« またまたアップデート | トップページ | トラブル続く。。。 »

iBookG4トラブル発生!

なぜかiBookG4のCapslockキーがつきっぱなしなってしまいます(・_・;)
う〜ん、どうしてだろう??
再起動しても駄目。
内部のフラッシュメモリに不具合があるのかと思い、バッテリー抜きでクリアしても駄目。

パスワードが小文字で入力するように設定している僕としては、非常にまずいです!
やばすぎますよ〜!

途方に暮れているときに、ふと思ったのが、OSの初期設定に異常があるのでは?と思っちゃいました。
何せ最近、OSのアップデートをし、Javaもアップデートし。。。
と立て続けにソフトのアップデートをしましたし、ATOKも辞書をアップデートしたりとトラブルが起こりそうなことをいろいろしていますからね(^^;)

でも、僕にはどのファイルが何を指しているかよくわからないのですよ〜!(^O^;;
ソフト関係はそのソフト名が環境設定ファイルにも付いてたりしますから、比較的わかりやすいのですがOS系は。。。ねぇ(^^;;
Windowsは比較的長くさわってきたので、経験的にわかる部分もありますけど、MacOSはまだ8ヶ月程度ですからねぇ。

というわけでWindowsでいう「窓の手」みたいなソフトがMacOS X用にないか探してみました!
で、見つけちゃいました!(^O^)

OnyX(フリーソフトウェア)
http://www.titanium.free.fr/japanese/onyx/index.html

MacOS Xの隠れた機能を引き出したり、環境設定ファイルやキャッシュを削除したりできます。
早速ダウンロードしてインストール。
起動してみると、なんとパスワードを聞いてくるじゃないですか!
今その入力ができないのに〜!と思ったら、なんと今Capslockキーのランプが消えているではないですか!(^O^)
早速パスワードを入力するとソフトの設定画面。
なんだかいろいろ書いていますが、とにかく環境設定ファイルとキャッシュを削除するように設定して実行!
その間にもやっぱりCapslockキーは付いたまま。。。(--;)

再起動をするように指示が出たので再起動すると・・・Capslockキーのランプが消えています!
しかもいつでもオンオフできます!(^O^;
無事に直ったのですね〜!良かったぁ〜!(T▽T)

やっぱりメンテナンス系のソフトは必要ですよね〜!
ありがとうOnyX and作者の方!(^^)/
これはいいですよ〜!(^O^)v

|

« またまたアップデート | トップページ | トラブル続く。。。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iBookG4トラブル発生!:

« またまたアップデート | トップページ | トラブル続く。。。 »