« 再セットアップ | トップページ | PowerBookG4 交換!(^_^;) »

アップデートファイルサイズ

MacOS10.4.1のアップデートをダウンロードして思ったのですが、MacOS Xが64ビット化を果たして、搭載CPUによってOSのインストール時に32ビットと64ビットの使い分けみたいな事を行ってると思われますが、これがアップデートのファイルサイズにさりげなく影響を与えているような気がしています。

つまり、32ビット用アップデートと64ビット用アップデート。
確か、ソフトウェアアップデート経由では19MBくらいのファイルサイズだったアップデートが、AppleのWebサイトからのダウンロードでは38MBになっていたと思います。

う〜ん、この調子だと、アップデートが繰り返される度に、2つ分のアップデートが組み合わさってダウンロードされちゃうのですねぇ(--;)

OSの再セットアップの時など、アップデートをダウンロードして保管しておくと何かと便利なのですが、エアーエッジ回線の僕としてはファイルの肥大化は非常に辛い状況です(T▽T)

かといって、アップデートをCPUごとに分けるのもややこしい話になりそうですけどねぇ。(--;)

|

« 再セットアップ | トップページ | PowerBookG4 交換!(^_^;) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アップデートファイルサイズ:

« 再セットアップ | トップページ | PowerBookG4 交換!(^_^;) »