« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

嵐は去った。。。

台風21号が徳島上空を過ぎ去っていきました。
まだちょっと風が強いですけどね。
でも今までの台風と比較すると、個人的にはあまり凄くなかったかなぁっと(^^;)

今年徳島に接近・上陸した台風は、影響を与えている時間が長かった気がするのですが、今回の台風21号は近づいてきた16時以降から影響が出始め、これを書いている21時過ぎには風はちょっと強いですが、落ち着いてきました。

こんなに影響を受けた時間が短かった台風も珍しい感じがしますね(^^;)
ただ、雨量が結構あったのであちこち浸水とかあったみたいです。
僕の職場の近くも道路が水につかり、通行規制があったりしましたしね。

これで今年最後の台風かなぁっと勝手に思っているのですが、もう勘弁してほしいですね。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATOK17forMacを使う

台風21号が接近中です。
徳島にもまたかなりの影響が出そうなのが気になるところです。

と言うわけでヾ(^^;)オイ
以前から続いているATOK17forMacのレポートも遂に大詰め!!
と言っても大したことは書いていませんけどね(^_^;)

ここ最近はずっとATOK17ですが、気になったところとすれば、使い始めはどうも変換が重いという感じがあるのですが、使い続けるとそれなりに快適になってきますね。
これはもしかしてもメモリーに辞書などのデータがキャッシュされているのでしょうか?
Windows版だと「オンメモリー」機能があったりするのですけど、Mac版では同等の機能がありませんし、Mac版の場合はもしかして使い続けるとその効果が出るのかな?(^^;)

それ以外は。。。と言うと、正直Windows版と変換精度に差が出るかと思ったのですが、意外と出てきませんね。基本的に同じアルゴリズムを使っていますから、同じはずですけどOSは全くの別物ですし、何か差が出るかと思ったのですが。。。(^_^;)
まあ両方使っている僕としては、その方が違和感が無くて良いですけどね。(^^)

ATOK16の時からある省力変換は大変よく利用していて、もちろんATOK17でも利用しています。これが結構便利ですよね。
良く入力する言葉は、ある程度入力すると候補が出てshift+returnで確定ですからね。
全てを入力せずにドンドン文章を入力していくことが出来るのは快適です。

そして僕が今回買った電子辞書機能を試してみます。
普通に変換候補の中でも今まで以上の詳細な意味とかが表示されますが、変換中にcontrol+Wを押すと意味が表示されます。
とっても便利なのですが、ちょっと気になることが。。
例えば変換中にcontrol+Wを押すと意味を表示しますが、ウインドウに表示しきれない場合は何故か末尾が最初に表示されています。
頭から読みたい場合はスクロールさせないと駄目です。なんて不思議な機能でしょう(^^;
明らかにバグだと思われますので、速攻対応してほしいです。

それと当たり前ですが、確定した文字に対しては電子辞書は使用できません。
あくまで変換中の文字だけです。
これもどうかなぁっと思っちゃいますね。
普通に辞書が使いたい人は、別途購入しないと駄目なのですよね。
ムムム。。。無駄だなぁ。(--;)

とまあ、嫌な面もありますがトータル的には非常に出来が良いと思います。
と言うか長年ATOKばかり使い続けてるので、ATOKが好きになっちゃっています(^_^;)
価格的に抵抗がある方もいると思いますけど、MailやWebなどで物書きをしている方には、ATOKに限らず市販の日本語変換ソフトを試してもらいたいですね。
ひと味違う操作感や変換精度を味わえると思いますよ〜!(^O^)

ちなみに僕はジャストシステムの回し者ではありません( ̄▽ ̄)ノ
まあ、ジャストシステムは地元徳島企業ではありますけどね。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンペーン延期オンパレード

天気がどうも中途半端というか雨が降ったりやんだりですねぇ。
台風も沖縄付近でゆっくり動作ですし。。。
月末には四国にまた近づいてきそうなので、要注意です(・_・;)

