« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

サーバー出荷数 Windowsがトップ?!

今日はちょっと世界のPC市場について。
PCのサーバーと言えば、今ではUNIXがシェアを大きくとっていますが、なんと2005年第1四半期のサーバー出荷でWindowsがUNIXを上回ったとの事です。

まあ、クライアントとしてWindowsがこれだけ普及が進み、サーバーOSとしても実績を積み出していますから、当然と言えば当然なのでしょうけどね。

ただ、今のウイルスがWindowsを対象としたモノが圧倒的に多い今の時代、ちょ〜っと心配ですね(^_^;)
MacOS Xの安定性を考えると、その辺もUNIXが上だと感じるし。
MacOS X serverの出荷が増えたら嬉しいのに(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュアルコア!

噂では、既にMacOS X10.4.2へのアップデートの準備が行われているとか。
まあ、バグは未だ残っているみたいですし、早急な対応は必要でしょうけどね。
僕自身はバグに遭遇していないけど(^^;)「気が付いてない?」

そう言えばWindows陣営はデュアルコアのプロセッサを搭載したデスクトップPCが出ているのかな??
話によると今までだと、CPUを2個搭載している部分を、1チップ内に2つのコアを搭載したCPUを搭載するとか。
値段が高いのかなぁっと思ったら、案外低価格で提供されるという話ですし、ちょっと羨ましいですね。
PowerPCでもそう言ったCPUが登場すればPowerBookG4にも搭載する夢が。。。
でも発熱が凄そうですけどね(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CPU市場戦争

ソニー、Microsoft、任天堂各社ともに次世代ゲーム機が発表されていますね。
現行機種では、任天堂のゲームキューブのみがPowerPC系のCPUを搭載していますけど、次世代ゲーム機は全てPowerPC系のCPUになります。
厳密には色々違う部分もありますけどね(^_^;)

これってある意味凄い状況ですね。
なんて言うかPC市場でのインテルみたいにゲーム市場ではIBMが制覇したようなものです。

これで一気にPowerPC系のチップが世界中に広まるのでしょうけど、個人的にはこれがMacに良い影響がないかなぁっと思ってたりします(^_^;)
生産ラインはもちろんゲーム機用CPUがメインになるのかも知れませんが、生産&量産ノウハウが今まで以上に手に入る可能性がありますしね。

PowerPC G5の低電力化が進んで発熱も抑えられ・・・うふっ!(^m^;)

インテルがデュアルコアや低電圧CPUに走り出したのは、やっぱりインテルも周波数競争では頭打ちになってしまっている現状があるのでしょうし、ここで周波数的に追いつき、そして追い越せばIBM自身も何か良いことがあるかもしれませんし、がんばれ〜〜(^O^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ習慣

今日はちょっと取引先のところでトラブルが。。。
今ドタバタしているところにまた仕事が。。。はぁ(-o-;)
まあ、仕事があるって事は良いことですからね(^_^;)

こういうときには手帳とかPDAが大活躍なのですよね。
何せ僕は記憶が出来ませんから(;^_^A アセアセ…

人にもよるのかも知れませんが、僕の周りには(特に若い人には)メモをとる習慣がない人が結構います。で、案の定忘れてたりするのですよね(^^;;
そのときは「駄目だよ〜んヽ(^0^)ノ」と優しく接しているのですが、度重なってくるとちょっと怒りモードになってしまいます(--#)

しかも言い訳が「手帳がない」「メモする紙がない」とか聞く人によっては「何を言ってるんだぁ〜!(`_´プンプン)」と言いたくなりますよね。

まあお金を出してまで・・・という意見もあるでしょうけど、それなら片面使用済みのコピー用紙とか利用してメモするとかいくらでも方法があるはずですしねぇ(--;)

個人的には手帳とかメモは自己投資ですから、惜しむものではないと思いますけどね。
それに自分が好きな手帳とか使いたいですし(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエット

運動不足&残業続きで更に偏食の為か、お腹周りが非常に気になってきました(^^;)
ズボンがちょっときつい(^O^;
ベルトで締めても苦しいだけで一緒ですしね。

ちょっとは運動しないと・・・とは思いますけどなかなか出来ませんよね(^^;;;
通販で、電気刺激で体を引き締める機器とかあったりしますけど、あれって本当に効き目があるのでしょうかねぇ??
値段が結構したりするので手が出ないのですよねぇ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボディーに傷がぁ〜〜!(涙)

今年はホント暑いですねぇ。気温もそうですが、PowerBookG4でのトラブルと、いろんな汗をかいちゃっています(;^_^A アセアセ…
お店の対応が良かったので、特に気にしてはいませんけどね(^^)

