。

あ!!アプリケーションの名前を入力することでアプリケーションも検索してSpotlightから起動することも出来るのですよ。
これも面白いですよね(^^)

|

« ココログのMacサポート | トップページ | 雨よ〜〜〜! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/4543273

この記事へのトラックバック一覧です: これからは検索でファイル探し:

« ココログのMacサポート | トップページ | 雨よ〜〜〜! »