そうそう!昨日ATOK17forMacの環境設定の事で、パッと見た目違いがわからないと書きましたが、電子辞書の項目が増えていることを忘れていました(^^;)
普通のATOK17では無い項目でしょうけどね。

さて今日はATOKの話は置いておいて、Appleが展開している様々なキャンペーンについて。
実は現在Appleは様々なキャンペーンを行っています。

例えば、
Panther & iLife キャッシュバックキャンペーン
.Mac キャッシュバックキャンペーン
Mac & Final Cut Express 2 キャッシュバック

これらがもう期限が来るのですが、延期となっています。(^^;)
まあ、年末に向けての戦略でしょうけど、何のための期限だったのかと思っちゃいますね。
気になる方はAppleサイトをチェック!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ATOK17forMac環境設定

インストールも終わり、ひとまず環境設定を覗いてみることにしました。
環境設定の登録名が「環境移行設定(ATOK16)」になっています。
でもどこが違うかパッと身で判りませんヾ(^^;)オイ

新しく連想変換の項目が増えているというのは判りますけどね。
というわけで特に変更はしていません(^^;)

他の日本語変換ソフトを使わないので、最近の各メーカーの傾向はよく判りませんが、ATOKでは正しい日本語表現をソフトウェアでいかに実現するかという点に注意力が注がれている気がします。
その設定がこの環境設定に凝縮されています。

一度も見たこと無いという人は覗いてみましょう!(^O^)

あ!!忘れるところでした!!
ATOK16にありました「ATOKナビ」
なんじゃこりゃ?という方に簡単に説明しますと、カーソルのある位置に現在の入力状態とかを表しする機能です。
どうも何かと問題が色々あったようで、ATOK17では「MacOS X10.3以上では利用できません」となっています。機能の後退です。(^O^;;
正直仕方ない部分もあったのかもしれませんが、是非復活させてほしいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATOK17forMacをインストールする。

今日も仕事です。まあ、休みのところが結構あったので、特にすることは無かったですが(^^;)

昨日、電子辞書付きのATOK17forMacが届き、初回生産芸邸のスチールパッケージがどんな物かちょっと楽しみにしていたのですが、飴玉とかクッキーが入っていそうな缶の入れ物に普通にCD-ROMが入っているだけでした(^^;)
しかもその間パッケージにはマニュアルが入りません。
ホント何のためのスチール缶パッケージなのか不明です。
結局いつもの外箱にスチール缶とマニュアルを入れないといけないなんて。。。

もうちょっと考えてほしかったなぁ。(^^;)

Just MyShopでアップグレード版を購入したので、ユーザー登録も事前に終わっているので毎回きちんと登録している僕にはお手軽ですね。

さて早速インストールにかかるとします。
CD-ROMをMacにセット。デスクトップにCDのアイコンが現れるので、それをダブルクリック!
するとATOKのインストーラー、辞書のインストーラー、後Officeのplug-inインストーラー、の3つのインストーラーが姿を見せます。
まあ、まずはATOKのインストーラー。
インストーラーを起動してそのまま表示されるままに続行、すると以前のATOK16をどうするか問い合わせてきました。
「全て削除(だったかな?(^^;)」「削除」「そのまま」のどれかを選択です。
正直これが(?_?)でしたが、マニュアルを見ると辞書や設定ファイルを残して削除が「削除」で完全削除が「全て削除」らしいです。
その後も指示通り進めて再起動!

ATOKセットアップアシスタントが起動するので、設定や辞書を引き継ぐように指定。
そのままあっけなく終わりました。(^^;)
次は辞書です。同じように辞書のインストーラーを起動します。
これは起動するだけで後は勝手にインストールが進みます。
お手軽ですけど、一つのインストーラーでこれも一緒にインストールできたらなぁっと思っちゃいますけどね。

最後にOfficeのplug-inインストールですが、使うことはないかなぁっと思い、インストールをやめちゃいましたヾ(^^;)オイ

ここまでトラブルもなく無事終わっちゃいました。
トラブルがなかった点はほっと一息。
直前にJavaのアップグレードをしたばかりだったので、何かあったりしないかビクビクでしたので。(^^ゞ

よ〜し、今度は環境設定チェックだ!(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATOK17 Mac到着!