でもショックなことが!!
なんとPowerBookG4を使用中にちょっとスケジュールの確認でクリエPEG-UX50を取り出したとき、手が滑ってPowerBookG4の上にクリエPEG-UX50が落下!!
キーボードは無事でしたが、「かな カナ」キー近くの斜めに傾斜しているボディー面に傷が付いてしまいました( ̄□ ̄;)

目立ちにくい部分ですが・・・あぁ・・・(T_T)
アルミボディーがぁ・・・あぁ・・・(ToT)
あぁ・・・(;O;)

皆さんも気をつけましょう!(T▽T)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キーボードの刻印(印刷)

別サイトでですが、iBookG4のキーボードの刻印(実際は印刷ですが(^^;)が剥がれやすいかも?と言う話があがっていました。
実は僕のiBookG4も「A」が一部剥がれちゃっています(^_^;)

僕の場合、iBookG4だけじゃなくバイオUやC1、カシオペアFIVA、時にはWindowsCEのも場いるギア2と様々なキーボードの刻印(印刷)を剥がしてきましたヾ(^^;)オイ
剥がれなかったのはNECのPC98ノートだけでしょうね(^^;;;

デスクトップのキーボードは今のところ剥がれたことはないです。
これは恐らくコスト面で少しは良い印刷をしている為かと思われます。
何かとコスト問題が出ますからねぇ。
特にノートパソコンは、デスクトップより「小型化」と言う面でコストがかかっていますからね。
キーボードにもその影響があってもおかしくないですからね。

で、気になるのはPowerBookG4のキーボード。
これって剥がれやすいのかな??(^^;;
「プロ用」をうたっているだけにきっと良いモノを使っていると思いたいですけどね(^_^;)
あ!そう言えばPowerBookG4の15インチと17インチは光るキーボードでしたよね。
それを考えると、同じパーツを流用していると思われる12インチでは、もしかするとこれも字を印刷してるのではないのかも??

その前にキーボードカバーを探しておかないと。。。(^O^;
でも、普段はキーボードカバーをしたまま使いたくないのですよね。
やっぱり格好つけたいしヾ(^^;)オイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBookG4 12インチの位置づけ

PowerBookG4の12インチ(コンボドライブ)はスペック上あまりiBookG4との差がなく、存在価値が低いと言う事を良く聞きます。
確かに並べて使ってみると。。。iBookG4の12インチとの比較で6万円位ありますからね。
CPUクロックとの差を考えると・・・辛いですね(^^;;

今だと、CPU以外に搭載メモリ容量、バスクロックの差、Bluetoothの有無、マルチディスプレイの可否、GPU用メモリ容量、HDD容量、HDD保護のセンサー有無、スクロール機能のあるタッチパッド。。この位かな??(^^;;
もうすぐ次期iBookG4がでそうですし、そうなるとMacOS X10.4対応で、メモリ関係は同等にしてくる可能性が大ですから、そうなると一般的には。。。

アルミボディーに魅力を感じるとか、そう言った部分にも付加価値がないと難しいかも知れません(^_^;)
でも、なんというかこのサイズや感触は結構気に入っているのですけどね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACバッテリーの怪

iBookG4のパッテリーを充電しながらちょっと気になったことが。。。
PowerBookG4もiBookG4と同じ45WのACアダプターが付属しています。
15インチや17インチのPowerBookG4には60W(だったかな?(^^;)のACアダプターが付属してたりしますよね。

確か市販されているACアダプターは60W(だったかな?(^^;;;)しかないのですよね。
何故??(?_?)

供給電力が大きいと充電時間が短くて、利用者から見れば良いことのように思いますけど、急速充電はバッテリーに負荷が大きくかかっていますし、充電完了後も多少はバッテリーに負荷がかかっている状態がACアダプターを繋いだままだとかかっていますので、その辺が心配です。
ただでさえ電力が大きいのに(^_^;)

そもそも付属ACアダプターを使い分けている理由が実はその点があったりするのでは?と密かに思ってたりもします。
しかも別売では手に入らないのは、メチャ気になったりします。

もしかしたら僕が知らないだけで簡単に手に入ったりするのかも知れませんけどね(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBookG4のキーボード

PowerBookG4が新しくなって、普通に使えている今日この頃(^_^;)
今回のATOK17のアップデートで、普段使っているソフトもほぼMacOS X10.4Tigerに対応しましたし、トラブル無く使えています。(^^)

またそれだけ使いこなせていないというのも事実ですけどね(^^;;;

希望としてはオンラインソフトの「NewNOTEPAD PRO」がSpotlightに対応してくれたら言うことなし!
もちろん暗号化したファイルは別でしょうけどね(^_^;)

さてそのPowerBookG4ですが、ちょっと不満が。。。
それはキーボード。
それもスペースキー!!
正直言って短すぎます!!(^O^;
もうMacを使い始めて長いつもりですが、キーボード右下にある「fn」キーと「enter」キーは使いませんよ〜〜〜!
まあ、人にもよるでしょうから無くすことは出来ないでしょうけど。。。
「かな カナ」キーと「fn」キーを小さくすれば。。。う〜ん、これもイマイチかな??

ちょっとの事だけど気になるぅ〜〜!(^O^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

pdf対抗技術?

詳細は記憶の彼方になっているのですがヾ(^^;)オイ
Windows上でpdfに変わる新しい共通電子ペーパーファイル形式を作ろうとMicrosoftがしています。

MacOS Xがpdfの技術を利用した画面表示を行っているので、pdfファイルの表示はやたらと速いですが、それと同じ事をWindowsでもMicrosoftが独自形式でしちゃおうかなぁっと。

まあ、Windowsが標準でサポートすればあっという間に標準化しそうな気配もありますが、今pdf形式のファイルを作るソフトが安価で出回っていますし、一般利用でも広がりを見せ始めていますから、この辺にどう立ち向かうか。。。でしょうけど。
WindowsよりもMacを利用するようになってpdfの作成が高速でお手軽になり、非常に実用的に感じるようになったので、これと同じ効果がWindowsでも期待大ってところですね。

個人的にはpdfを標準サポートすればいいような気もしますけど、Microsoftは何かと独占したい性格ですからねぇ。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WinAMPでiPod

Windowsユーザーの間では、音楽再生ソフトで有名なのはWinAMPです。
これがなんとアドインでiPodに対応したりしているらしいです。
詳細は僕には判りませんけどヾ(^^;)オイ
iPod内部の音楽ファイルを吸い出せたりも出来るとか。

個人的には「著作権保護のためのプロテクトなんか関係ないや〜い!」と言う感じに見えちゃいます(^_^;)

コピーコントロールCDの時にも色々話題になりましたが、音楽ファイルの著作権保護は考え方によって色々ありますからねぇ。
全てのユーザーがきちんとそう言ったことを考えた上で利用する限りは僕も問題ないと思いますけど、ネット上で不正に映画や音楽のファイルがやりとりされている現状を考えると、多少の規制は仕方ないと思いますし、AppleがiPodとiTunesを1対1の関係でのみファイルのやりとりをさせるのもそう言った観点から仕方ないと思います。

今回はそれを破っての対応ですからねぇ。
正しく利用する人には便利になって良いことなのでしょうけど、さてこの件でAppleがどう動くか。。。
もしかすると新型で何らかの対策をしてくるかも知れませんが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CD(DVD)ドライブの動作音

PowerBookG4やiBookG4、WindowsPC、また過去の機種もCD(DVD)のドライブが搭載されている機種が沢山ありますね。

まあ、それがどうって事はないのですが、いつも搭載されているドライブの音って気になりません?動作音というかノイズというか。
正直交換前のPowerBookG4と今のPowerBookG4で音が違います。
メーカーが違うのかな?とも思っていますが気になります。
別に壊れているわけではないのですけどね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクロールが便利だぞ!

既にご存じの方も多いと思いますが、現行機種のPowerBookG4はあのマウスを操作するパッドでスクロール操作ができるのですよ!!(^^)
スクロールさせたい画面の上にカーソルを移動し、そのままパッド上で普段は指1本操作を2本でスクロールさせたい方向へスライドするだけです。
これがかなり便利なのですよ〜〜〜〜!(^O^)

と言うか、現行機種を買っている人で今頃気が付く僕が遅いのでしょうけど(^^;;
他のMacでもOS側で対応してくれたら良いと思うのですけど・・・差別化とか色々あって難しいのでしょうけどね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の雨量は。。。

最近はあまり雨も降らない為か、徳島では早速渇水対策みたいなニュースが流れていました。
もうそう言ったシーズンなのですねぇ(^^;)
今年の梅雨はどうなのかな??
去年は台風が沢山来て水不足どころか浸水するところがあちこちでしたからねぇ(^^;;;
うちの会社の周りでは道が川になったしヾ(^^;)オイ

ホント中間って無いのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDDなしPCが好調?

企業向けですがHDDなしのPCがあちこちのメーカーから出だしているとのこと。
データ等を各端末に置かない作戦と言うことです。
まあ、最近の情報漏洩を考えると、こういった対策も必要になってくるのでしょうけどね。

ただ、情報閲覧にはそう問題ないと思いますけど、実際にPCでデータの作成・編集を行うとなると現状ではやっぱりHDDが必要になってくるような気がしますけど。。。(^^;)
あ!!ここにWindowsCEの出番が!ヾ(^^;)オイ
PocketWordやPocketExcelなどで少しは対応できますからね。(^_^;)

IDカードやパスワードなどでサーバーへのアクセス制限をするとか、色々セキュリティーは万全みたいに言ってますけど、これも人の問題ですからね。
やらないよりマシなのでしょうけど(^^;;;

それよりも、もっと身近なセキュリティーを何とかして欲しいです。
例えば個人的にはPCを破棄するときに、OS側で標準機能としてデータを完全消去機能をつけるべきではないかと思っています。
Windowsは確かそう言った機能をOS側では持っていませんし、Macの場合はMacOS X標準のディスクユーティリティを利用すれば初期化時に"0"書き込みをする機能があったりするので少しは安心ですが、この機能の存在になかなか気が付きませんよね(^^;)

利用者(メーカー・ユーザー共に)が「個人情報」と言うモノに対しての認識を高めるのはきわめて難しいと思いますが、この努力をしないとなんの意味もないと思いますし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS X10.4Tiger良いところ

MacOS X10.4Tigerも随分慣れ親しんできました。
普通に単体利用している人には特に10.3から大きく変わった部分は無いですけどね(^_^;)

Spotlight機能はぼちぼち利用しています。
妙なヒットもすることがありますが(^^;)思ったよりも利用できるなぁっと感じています。
何せファイルの場所って結構忘れてたりしますし(^^ゞ

Dashboardは毎朝1回利用しています。
と言うのも天気予報を見る為だけの為にヾ(^^;)オイ
インターネットを利用していれば、いつでも週間天気予報が無料で確認できるのは結構便利ですね。それ以外は・・・今のところ利用価値は個人的にはないです。(^^;)
この辺は追々何かでるかも知れませんけど、今後に期待と言うところですね。

Tigerで一番気に入っているのが、Safari RSS。
と言うかRSSのすばらしさをこれで初めて知りました(^^;;;
動作速度もSafari 1.xの時より良くなった気がします。
Mailも進化しているようですが、個人的にはメールの受信が進行中か終了したのか専用のウインドウを出さないと判らない部分が不満です。それ以外はまだ新しい機能を使っていないのでそれほど便利になったというのはないですけど(^^;;;
まあMailは見た目が大幅に変わっていますし、今のパソコン関係でWebブラウザーとメールは重要視されるソフトですから、Appleも力が入っていると言うことでしょう。きっと(^^;)
まあ、一番の問題のWeb表示の互換性を改善して欲しいですが。。。(^^;;

そして、さりげなーく一番気に入っているのは、機能ではありませんが起動時間の短縮。
これはMacOS X10.3.9よりは速いです。
iBookG4でもそれは感じます。
中央にリンゴマークのあるグレー画面が前よりちょっと長い気がしますけど、全体的にはかなり良い感触です(^^)
タスク処理が改善されていると言うコメントを見たような気がするので、それが起動時間の短縮にも繋がっているのかも知れません。

と気に入った部分はこの辺ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

メモリーをくれ〜!(苦笑)

次はMacOS X10.4Tigerの気になる点が一つ(^^;)

実は、結構メモリを消費しているようです。
と言うかDashboardのソフトが標準で常駐している為、正直言って256MBのメモリでは使い物にならないと言っても良いかもしれません。
(それだけではないと思いますが。。。(^^;)

iBookG4(800MHz)で試したのですが、メモリを256MBにして音楽を再生しながらネットに接続しようとしたら出来ませんでした。
途中で回線が切れるというか、処理が追いついていないというか。。。
HDDはガリガリとアクセスしまくり、CPUは発熱が凄くてファンもフル回転(^^;;;
環境としては最悪です。

現在のPowerBookG4のメモリ構成での状態ですが。。。

 搭載メモリ768MB
 固定中  63MB
 使用中  88MB
 非使用中 178MB  合計329MB
 空き   439MB

ソフトはテキストエディタの「LightWayText」と「アクティビティモニタ」とメニューバーに出ている小さいカレンダの「日めくり」。
日本語入力はATOK17。
Dashboardは電卓と天気予報とカレンダーのみです。

非使用中はOSか何かが使用予定の予約を入れていると言う感じなのかな?(^^;)
ともかく、この状態では329MBのメモリを消費していることになります。
これから推測すると、最低でも384MBは搭載しないと駄目と言う感じですけど、これに他のソフトを起動すればヤバイ状態になりそうですから、512MB搭載が最低ラインになりそうですね。

でも512MBのメモリーってノート用だと1〜1.3万円くらいですしねぇ。
現在のPowerBookG4ですと、標準で512MB搭載していますが、iBookG4や他のMacもそのくらいを標準搭載して欲しいですね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Appleがインテルと・・・

今、あちこちでAppleがインテルのCPUを採用するとかしないとか噂になっていますね。
個人的には「どっちでもいいや〜」と言う気分もありヾ(^^;)オイ
でも、ソフト類が全て買い直しになるかもと言う恐ろしい事態になるかも知れないという感じもあり何とも複雑ですね。(^_^;)

僕の記憶では確かMacは以前一度CPUの系列が変わって、そのときはエミュレーターで何とか問題を克服したようですけどね。

でもせっかくPowerPCにMacOSを最適化出来てきたところへ、別CPUに乗り換えるかなぁっと疑問に思ったり(^_^;)
MacOS9からXへの移行も未だ進んでいないところもあったりしますし、これでまた変更となると。。。その辺はAppleが一番理解していると思いますけど。

PowerPC製造大手のIBMに対しての牽制かなぁと言う説の方が僕は可能性が高いと思っています。

後はiPodのチップにインテルか使用されるかも?と言う話もありますが、こちらの方が現実的かも知れません。
あちらは基本的にiPod内部の仕様は他社へは非公開ですよね?
となれば、何でもOKみたいなところがありそうですし、今後音楽や写真だけじゃなく、動画も扱うようになると、今のハードでは辛い部分もありそうですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac版ATOK17アップデータ!

ジャストシステムよりATOK17 for MacOS Xのアップデートがでています(^^)

ジャストシステム ATOK17 for MacOS Xアップデータ(バージョン1.0.2)
http://www3.justsystem.co.jp/download/atok/up/mac/050425.html?m=jui25t01

ダウンロードファイルサイズは約5MB程あります。

このアップデートは主にMacOS X10.4への対応ですが、10.3ユーザーにも関係があるアップデートらしいので、利用者はアップデートされた方が良いでしょうね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリームネット、OCNに統合

遂にドリームネットが完全にOCNに吸収されるときが来ました(>_<)
以前、インターネット事業部は吸収されていましたが、今度はコンテツ部分がOCNに吸収されます。
現ユーザーは特に設定などの変更はないとのことですので、一安心していますけどね(^_^;)

ただ、元ドリームネットのエアーエッジ契約を今も利用していますので、このコースが末永く続いてくれると嬉しいのですけどね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Macノート バッテリー問題

個人的に思ったのですが、Appleってバッテリーのトラブルって多いような気が。。。
交換で即対応ですから、まあ良いのでしょうけどね(^^;;
もちろん他社でもそう言ったことは聞きますけど、ちょっとMacは頻度が高いです。

ちなみに僕の新しいPowerBookG4は問題ありませんでしたが、人によっては微妙なところですよね。

バッテリーに関してはAppleはもちろん完全に外注に頼っているのでしょうけど、あまり酷いと品質管理面でユーザーにマイナス面を与えちゃいますから、もうちょっとしっかりして欲しいですね。
でもマックは好きだけど(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBookG4 交換!(^_^;)

使い始めてまだ間もないPowerBookG4ですが、以前ちょっとトラブルの話をしましたが、また発生しました。(T_T)
これはハードウェアの問題なぁっと思い、早速購入したお店の人に相談。

買ったばかりなので、交換にて対応してくれようと動いてくれましたが、既に在庫が見あたらず、またあったとしても状態が不明。
型遅れのMacなので、その辺は仕方ないのですけど、僕が「う〜ん(--;)」と困っていると、なんとお店の人が現行機種のPowerBookG4(12インチ 1.5GHz コンボドライブ)と交換してくれました。

はっきり言ってビックリ!!
とてもラッキー(>_<;)☆\バキッ
じゃなくて、すばらしい対応に感動してしまいました\(^▽^)/

と言うわけで、今は最新のPowerBookG4を利用してたりします。(^-^)
1週間ちょっとで、最新PowerBookG4になるとはホント思いもしませんでした。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップデートファイルサイズ

MacOS10.4.1のアップデートをダウンロードして思ったのですが、MacOS Xが64ビット化を果たして、搭載CPUによってOSのインストール時に32ビットと64ビットの使い分けみたいな事を行ってると思われますが、これがアップデートのファイルサイズにさりげなく影響を与えているような気がしています。

つまり、32ビット用アップデートと64ビット用アップデート。
確か、ソフトウェアアップデート経由では19MBくらいのファイルサイズだったアップデートが、AppleのWebサイトからのダウンロードでは38MBになっていたと思います。

う〜ん、この調子だと、アップデートが繰り返される度に、2つ分のアップデートが組み合わさってダウンロードされちゃうのですねぇ(--;)

OSの再セットアップの時など、アップデートをダウンロードして保管しておくと何かと便利なのですが、エアーエッジ回線の僕としてはファイルの肥大化は非常に辛い状況です(T▽T)

かといって、アップデートをCPUごとに分けるのもややこしい話になりそうですけどねぇ。(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再セットアップ

PowerBookG4を使い続けて数日経ち、フリーズ問題以降は特に何もなく使えていますが、ちょ〜っと気になったので、初のハードウェアテストを行ってみることにしました。
まあ、何かと保険はかけておきたいですからね。(^_^;)

PowerBookG4のパッケージに付属のDVDディスク1枚目をセットし、optionキーを押しながら再起動!
その中からハードウェアテストを選んで起動し、簡易テストを行ってみると。。。

なんと!!「ATAなんたら・・・」エラーとかでてるじゃないですが!(・O・;)
これはHDDの事だなぁっとすぐ判りましたが
さて、どうしましょう(^^;;

HDD自体の故障か、それともファイル構造に以上があるのか・・・ちょっと判らないので、データのバックアップをとって初期化してみることにしました(^^)
でも、どうやって初期化するのか判りません(^^;;;

ひとまず、マニュアルと取り出しチェ〜〜〜ック!
マニュアル見るなんて、久しぶり〜ヾ(^^;)オイ
OSのセットアップでディスクユーティリティが起動可能みたいなので、DVDディスクから起動して内蔵HDDを選択。
そこから・・・う〜ん、消去かな?(^^;)
と思いながらやってみると、うまく初期化できたみたい(^^)
その後、ハードウェアテストを行ってもエラーはでませんでした\(^▽^)/

でも、VRAMのチェックはちょっと焦りましたよ〜〜!
液晶画面が妙な表示になったので「暴走したのかな?(T▽T)」って思いました(^^;;

と言うわけで、まっさらの状態からMacOS X10.4Tigerをインストールし、10.4.1へのアップデートもしちゃいました(^_^;)

う〜ん、手間はかかりましたが、以前はアップグレードだったのでクリーンで信頼性が今の方が高いかな?っと思って自己満足してたり(^O^;;
ちょっとだけ勉強にもなりましたしね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS Xアップデート(10.4.1)

遂にMacOS X10.4のアップデートがでました!!
アップデート内容は、Appleのサイトを確認してもらうとしてヾ(^^;)オイ
発売されて1ヶ月も経たずして。。。と言う気分でもありますけどね(^_^;)

まあ、バグに対して早急な対応は必要だと思いますので良いことですけどね。
でもダウンロードが大変だなぁ(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

価格.com一時閉鎖

価格比較サイトの大手「価格.com」がハッカーなどの攻撃を受け、一時閉鎖状態に陥ったとの話です。
サーバー内部への侵入とウイルスの感染と、ネット企業にとっては致命的な打撃を受けたとのことですが、ある意味これはどこの企業にもあり得る驚異ですよねぇ。

そう言えば、以前情報サイトで「ネットのセキュリティーは技術より仕事「人」の問題が大きい」と言うのを見ました。
この辺は僕も納得です。
どんなにすばらしい技術やテクノロジーが誕生しても、管理するのも利用するのも「人」ですから、その「人」がしっかりしないとせっかくの技術やテクノロジーも無駄になりかねないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBookG4トラブル!

今日、突然PowerBookG4がフリーズしちゃいました!!(>O<)
仕方なく電源ボタン長押しで、電源を切ってから電源を入れ直すと。。。
いつまで待っても起動しない。。。(・_・;)

もうメチャクチャ焦りましたよ〜〜!(T_T)
何をやっても駄目ですし。。。
いろんなキーを押しながら電源を入れても駄目。。。
このまま駄目なのかぁ〜〜〜っと思ったら、何故か普通に起動しました(^^;;

念のためディスクユーティリティで確認すると、なんと色々とエラーが!!
いろんなところにアクセス権が一致しないとのメッセージが。。。
もちろん修復をして現在利用しています。
これで治ってくれたら嬉しいのですが、このエラーはもしかしてMacの「移行アシスタント」関係のトラブルか、それともインストール時の問題なのか?(^_^;)

ひとまずは無事に動いているので、このまま使い続けてみようと思います。
また症状が出たら、早めにお店に持っていかないと(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBookG4ゲット!

買っちゃいましたよ〜!
PowerBookG4ですよ〜〜〜!
プロ用ノートですよ〜〜〜!
12インチですよ〜〜〜!
現行機種の一つ前の機種ですよ〜〜〜〜〜!(^O^;
割安で買っちゃいましたよ〜!(^O^;;;

と言うわけで、PowerBookG4ユーザーとなってしまいました。
iBookG4に大きな不満はないですが、仕事のデータでWord関係を扱うと、ちょっと文章の修正とかで入力が遅れるのが非常に気になってしまったので「これはPowerBookG4だろう」というわけで(^_^;)

最初は今年2月に発売された現行機種を買うつもりでしたが、お店で展示品処分特価を行っていたのを発見!
個人的にBluetooth機能が従来の1.0である点やパッドのスクロール機能、落下時のHDD保護機能が無いのは残念ですが、たちまち困らないかなぁっと(^^ゞ
後はCPUクロックですが、この辺は1.5GHzと1.33GHzの差ですからねぇ。
これならやっぱり安い方が良いかと(^_^;)

メモリーに関しては、現在のiBookG4に追加されていた512MBのメモリーがPC2700に対応しているタイプが増設されていたので、それを利用可能なので問題なし!

現在MacOS X10.4をインストールして最低限の設定を済ませて利用中。
やっぱり新しいモノは良いですねぇ。ヾ(^^;)オイ
まだOffice2004を入れていないのですが、色々な部分でレスポンスアップを感じますので、この辺は期待大です(^o^)

と言うわけでひとまずはゲット報告と言うことで(^_^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

脆弱性色々(苦笑)

iTunesがいつの間にかバージョンアップ。4.8となっています。
脆弱性の改善が一番の狙いとか。
後は、音楽のネット販売に関する機能アップ。
これは日本では関係ないですね(^_^;)

後、今は使っていないFirefoxにも脆弱性が。。。
こちらはまだアップデートはでていません。

そうそう!MacOS XのDashboardも悪意のあるプログラマーによるシステム内を弄れる可能性がある問題があるとか言う話もあったりします。

利便性と引き替えに。。。と言うところなのでしょうけど、難しいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS X10.3.9のセキュリティーアップデート

う〜ん、なんだかここ最近よりも更新ペースが速いですね(^_^;)

あ!!MacOS X10.3.9に対するセキュリティーアップデートがでています。
色々脆弱性があるようです(^_^;)
MacOS X10.4では対応済みらしいので、僕には影響がありませんでしたけどね。

そう言えば、今後OSの発売ペースは落ちるとのことでしたね。
と言うことは、MacOS X10.4は過去最高のセキュリティーアップデート数になったりするかも知れませんねヾ(^^;)オイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

64ビット? 32ビット?

MacOS X10.4も特にトラブルもなく利用できています。
と言うか、トラブルの起きそうなソフトは使っていないというのが正解でしょうけど(^_^;)

今日はちょっとふと思ったことを。。。
確かMacOS X10.4はPowerPC G5をフル活用できるように、OSを64ビット化していると思ったのですが、32ビットCPUであるPowerPC G4及びG3を搭載したMacでは一体どうなっているのかなぁっと(^_^;)

何せ、WindowsXPがようやく64ビット版を出しますけど、やっぱり互換性の問題が多少なりともあるようです。
この辺をMacOS X10.4ではどう解決したのか気になります。

もしかして、ソフト側で32ビット版と64ビット版の両方を含んだ状態で対応するのかなぁ?
う〜ん、謎です。(^_^;)
まあ、その辺を気にしなくても大丈夫でしたら言うことなしですけどね(;^_^A アセアセ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車の整備

今日も暑いです。ホント5月なんでしょうか?(^_^;)
もう半袖でいないと辛いッス!(^O^;

今日は自分の車のメンテナンスをしていました。
オイルの交換だけをするつもりだったのですが、バッテリーもへたっているようだったり、エンジンの吸気ダクトに亀裂が入ってたり、またブレーキパッドがかなり摩耗してたり、またエアコンも壊れているので交換したり。。。
見るたびに不具合が発覚して、結局交換部品が無く、
今日中に終わらすことが出来ませんでした(;^_^A アセアセ…

まあ、ひとまず普通に動いてエアコンも直ったので良しとしようヾ(^^;)オイ
続きはまだ土曜日に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BeatJamバージョンアップ

iPodに代表されるように、PCでの音楽利用が比較的普及し出しました。
その中、ジャストシステムからMP3作成・管理ソフト「BeatJam」が結構前から販売されていたのですが、今回その最新バージョンが久しぶりに登場します。(^^)

BeatJam2005
http://www.justsystem.co.jp/software/dt/bj2005/

僕がMP3を利用しだしたきっかけを作ってくれたのが「BeatJam」だったので、今回の発売は嬉しいです(^^)
なにせバージョンアップがしばらく無かったですから、もうPC音楽関連は力を入れないのかなぁっと思っていたので(^_^;)

今回は、音楽のオンライン購入が一番の目玉で、音楽配信サイト「Mora」での試聴・ダウンロード購入が可能となっていて、この点が日本のAppleが提供しているiTunesより進んでいる部分です(^_^;)
決算は「Music@Life」を利用するとのことです。
詳細は上記リンクからたどってみてくださいヾ(^^;)オイ

もう一つの目玉は音楽を持ち歩く為にポータブルプレイヤーとの連携を打ち出しています(^^)
NetMDに対応しているのは当然として、PSPにも対応しているのが面白いですね。
流石にiPodには対応していないようですけどね。(^_^;)
iPodに対応すれば、日本国内でのダウンロード販売に踏み切れないAppleのiTunesよりも注目のソフトになっちゃうのに。(^O^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

MacOS X10.4Tigerのウイルス対策

ゴールデンウィークをブラブラと過ごしているひろリンです(^_^;)
で、Macを弄っています。
もしかしてAppleは日本がこの時期ゴールデンウィークであることを知っていたのでしょうか?ヾ(^^;)オイ

皆さんはMacOS X10.4のウイルス対策はどうされていますか?
実は僕。。。今はな〜んにもしていませんヾ(^^;)オイ
ファイアーウォールはOSが標準で搭載していますのでそれを利用するとして、ウイルス対策ソフトは。。。(・_・;)
僕が利用していたNorton AntiVirusは10.4Tigerには未対応。
そして僕は利用していませんが、.macが提供していたウイルス対策ソフトもTigerには未対応。
他のメーカーで僕が知る限り1社だけTigerに対応したウイルス対策ソフトがあったりします。

インディゴジャパン VirusBarrier X
http://www.intego.com/jp/virusbarrier/home.html

でも、この状況ってかなり問題がありますよね。
と言うのも、1社だけしか対応していない状況はどう考えても。。。
シマンテックはPantherの対応はしましたけど、その後はどうなるか怪しいコメントがでていましたしねぇ。
AntiVirusは対応するような感じのコメントはあったような気がするのですが。。。

Appleも何らかの対策を考えようと言う気はないのかなぁ?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dashboardの天気予報

Tigerもなんだか随分前から使っているような錯覚を受けるくらい、iBookG4ではなんの違和感もなく使えています(^_^;)
画面のエフェクトが色々あればまた感想も違っていたのでしょうけど(^^;)

特に個人的に凝ったこともしていませんから、アップグレードによるインストールも特に問題なく動作しているみたい(^^)

で、ちょっと気になったことを。。。
Tigerの新機能である「Dashboard」ですが、これに標準で天気予報のプログラムが標準で添付されています。
これで場所の設定をしないと天気予報が表示されないのですが、これが判りにくい(^^;)
Dashboardを起動して天気予報のソフトが画面に出てきたときに、しばらくするとソフトの右下に「i」マークが表示されます。
これをクリックすると設定画面に移るのですが、ここで都市を入力する画面が表示されます。
僕の場合は「Tokushima」と入力してtabキー等を押すと、都市を検索して「Tokushima, Japan
」と表示されます。
そのまま「Done」ボタンを押すと、しばらくして天気が表示されます。
あ!都市の設定とか天気予報はネットに接続した状態で行ってください。

これが案外便利に使えるかも?とは思っちゃいました(^_^;)
ただ、ちょっと太陽とか雲とかリアルすぎるなぁっと。夜は月だったり(^O^;
日本の天気予報はデフォルメしたアイコン表示ですけど、海外ではこれが普通なのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Spotlightは凄い!!

Tigerを使い始めて3日目。
一言で言うと、Pantherよりも良い感じがしています(^^)
以前、動作が重たいという意見を書きましたが、どうやらSpotlightのインデックス作成がシステム内で行われていたようで、その為に重たくなっていたと(^_^;)
インデックスの作成が終わった後は、比較的動作もPantherと比較しないと判らないくらいに動いています。要するに動作速度は速いとか遅いとかが判りません(^^;)

注目のSpotlightを早速使ってみました。
すると、2〜5秒でHDD内部のファイルやメールがずらずら〜と検索されるじゃないですか!
まるでYahoo!やGoogleみたい(^O^)
これならHDD内部の整理無精な僕でも良いかも?ヾ(^^;)オイ

検索対象となるとは、テキストファイルにWordやExcel、AppleWorks6にiPage、pdfファイルにMailと言った感じです。
Mailの内容が検索されるのは当然として、他のファイル関係もファイルの中身を検索します。
これが凄い!!
pdfファイルの中身も検索対象なので、Webなどpdfファイルにした関係の情報も検索されるのはかなり応用範囲が広がりますよね。(^^)

これらの検索機能がどれだけの精度で行われているかは判りませんが、かなり将来性を期待できる機能だと感じました。
皆さんも早くMacOS X10.4TigerのSpotlightを試してみてもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tiger 通信速度アップ?

Tigerを使い始めて3日目(^_^;)
ちょっと気になったのですが、もしかして通信速度ってあがっていません?
な〜んとなくですけどね。

特にSafariもバージョン1.3で暗号か通信での速度が改善されていましたし、その辺が更に向上していたりするのかも知れません。
それともTigerのマルチタスク処理の効率アップで、速度アップを体感しているのでしょうか?
う〜ん、謎ですが気分は悪くないですね。(^_^;)

ちなみに僕の通信環境はエアーエッジの128kつなぎ放題なので、微妙な速度アップもやっぱり気になっちゃうのですよね(^O^;)

でもSafariの最大の問題は対応サイトが少ないと言うことでしょうね。
特に金融関係とか、その他色々ヾ(^^;)オイ
そう言った部分の改良が今後Safariを更に多くのMacユーザーに受け入れられるかにかかっていると思うのですよね。
Firefoxがブラウザー市場の10%を超えたとか言う話も聞きますし、Safariももっとメジャーになるよう頑張っちゃいましょう!(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »