« iBookの欠陥情報 | トップページ | アップデータの管理は? »

ファイアーウォール導入!

ゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕は有意義にブラブラしていますヾ(^^;)オイ

僕は遂にMacのさらなるセキュリティ対策に必要なファイアーウォールソフトを導入しました!それは!Norton Personal Firewall (^O^)
正直、標準でMacOS Xに搭載されているファイアーウォールで十分だと思っているのですが、まあ少しでもセキュリティが高い方が良いかと思いまして(^^ゞ

WindowsでもWinXPは標準でファイアーウォール機能は搭載されていますが、やっぱり多機能なウイルスバスター2004に搭載されているファイアーウォールを利用していますし(^^;)

といっても高度なことはしていません。
初期設定のままです。
まあ将来役立つときがきっとくるかと(^^;)
それにファイアーウォールって目に見えないところで活躍する物ですからね。

ファイアーウォールがどういったソフトか知らない人のためにちょっと説明。
アンチウイルスソフトがコンピューターウイルスの除去が目的なのに対して、ファイアーウォールは外部、もしくは内部からのデータ通信に制約をかけるソフトです。

Internetを利用して、Webサイトを見ていると言うことは相手側からもこちらが見える状態になってたりします。
まあ、ネットワークに繋がっている時点で沢山繋がっているPCの一部となっているわけですから当然ですけどね。
ですから、最悪の場合、各個人のPCを皆さんが覗いたり、逆に覗かれたりする可能性があるというわけです。

で、ここでファイアーウォールの出番です。
ファイアーウォールはそのデータ通信の種類(ポートなど)を判別して、通信に制約をかけたりします。こうすることで、外部から自分のPCへのアクセスに対してブロックしたり、外部から見えないようにしたり、逆に自分から外部への通信も許可のないソフト以外は制約したり出来たりします。

正直、今ADSLでルーターを利用している方はあまり関係ないらしいですが、無線LANを家庭で利用されている方とかは、パソコン毎に導入されても良いかもしれないです。
理由は聞かないでくださいね?僕もよく判っていないのでヾ(^^;)オイ

AirH"などの携帯やPHSでの通信では是非導入を検討された方が良いと思います(^^)

|

« iBookの欠陥情報 | トップページ | アップデータの管理は? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ウチはAirMac+Norton Personal Firewall+Anti Virusです。
専門知識のない個人ができるセキュリティとしては、お金を使っているほうかもしれません。
そういえばAirH"で使っていたWinノートは、この間ブラスターの亜種にかかりました。その時はNorton Personal FirewallをOFFにしてたのです・・・。

投稿: kotaro | 2004.05.05 07:04

最近のOSにはファイアーウォール機能が搭載されて、セキュリティ面が高まったと言われていますけど、それらを利用していない人も結構いますからねぇ。
ただ、ファイアーウォール機能って通信ポートの制約とかするので、LAN環境を構築していたり通信関係のソフトで一部問題が発生したりしますから、その辺が難しいですね。
一つずつ設定すればOKなのでしょうけどね。(^^;)

投稿: ひろリン | 2004.05.06 06:45

私もMacを使っているんですが、(EMacのOSX)なんですが元々IPファイアーオールが入っているんしょうか?入っていたなら設定の仕方を教えていただけたら幸いです。

投稿: 拓朗 | 2004.10.25 20:02

MacOS Xのバージョンにもよりますが、MacOS Xには標準でパーソナルファイアーウォール機能が搭載されています。
僕はMacOS X10.3から使い始めたので、このバージョンでしか説明できませんが、システム環境設定を立ち上げて「共有」の項目(アイコン)をクリックするとその中にファイアーウォールの設定項目があったりします。
参考になればいいのですが。(^^)

投稿: ひろリン | 2004.10.26 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイアーウォール導入!:

« iBookの欠陥情報 | トップページ | アップデータの管理は? »