« WinAMPでiPod | トップページ | PowerBookG4のキーボード »

pdf対抗技術?

詳細は記憶の彼方になっているのですがヾ(^^;)オイ
Windows上でpdfに変わる新しい共通電子ペーパーファイル形式を作ろうとMicrosoftがしています。

MacOS Xがpdfの技術を利用した画面表示を行っているので、pdfファイルの表示はやたらと速いですが、それと同じ事をWindowsでもMicrosoftが独自形式でしちゃおうかなぁっと。

まあ、Windowsが標準でサポートすればあっという間に標準化しそうな気配もありますが、今pdf形式のファイルを作るソフトが安価で出回っていますし、一般利用でも広がりを見せ始めていますから、この辺にどう立ち向かうか。。。でしょうけど。
WindowsよりもMacを利用するようになってpdfの作成が高速でお手軽になり、非常に実用的に感じるようになったので、これと同じ効果がWindowsでも期待大ってところですね。

個人的にはpdfを標準サポートすればいいような気もしますけど、Microsoftは何かと独占したい性格ですからねぇ。(^_^;)

|

« WinAMPでiPod | トップページ | PowerBookG4のキーボード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: pdf対抗技術?:

« WinAMPでiPod | トップページ | PowerBookG4のキーボード »