« Appleがインテルと・・・ | トップページ | MacOS X10.4Tiger良いところ »

メモリーをくれ〜!(苦笑)

次はMacOS X10.4Tigerの気になる点が一つ(^^;)

実は、結構メモリを消費しているようです。
と言うかDashboardのソフトが標準で常駐している為、正直言って256MBのメモリでは使い物にならないと言っても良いかもしれません。
(それだけではないと思いますが。。。(^^;)

iBookG4(800MHz)で試したのですが、メモリを256MBにして音楽を再生しながらネットに接続しようとしたら出来ませんでした。
途中で回線が切れるというか、処理が追いついていないというか。。。
HDDはガリガリとアクセスしまくり、CPUは発熱が凄くてファンもフル回転(^^;;;
環境としては最悪です。

現在のPowerBookG4のメモリ構成での状態ですが。。。

 搭載メモリ768MB
 固定中  63MB
 使用中  88MB
 非使用中 178MB  合計329MB
 空き   439MB

ソフトはテキストエディタの「LightWayText」と「アクティビティモニタ」とメニューバーに出ている小さいカレンダの「日めくり」。
日本語入力はATOK17。
Dashboardは電卓と天気予報とカレンダーのみです。

非使用中はOSか何かが使用予定の予約を入れていると言う感じなのかな?(^^;)
ともかく、この状態では329MBのメモリを消費していることになります。
これから推測すると、最低でも384MBは搭載しないと駄目と言う感じですけど、これに他のソフトを起動すればヤバイ状態になりそうですから、512MB搭載が最低ラインになりそうですね。

でも512MBのメモリーってノート用だと1〜1.3万円くらいですしねぇ。
現在のPowerBookG4ですと、標準で512MB搭載していますが、iBookG4や他のMacもそのくらいを標準搭載して欲しいですね(^_^;)

|

« Appleがインテルと・・・ | トップページ | MacOS X10.4Tiger良いところ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモリーをくれ〜!(苦笑):

« Appleがインテルと・・・ | トップページ | MacOS X10.4Tiger良いところ »