注文しておいたMacOS X版のATOK17が到着しました!\(^▽^)/

未だ梱包を解いていませんが(^^;)
今からが楽しみです。
ちなみに今回は、電子辞書付きのタイプを買ってみました。

今までは「日本語変換で電子辞書なんて使わない」と思い見向きもしませんでしたが、もしかするとあれば便利かもしれないので今回は電子辞書付きです。

気になるのは動作環境がiBookG4(800MHz)ではぎりぎりという点です。
あまり日本語変換に影響があるようだと、結局は使わなくなるでしょうけど(^^;)

この辺も後日感想を書き込もうと思っています。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS Javaアップデート

以前、Java1.4.2のアップデート1が出ていましたが、今度はそのアップデート2が登場しています。
なんだかJavaに色々問題があるのかな?(^^;)

Java アップデート 1.4.2 アップデート2
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/javaupdate142.html

このアップデートの名前自体がややこしいですね(^^;)

MacOS Xは対象となるウイルスが少ないとはいえ、JavaはOSの違いを吸収するバーチャルプラットホームですから、Windows上で動くJavaソフト関連のウイルスもMacのJavaに影響を与えかねない可能性があるので、このアップデートは適用しておかないと恐ろしいですね。

MacOS X10.3.4以降が対象となっていますので、利用されている方々は要チェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暇でした。(^^;)

今日の徳島は断続的な強い雨が降っています。
朝のうちはそうでもありませんでしたが。
今は雷もなっていますぅ〜〜〜!(T▽T)
恐ろしいですぅ〜〜〜!(T▽T)/

というわけで、以前からしている身の回りの片づけをしています。
結構色々買うのでた貯まっちゃうのですよねぇ(^^;)
雑誌類も未だ片づけられていません。
昔の雑誌を見ているとホント懐かしいですねぇ。
このときはNECは元気だったなぁヾ(^^;)オイ

TVは特別番組が多く、またあまり興味を引かない物ばかり(^^;)
今週は有休を使って大型連休にしている方々もいるでしょうし、TV番組も新番組に変わったりするところもありますし、それを狙った企画なのでしょうけどねぇ。

というわけで今日は。。。こんなところですヾ(^O^;)オイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Office2004 for Mac アップデート

蒸し暑いですねぇ。もうすぐ10月なのですけどね。
ホント夏バテが長引いてダラダラしています(^^;)
ダラダラしても仕事は片づかないので、無理矢理頑張っています。

で、Microsoftも日々製品開発&バグ取りに明け暮れていると思うのですがヾ(^^;)オイ
Mac版のOffice2004のアップデートが出ていました!
Office2004には何かと不具合報告が出ているので、アップデートは早急に必要だと感じていたのですが、アップデートの内容は。。。

Office2004 AutoUpdateソフトのアップデート(^^;)

細かい内容は判っていませんけど、恐らく世界中の人がたちまち困っていないようなアップデート項目だと思ってしまいました(^O^;)

それよりWordのレイアウトが崩れるとか、印刷が何故が出来ないことがあるとか、色々あるでしょ〜っと言いたくなりますねぇ(^^;)
後、妙に動作が重いし。。。(--;)

お願いしますよ〜!Microsoftさん。(^O^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルス対策シーズン

そろそろウイルス対策ソフトのバージョンアップ時期が来ましたね(^_^;)
僕のところにもきています。
今、Windowsではウイルスバスター2004、MacではNortonAntiVirus9を利用していますが、過去に色々使っては乗り換えてを繰り返していたので、色々なお誘いが。。。(^^;)

でもこのウイルス対策ソフトのバージョンアップって微妙ですよねぇ。
ウイルス対策ソフトの利用は有償で、ウイルスパターンの更新の有効期限はだいたい1年というところが多いですよね。
で、ウイルス対策ソフト自身毎年新バージョンが。。。
これって。。。(^^;;

トレンドマイクロのウイルスバスターは年会費3150円(税込み)が毎年必要ですけど、ソフトのバージョンアップはネットからのダウンロードだと無償なのですよね。
ソースネクストが販売してるウイルスセキュリティ(だったかな?(^^;)は毎回買い換えても確か2100円もしませんよね?

シマンテックはそう考えると高いのですよねぇ。(^^;)
年会費は2700円程度ですけど、ソフトのアップグレードには5000円以上かかったりするのですよねぇ。しかもソフトはWindows版は毎年発売で、サポートは発売後2年くらいが当然になっていますし。。。

もうちょっと価格を検討してもらいたいなぁっと思いますけどねぇ。

Macのウイルス対策ソフト事情はこれから判ってくるでしょうけどね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キーボードカバー

ただいま連休中。(^^)
といってもやることがないのですよねぇ。(^O^;;

で、PCショップへ足を運びました。
新型iMacG5展示していましたよ〜!いやぁ。何というか分厚い液晶ディスプレイって感じですねぇ。なんて言うか頭のでかいパソコンだなぁっと(^^;;

でもお店でも触っている人がちらほらいました。
このまま買う人がいるかどうか見届けようかなぁっと思いましたが、じ〜っと見ていると怪しい人に見られちゃいかねないのでその場を移動(^O^;;

店内をあちこち移動していると、キーボードカバーが目にとまりました。
実は僕のiBookG4、アルファベットの「A」の印刷が剥がれてきています。(;_;)
これを見て「Macってキーボードの印刷が剥がれやすいんだ!!」なんて思っているそこのあなた!(^O^;;
それは間違いですよ〜!
何せ僕はあらゆるPCのキーボードの印刷を剥がしてきました。
NEC、富士通、カシオ、ソニー、そしてApple。
凄いでしょ?(>_<;)☆\バキッ

まあ「A」と「S」が剥がれるので、僕のキーボードの入力の仕方に問題があるのは推定できますけど。。。ムムム。(・_・;)

キーボードカバーを使用する気は見た目も悪いですし、好きではないのですが、このままだとあっという間に痛んでしまいそうなので、キーボードカバーを買っちゃいました。

エレコム PKB-MAC4 値段は。。。忘れた(^O^;

早速装着して(って被せるだけですが(^^;)キー入力をしています。
初キーボードカバーなのですが、思ったよりカバーしたままキー入力が可能です。
ちょっと妙な抵抗を感じますけどね(^^;)
でもこれなら「もっと早くカバーすれば!!」と言われちゃいそうですけどね。
まあ、キーボードの隙間に入るゴミも防ぐことが出来そうですし、しばらくこのまま使おうかなぁっと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Macのワープロ環境を考える

Windowsでは多種多様なワープロが存在し、僕は現在プライベートでは一太郎2004、仕事ではWord(2000と2003)を利用しています。
ただMacとなると「これだ!!」というのが未だ決めかねている状態です。
表計算だとやっぱりExcelが一番だなぁっと思いますけどね。

Word2004に期待したのですが、動作が重いですし、なんと言っても入力に表示が追いつかないことが発生するのはいただけません。(--;)

現在はiBookG4に付属のAppleWorks6.2.9のワープロ機能を利用しています。
なんと言っても動作が軽いのが良いです(^^)
機能面で意見が言えるほどまだ使っていませんが、僕みたいな仕事で報告書をちょっと作ったりなど数ページ程度の書類を作るのなら十分なのではないでしょうか?

AppleWorksの問題といえば、やっぱりデータの汎用性でしょうね。
Windowsでは対応したソフトは特にないですしね。
(データコンバートソフトくらいしか対応していない気がします)
などといいながら、今となっては少数派の一太郎を使っている僕が言うことではないかもしれませんけどね(^^;)

後AppleWorksで気になるのはAppleのやる気です(^^;)
MacOS Xに対応している割には、アイコンのデザインとかインターフェイス部分は古めかしいままですしね。
iアプリ関係と連携を深めても良いかもしれないとも感じています。
もしかするとMicrosoftOfficeの事を考えてかもしれませんけどねぇ。

この10月末に発売予定のエルゴソフトのEGWORDの最新版が「動作が軽くなっている!」という点をアピールしているので、ちょっと注目しています。
このソフトはWindowsで言う一太郎的な存在なので、心の中では応援していたりします。(^^;)

ホントMacのワープロ事情って難しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サイトを弄ってみました

朝方は随分過ごしやすくなりましたねぇ(^^)
昼間は蒸し暑さを感じますけどね。
これからはMacやWindowsPCには優しい季節へと移行しますし(^^;)

というわけで、ちょっとサイトを弄ってみました。
判ります?(^_^;)

実は「最近のコメント」がトップページに表示するようになりました!!\(^▽^)/
それだけです(>_<;)☆\バキッ
僕自身はコメントが付くとMailでお知らせがくるのですが、発言者が自分のコメントに更にコメントが付いたかどうか判りにくかったりするかな?と思ったモノですから(^^;)

その前にちょっとは画像を入れろ〜!
文字ばかりは寂しいぞ〜!

とか言われそうな気もしますけどね(^O^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SecurityUpdateのバージョンアップ

今月8日にAppleより提供されていたセキュリティーアップデート(2004-09-07版)がバージョンアップされています。
以前のセキュリティーアップデートのバージョンが1.0で今回が1.1です。

僕自身、セキュリティーアップデートのバージョンアップがあるなんて初めて見ました(^^;)

どのような不手際があったのかなぁ?
良く確認しないままアップデート中。(^_^;)

バグのないソフト(OS)なんて存在しないのは理解しているつもりなので、問題が発覚して即対応する点は好感が持てます。
でも、普通は「お〜い!」とつっこみたくなる気分でしょうけどね。( ̄▽ ̄)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バッテリー問題

MacFan 2004年10月号にバッテリーに関する記事が載っていました。
そこで僕は知らなかったのですが、充電方式に大きく分けて2つあるという点です。

・トリクル充電方式
  少量の電流を常に流し続け、満充電になっても流し続ける方式
  回路などが単純で低コスト化が可能

・フロート充電方式
  満充電になると電流をバイパスする回路に切り替える方式
  バッテリーの寿命を延ばすことが可能

で、現在発売されているPowerBookG4やiBookG4、更にiPodもトリクル充電方式を採用してるとのことです。
もちろんこれはMacだけじゃなくWindowsPCもそうだと思われます。

「それがどうした!」と思われる方がいるかもしれませんが、殆どのノートPCは満充電状態になっても充電し続けようとする過充電状態に陥る可能性があるって事です!!(・O・;)
これはヤバイですよ〜〜〜!(>O<;)
って書いている本人が一番慌ててたりしますが(^^;;;

正直防ぐ方法としては。。。
・充電が出来たら即コンセントを抜く。
・基本はバッテリー運用。
・充電はあまり高温にならないところで行う。

だそうです(^^;)
なんだか消極的な対応ですが仕方ないですよねぇ。所詮は一般市民ですから改造など高度なことは出来ません。( ̄▽ ̄)ノ

後、自宅などで充電完了時にどうしてもACアダプターによる運用を行いたい場合はバッテリーをはずしちゃってACアダプターでのみ運用するという手もあります。
メーカー保証外の使い方ですが、これならバッテリーはきちんと満充電された状態で外されていますから過充電の心配もなし!

ただ「バッテリーが傷まないように」とか「消耗しないように」とか気にしながら、過充電などで知らないうちに駄目になっちゃうのもいやですけど、あまり神経質になりすぎるのもどうかなぁっと思いますしね(^^;)

長時間のACアダプターのつなぎっぱなしには気をつける位で普段バッテリー運用を行っていれば良いとは思いますけどね。

後は、Appleのバッテリー情報も色々参考になることが出ています。
WindowsPCをご利用の方もご覧になるとお得かも?
http://www.apple.com/jp/batteries/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昔の雑誌

今日、ちょっと片づけをしていました。
するとソフトバンク社製「月刊PC」なる本が出てきました。
懐かし〜〜〜い!( ̄▽ ̄)

で、その中の記事で「Windows VS Macintosh」という記事を見つけちゃいました。
ちょうどMacがPowerPCを搭載し出す頃の記事で、ちょっと気になったので読んじゃいました。
この記事を見ると、MacとWindowsって同じ頃に誕生していたのですねぇ。
ホントかな?(^^;)

まあ、安価なハードで動くWindowsはGUI環境を企業や一般ユーザーに広まりやすかったというのはよく判ります。
実際僕も昔Macの画面を見てビックリしてほしいと思いましたけど価格を見て引いちゃいましたからねぇ。(^^;)
OSを含め、あらゆる面でPCを誰にでも使いやすい環境を整えていたのですが、唯一価格で引いちゃったのですよねぇ。
今はiMacやiBookで手に届く価格になりましたけどね。(^^)

後は処理速度やソフトや周辺機器などの比較をしていましたけど、これはかなり強引で個人的には意味がない比較だなぁっと思いました。
そもそも違うプラットフォームを比較すること自体おかしいですしね。
流石に最近はただ単に処理速度を比較した記事って減ってきたと思いますけど、一般ユーザーからすれば単なるスピード競争の時代は終わったってところでしょうね。

現在のWindowsのGUIも随分進歩してかなり使いやすいモノになったと思いますけど、未だMacの方が一歩進んでいる感じがします。
何というかMacの方が使っていて優しい感じがするのですよねぇ。
MacOSがXになって批判もあったりしますけど、個人的にはこの進化自体は間違っていないと感じます。シェアを気にする人はいますけど、それは分母が想像以上に大きくなっているだけで分子の方も確実に大きくなっていると思いますし。
現に僕が新しくMacユーザーになりましたしね。(^^)

・・・って、あぁぁ〜〜〜〜〜〜!!
片づけを忘れてたぁ〜〜〜!( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Eudora6のアップデート

天気が悪いですねぇ。台風ではないのですけどね。
現在仕事の方が大詰めで大変忙しい状態です。
でも、こうやってネットに書き込みはしていますけどね(^_^;)

そうそう、メールソフトとして歴史の古いEudoraですが、Eudora6のアップデートが出ています。
僕はMacユーザーになったばかりの頃は使っていたのですが、妙にレスポンスが悪く、またWindowsで言う砂時計みたいな状態に度々なり、不愉快になってしまったのでMac標準のメールソフト、ズバリ「Mail」を使っています(^_^;)

で、今回のアップデートでその不快感が取り除かれたようです。
レスポンスが従来より格段に良くなり、やっと実用的になったというか(^^;)
しかも「Mail」からのデータのインポートまで備えましたし(^O^;;

でも「Mail」に慣れちゃいましたからねぇ。
メールソフトって使い勝手と慣れって結構影響がありますよね。
慣れ親しんだ操作系からなかなか移行しようという気が。。。(^^ゞ

ただ「Mail」も日本語環境からすれば不完全な部分があり、また添付ファイル関係でも問題があるようです。

あ〜、WindowsでBecky!に慣れた僕としてはMac環境でも同様のソフトがあればベストですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セキュリティーアップデート

AppleからMacOS Xのセキュリティーアップデート(2004-09-07版)が出ています。
対象は10.2.8と10.3.4、そして最新の10.3.5となっています。

いやぁ、こういったセキュリティーアップデートは「何がアップデートされるのだろう?」って気になるのですよねぇ(^^;)
今回はSafariや暗号化部分やダイアルアップ関係などのアップデートとのこと。
気になるところばかりです(^O^;

見ちゃうと「アップデートしなくちゃ!」と思っちゃうのですよね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac版ATOK17

ジャストシステムから今月末にMac版ATOK17が発売されます!
http://www.atok.com/atok17m/?m=jmi301

WindowsではATOK17を使っているので、同じような機能が搭載されるのかなっと思っていますが、Mac版ではMacOS X10.3により密接な関係になるようです。
詳細はジャストシステムのサイトを参考にしてもらうとしてヾ(^^;)オイ

個人的に気になるのは、動作速度はどうなのかなぁっと言うことです。
ATOK16は動作の軽いソフトを使っているときはそうでもないですが、ちょっと重たいソフトを使うと文字入力が追いつかなくなってしまいます。
それに、ちょうどMacOS X10.3の発売後、すぐに発売されたバージョンなのでその点でも今回はより最新OSに最適化されて入力や変換が快適になっていることを祈っているのですが(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風18号

台風18号は風が強かったですねぇ。
徳島では昼2〜3時頃が一番強かったかなぁ。
うちでは被害がなかったのですが、近所でテレビのアンテナが倒れてたり、どこからかトタンの板が飛んできているし、ホント恐ろしいです。

また19号も近づいているって話ですし、ホント今年は異常気象だぞ〜〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた地震が!

9月5日午後11時55分頃強い地震が!!
徳島でも震度3!
和歌山県南部で震度5弱を観測!
そして現在津波警報と注意報がでています!!

先の地震よりヤバイ感じです!!(>O<)
こんなに強い地震が連発して起こるのは、阪神大震災の時以来じゃないかと思うくらい。

今夜はゆっくり寝られないなぁ。(・_・;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震!

いやぁ。今日は揺れましたねぇ(^^;)
徳島では震度3を記録しましたが、ホント長時間揺れたのでいつ揺れが強くなるか心配でした。
揺れている最中はじ〜っとしていましたしね(^_^;)

地震はホント突然襲ってきますから予防のしようがないのですよね。
上から物が落ちたり倒れてこないようには気をつけていますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OSのアップデートを考える

いろいろなアップデートが済み、一息をついている僕です(^_^;)
結構なんでもアップデートをするのは好きだったりするので良いのですが、一般的にはこのアップデートという作業はうんざりしちゃうのでしょうねぇ。

今回WindowsUpdateを経由してサービスパック2の適用をしました。
Microsoftとしては一番お手軽なアップデート方法だと思っていると思います。
ですが!!
はっきり言って初心者向けでないような気がします。
何せそれなりに知識がないと理解できない単語が表示され、どんどん進むOSのアップデート。
まあ、特に何もしなくても良いのですが、頭の中は(?_?)ですねぇ(^^;)

MacOSも同様にソフトウェアアップデートを利用してアップデートするのですが、こちらはあまりいらないメッセージは表示されません。
個人的にはこちらの方が良いかな?と思います。
表示されたところでどうしようもないユーザーが大多数を占めていると思いますし(^_^;)

そしてMicrosoftのアップデートの関係って妙に脅し文句が使われていますよね。
この辺もちょっと考え物かなぁっと思います。
もっと優しい言葉で伝えてほしいです。(^^;)
逆にAppleはもうちょっとアップデートの重要性を説明した方が良い気がしますけどね。

まあこの辺はバランスが重要ですから、評価も難しいですけどね。
でも今回のサービスパック2はただバグを潰すだけじゃないセキュリティの確率という点では非常に評価できますね。
Appleにも同様の姿勢を望みたいですが、流石にWindowsXPの何かする度に警告されるのはちょっとうんざりしちゃいますが(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またWindowsUpdate?

サービスパック2もインストールし終わり、ほっと一息の僕ですが(^^;)
念のためにWindowsUpdateを実行してみました。
すると、なんと早速アップデートがあるではないですか!(^O^;
(Microsoft .NET Framework 1.1 ServicePack1 約10.2MB)

僕がサービスパック2をWindowsUpdate経由でダウンロードするときに気がつかなかったのか、それとも僕がダウンロードに手こずっている間に新たにアップデートがでたのか。。。
不明なことが多いですが、早速ダウンロードをすることに。。。
はぁ。なんだかこんな事ばかり(-o-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WindowsXPサービスパック2

今日午前0時よりWindowsXPサービスパック2のダウンロードを開始しました。
しかもAirH"128kbps(実質50〜70kbps)で!
無謀とはわかっていても、これしか通信手段がない僕としては、トライすることにしました。
CD-ROMを手に入れる方法もありますけど有償ですしねぇ(^^;)
まあ最初の表示では75MBのファイルサイズがあるとの事なので、まあ2〜3時間気長に待つことにしました。(^_^;)

でもいつの間にか僕のまぶたはふさがり。。。(-_-)zzz
ハッ!!(・O・;)
もう5時になっている!(^^;)
さてダウンロードは終わって、セットアップの開始あたりかなぁ?と思ったら、なんと途中でダウンロードに失敗しましただって( ̄▽ ̄;)

再開させてみるとダウンロードは途中から始まりました。よかった(^o^;)
どうやらサービスパック2をダウンロードするための情報収集をしたりした後にエラーが起こったみたい(^^;)
で、やっぱりこれから75MBダウンロードするんだって。(-_-;)

まあ、仕方ないので待つことに。。。
午前6時45分頃、や〜っとダウンロードが完了してセットアップが立ち上がってきました。
ここまでの道のりは長かった。。。( ̄▽ ̄)ノ

で、セットアップを開始したのですが、これがまた長い(^^;)
ファイルの検証からセットアップファイルの作成、バックアップの作成、でセットアップの開始。。。もっと簡素化できないのかな?(-o-;)
これに30分に近くもかかってしまいました。

で、再起動すると「コンピューターを保護してください」とか言う画面が現れ、WindowsUpdateを自動で出来るようにセットアップするように即してきます。
僕はAirH"回線なので、もちろん拒否!「後で設定します」を選びます。

そのまま起動を進めると、今度は「セキュリティーセンター」なるものが起動してきてウイルスバスターとWindowsの自動更新が有効になっていないとの警告がでました。
ウイルスバスターはサービスパック2をセットアップするのにトラブルの元になりかねないのでオフにしていましたので納得。ファイアーウォールはウイルスバスターの機能が有効になっているのをきちんと感知していたようです。
他社製のセキュリティー製品もきちんと対応しているようで、ウイルスバスターのリアルタイムチェックを有効にするときちんと有効になったと反応するし、感心しますね。(^^)

流石に今度再起動したときは「セキュリティセンター」の画面は出てきませんがタスクトレイに常住していて「このコンピューターは危険にさらされています」との表示が出てきます。
正直うんざりしそうですが、一般的にはこのくらいうるさくないとセキュリティー意識を持ってくれないのかもしれません。

まあ、ひとまずは無事セットアップも終了し、あちこち新機能も搭載されているようですからこれからじっくりいじってみようと思います。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMacG5発表!

遂にでちゃいましたね。iMacG5
http://www.apple.com/jp/imac/index.html

いろいろ噂は出ていましたが、モニター一体型タイプ。。。というかモニターだけにしか見えないデザインは「そうきたか(^^;)」と思わせますね。

確かにデスクトップはモニターを置くスペースと本体を置くスペースをとられ、iMacシリーズはそれを一体型パソコンとすることで省スペース化し、遂にただの液晶モニターとしか見えないようなデザインまでシンプル化してしまうとは。

パワーPC G5搭載と言うことで、ちょっと価格も気になりましたが、1.6GHzタイプで157290円(アップルストア価格)と案外抑えられています。

ハード的に新しくなって注目度は高いのですが、個人的には以前よりおとなしくなってしまったなぁっと感じちゃうのが残念(^_^;)
市場にいかに受け入れられるかが注目ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »