« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

ファミコンゲーム

いやぁ。昔のゲームって面白いですよねぇ(^^)

今、ゲームボーイプレイヤーで昔のファミコンゲーム「エキサイトバイク」の自作面でのタイムアタックに家族で燃えています(^_^;)
障害物が無く、ゴールだけなのですけどねヾ(^^;)オイ

でも単純な分、奥が深いというか飽きが来ないというか良いですねぇ。

今は映像とかに懲りすぎて、ゲーム性というか手軽に楽しめるソフトってあまり無いですよね。
これはゲームだけじゃなくあらゆるソフトやOSやハードに言えることですけどね。

あ〜、今日はこれで夜更かしします(ー▽ー;)☆\バキッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトのインストール

とうとう人事が発表になりました。
僕はというと!!
変化がありません(^O^;;

でも何人かは移動があり、その人は4月1日には移動していないと駄目なので、今日大あわてで移動の準備と引き継ぎ(^^;)
うちの会社って通知が遅いからなぁ。

僕はそのゴタゴタを横目で見ながら仕事をしてましたヾ(^^;)オイ

昨日のクリエのアップデートにちょっと関連した内容。
クリエのアップデートですが、PC側のソフトもアップデートが必要です。
で、ソフトのインストールによくある

「他のソフトはすべて終了してください。」

というメッセージが出てきます。

これが初心者が陥りやすい誤解があったりします。

普通、ソフトを起動しているとタスクバーにボタンが表示されますよね?
それでソフトが起動しているのが判るのですが、ソフトによってはタスクトレイに常駐するものもあったりします。(標準ではタスクバーの右の方に表示されてるアイコンですね)
これに気づかない人が結構いるのです。
しかもWinXPになってから、普段使われないタスクトレーのアイコンは自動的に隠れるようになっているのも問題ですね。
これではますます終了させるのを忘れちゃいます。

知識のある人でしたら、その辺にも気を配るでしょうけど普通は忘れちゃいますよねぇ(^^;)

で、ソフトのアップデートとなると殆どの場合はそのソフトを終了させていないと出来ないわけで、エラーが出たりするのです。
これって何とかなりません?>各ソフトメーカーさん。

ソフトはすべて終了してくださいと言うメッセージを見て、Windowsまで終了して、僕に電話をかけてきて「どうやってアップデートするんだぁ〜!」なんて言ってきた人は世間ではそういないでしょうけど。(^O^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリエPEG-TH55アップデート

今日も暖かいですねぇ(^^)
ホント小春日和です。

で、今日はクリエPEG-TH55ネタです。(^^;)

ご利用の方でご存じの方も多いと思いますが、PEG-TH55で新規に搭載されたクリエオーガナイザーですが様々なバグが確認されています。
例えば、アラームが鳴る前にシステムがフリーズするとか、ToDoが勝手に消えるとか。

ほかにも細かいバグがあるようですがようやくアップデートが公開されています。
アップデートは、クリエPEG-TH55本体に加えて、PC用のクリエオーガナイザーも含まれています。
ほかにも色々アップデートが出ていますのでクリエサポート「PEG-TH55」を確認されることをおすすめします。

このアップデートで予定とToDoの同時表示時に、完了したToDoを表示しない設定が可能になりした。(ToDoの設定が反映されるようになった)
まあ、このあたりは当たり前だと思うのですけどね。(^^;)

これで、ちょっと完成度が高まったPEG-TH55。
ソフト面ではもっともっと改良の余地があると思いますので、ソニーには頑張って欲しいですね。(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤンキース強い!

更新が滞っています。(^^;)
どうも調子が悪くて・・・(^^ゞ

昨日(日曜日)は暖かかったので、大人しくしていたらずいぶん調子が良くなったけどね。(^^)
もう年かなぁ。(^O^;;

ジャイアンツとヤンキースの試合はヤンキースが圧倒的だったねぇ。(^^;)
松井にもホームランが出ちゃうし。
ジャイアンツはピッチャーが今年不安だねぇ。
なんだか打たれてばかりだし。
優勝目指すならもうちょっとバッターばかり強化しないで。。。という思いがありますが、今年の優勝候補の一つと思っているけどね。
だってあれだけのバッターだし(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シマンテック、MacOS X10.3対応

雨が降ったりやんだりが続いている今日この頃。
しかも最近体調が良くなくて・・・というか頭痛が・・・(ーー;)
こういう季節は駄目ですねぇ。

というわけで、特にネタがなかったりヾ(^^;)オイ

そうそう!!
シマンテックのソフトがやっとMacOS X10.3に対応しました。
未だノートンユーティリティなどは対応していませんが、アンチウイルスやファイアーウォールは対応したとの事なので、LiveUpdateで最新版にしてくださいとのことです。

僕はこういたセキュリティソフトをMacに未だ入れていないので、これを機に購入しようかと思ってたりします(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

著作権

今日は天気が良いですねぇ。(^^)
昨日までの長雨が嘘みたい。徳島でもそろそろ桜の開花宣言が。。。と思うのですけどね。

で、仕事が終わり、ぼ〜っとTVを見ていると、NHKの「クローズアップ現代」でネットに蔓延しているファイル交換ソフトによる著作権違反行為について特集されていました。

今に始まったことではないのですがヾ(^^;)オイ
ここ何年かで映画や音楽の不正コピーがブロードバンドなどの高速通信回線で誰もが手軽にダウンロードしている環境が整い、実際そういったことをしてる人が増えていることに頭を抱えているとのことでした。

僕自身はPCを利用するようになり、ライセンス分のお金を払ったり、CDとかDVDとかもきちんと購入しているのですが、こういった人たちがいると、きちんと利用している人たちも迷惑を被るのですよねぇ。(--;)

マイクロソフト製品は「認証」の手間が必要になり、PCにトラブルが発生すると、わざわざマイクロソフトに電話して認証しないと駄目ですしねぇ。
アドビも今後この認証システムを採用するらしいし。。。

音楽CDに関してもコピーガードが入って、個人で利用する人々もコピーを作成することが出来なくなり(一部1回だけのコピーが可能なものもありますが)、iPodを利用している僕は大変困ります(--#)

不正な事をしている人は「無償」でこういったものが手にはいるので良い気分なのでしょうけど、逆に立場に立って売っている側の心情を考えて欲しいですね。

利便性を追求すれば、こういった不正が増える・・・難しいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモリ

ここ最近天気が悪いですねぇ。今日も雨です。
まあ、今のうちに降っておかないと、また水不足になりかねないので、良いのですけどね。
個人的には夜中だけ降ってくれれば都合が良いのですがヾ(^^;)オイ

で、今日はメモリの話です。

というのも、iBookG4で使える1GBの増設メモリが4万円を切る価格で売られています。
今時のOSはメモリが沢山必要ですからねぇ。(^^;)
現在は640MB搭載していますが、Virtual PCの動作が重いのでもっとメモリが欲しいなぁっと思っているところでした。
ちなみに僕が使っているiBookG4とこのメモリをセットにしたパッケージを約15万円で販売してるところもあります。
時代が進むと凄いですねぇ。。。でも買わないけど(^_^;)「高いし」

Windowsを使っていたときはそこまで増設したことが無く、今のバイオU101は256MBです。
正直WindowsXPは384MBは搭載した方が良さそうですが、でも特に不満はないですね。
というかWindowsノートPCって増設メモリが高くないです?(^^;)
まあ、僕が今まで買ってきたのが特殊だったのかもしれませんが。

僕が使っている感じでは、MacとWindowsではMacの方がメモリを消費する傾向があるように感じます。というかMacの方がメモリを増設したときの効果が大きいと思います。
この辺はメモリ管理の仕組みが関わってくるのでしょうけど、Windowsは少ないメモリでなるべく快適に動くように設計されて、Macはあまり考慮されていないというか(^^;;;

どっちにしてもメモリが多い方がHDDへのアクセスが減って快適なのは間違いないですけどね。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかりや長介さん死去

衝撃ニュース!
何とあのドリフターズのリーダーである、いかりや長介さんがガンの為、2004年3月20日午後3時30分お亡くなりになりました。(72歳)

news@Nifty記事
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__yomiuri_20040321i102.htm

火曜サスペンス劇場とか「踊る大捜査線」など、役者としても活躍されて、個人的に小さいときから記憶に残る芸能人だったので、今回の報道はショックでした。(;_;)

小さいときに「8時だヨ!全員集合」で面白いネタで笑わせてくれたのが楽しい思い出です。
いつもあの時間はTVに釘付けで、兄弟や両親共々楽しませてくれました。
あれって生放送だったので、やっている方々は大変だったでしょうけどね(^^;)

「笑い」という娯楽で多くの人を楽しませた、いかりや長介さんへ最後の一言。

「ありがとう」

| | コメント (0) | トラックバック (2)

MacOS X アップデートに注意?

MacOS Xも遂に10.3.3
Windowsで言えば、サービスパックが既に3つも出たことになります(^^;)
MacOS X10.3は確か10月の発売ですから、5ヶ月でこれだけ頻繁に。。。
でも欠陥を速やかに改善する姿勢は好感が持てます。

Windowsの場合、一つ一つのサービスパックが非常にサイズが大きいので、ダウンロードも大変なのですよねぇ(^^;)

まあ、この辺は甲乙つけがたいですが、とっちにしても安定度が増していくので、嬉しい限りです。(^^)

が!!ここで、一部問題が出ているようです。
MacOS X10.3.3へのアップデートの適用でシステムがハングアップしてしまうというトラブルです。
僕の方ではそういったこともなく、素直にアップデートできましたが。。。(・_・;)

特に対策がでているわけではないですが、システムに関わるソフト(アンチウイルスソフトなど)を入れている方はその機能をオフにするか削除してインストールするようにしてください。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS X10.3アップデート

MacOS X10.3のアップデート10.3.3が遂に出ました。
そろそろ出るかなぁっと思っていたのですが、やっぱり出ましたね。(^^;)
潜在的にあるバグの解消と、機能追加、初期設定変更など、多種多様にわたっています。

まあ、これはこれで良いのですが。。。僕は気になることがあります!
それはそのダウンロードサイズ!(^O^;;
60MBもあるアップデートはそう簡単にはダウンロード出来ませんよ〜!
僕はAirH"128kが通信環境なのに。。。(T^T)

もしかして世の中すべてADSLで、皆さん1Mを超える速度でダウンロードしているのですか?!
もしかして僕だけ時代に取り残されているのですか?!(;O;)

この調子だと、近いうちにアップデートのサイズが100MBなんて軽くいってしまいそう。
う〜ん、恐ろしい時代だ。。。(^^;)

で、アップデートしたのですが、何が変わったか判りませんヾ(^^;)オイ
きっと良いことがあると信じよう(^O^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キーワード対決!!

ポカポカ陽気ですねぇ。
このまま寒くならなければいいのですけどね。(^^;)

で、今日はちょっと変わったソフトを見つけてしまいました。
それは!!「google一本勝負」というソフトです。(フリーソフト)
作者に了解を得ていないのでリンクは貼っていません(^^;)

何をするかというと、2つのキーワードのヒット数を比較して勝負をするというソフトです。
ちょっとしたお遊びのソフトですが、やってみると意外と面白いです(^_^;)
Mac版とWindows版があるので、どちらのユーザーも楽しめるところも良いですね(^^)

僕は、iBookG4とPowerBookG4を対決させてみました。
すると、結果は5580件 対 20100件で、PowerBookG4の勝ちでした。(^^;)
やっぱり、マシンパワー、サイズなどを考えるとPowerBookかなぁ。
ただ値段は除きますけどねぇ。(^^;;

でもiBookG4も今後ユーザーが増えて・・・という期待もちょっとだけしておこう(^O^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

AirH" 圧縮通信

もう3月も半ばですねぇ。
ただいま、公私共にポカポカ陽気で眠い状態が続いています(^_^;)
決して眠くて更新をさぼった訳じゃないですよヾ(^^;)オイ

AirH"にデータ圧縮通信ソフトが無償で配布されています。
で、この圧縮通信ですが、今までPRINとDIONだけが対応していると思っていたのですが、いつの間にかあちこちのプロバイダーでも対応しているのですね。

対応ソフトがWindows版のみというのが非常に残念ですが、Windowsだけでも高速化し対なぁっと思い、導入することにしました。

導入自体は非常に簡単。普通のソフトと一緒でただインストールして再起動するだけ。
ひとまずは設定がどうなっているか確認すると、画像の圧縮が最大になっている(^^;)
これでは、元の画像がモノクロで非常に見辛くなりそうなので、画像の圧縮率は最低で、「他プロバイダ」を指定でOK(^^)
で、早速AirH"を繋いで通信してみると・・・
なんと体感できるくらい高速化されています!(^O^)
実際計ったわけではないですが、1.2倍程度には速くなっているのではないでしょうか?
画像の圧縮率を低くしたので、ちょっと心配でしたが、これなら導入の価値がありますね。しかも無償だし(^_^;)

念のためにバイオU101に導入しているウイルスバスター2004のファイアーウォール機能はきちんと働いているかログを確認しましたが、きちんとブロック(機能)していました。
メールチェック時のウイルスチェックはどうか確認できませんでしたが、たぶん大丈夫そうですね。(^^)

もし、導入可能&環境も対応しているのでしたら、普段のWebブラウジングには導入の価値ありのソフトだと感じました。(^^)

後、Mac版があれば言うことなしだけどなぁ。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iBookG4に思うこと。

今日はAppleが昨年末に発売しましたノート型Mac「iBookG4」について考えてみます。

何故「今更そんなことを!」と言う方もいると思いますけど、ちょっと古い「MacPeople」を読んでいて同感しちゃったので(^_^;)

iBookシリーズは、Appleが一般向けに販売してるノート型Macで、価格が抑えられているのが特徴です。

で、昨年末にMacOS X10.3が発売され、iBookにはその最新OSが一番最初に搭載されました。このこと自体は、たまたま製品のサイクル的にそうなったのかもしれません。

まだほかにもあります!
今回のiBookは一般向けでは初のCPUの名前が商品名に付きました。iMacやeMacはCPUがG3からG4へ変更になったときも特に名前に変化はありませんでした。
変化があったのはプロ用のMacであるPowerMacやPowerBookのみです。
そこにあえて今回はiBookG4と名前を変えての発売。これには何か意味があると考えちゃいますよね。

それと、これは雑誌を読んで気がついたのですが、このiBookG4の登場で現在発売されているMacはすべてDVD-ROM/CD-R/RWを最低限搭載してる点が注目です。
WindowsPCでも同様の環境以上のものを搭載していますが、PCによってはDVDやCDドライブが別売だったりしますからねぇ。

今回iBookのCPUがG4化されたことにより、マシンパワーが大幅に底上げされ、また12インチのPowerBookG4と性能差が殆ど無くなってしまい、Appleとしては差別化に困ってしまうところでしょうけど、そこまでしてまで新規ユーザーを獲得したいという思いがiBookに「G4」のネーミングをつけたAppleに感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac版ATOK16にまた不具合!

MacOS用のATOK16にまたまた不具合が発覚です。

挿入ポイントに入力モードを表示しない以外に設定してると、画面左側に意味のないウインドウが表示される不具合が解消されます。
この不具合は以前のアップデータを適用した方のみが発生するようです。

今回のアップデートは以前のアップデートを含めた内容となっていますので、以前アップデートしたこと無い人も、今回のアップデートを適用すれば解決するようです。

以下のURLで詳細の確認とアップデートファイルのダウンロードが可能です。
http://www3.justsystem.co.jp/download/atok/up/mac/040226.html?m=jui10t

それにしてもアップデートしてまもなく更にアップデートというのも複雑な心境ですが、まめな対応には感心しますね。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EudoraからMailへ

iBookG4を使い始め、将来的にWindowsとMacとのソフトの共通化を図ろうとメールソフトはMacではEudoraを使い、将来的にはWindowsもEudoraに移行しようと思っていましたが、どうも、MacOS X10.3.2上では、操作が時々固まります。
何か裏で処理をしているようですが、メールを書いているときでも急に固まって、しばらく経つと動き出すみたいな症状が続いていました。

まあ、現在正式にMacOS Xに対応していないためだと思っていたのですが、どうもストレスが溜まってしまいます(--;)

で、昨日からMacOS Xに標準付属の「Mail」というそのままズバリのメールソフトを使っています。

これがまた動作が重いのですよね〜(^_^;)
キビキビという言葉からはほど遠いですねぇ。(^O^;;
でもEudoraのように、操作に不整脈が無く、またメール作成自体は普通に行えますので、無料であることを考えると充分かな??(^^ゞ

すべてを確認したわけではないですが、htmlメールで画像が入ってたりするとレイアウト等が崩れたりします。
この辺も「Mail」は大丈夫そうですね。

まあ、個人的にはhtmlメールは利用しないのですが、個人で勝手に送ってくる人もいますからね(^^;;;

と言うわけで、Windows版Eudora導入は延期に。。。
やっぱりWindowsではBecky!2で決まりですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオU101使用10ヶ月感想

2003年5月に発売されたバイオU101
発売されてまもなく(2ヶ月程度?)生産終了し、後継機種がでる予定がない悲劇のバイオです。(^^;)

発売してすぐに購入し、もう10ヶ月が経とうとしています。
なんだか早いですねぇ。
というわけで、何となく今まで使用10ヶ月を通して感じたことを書こうと思います。

良かった点。
・なんと言っても小さい!!
これは、カタログスペックを見てもそう思っていただけると思いますけど、実際手に持って利用し続けると実感しますね。
毎日会社に持ち歩いているのですが、厚みが薄いのももちろん携帯性には重要ですが、縦横が小さいと更にその携帯性が増します。

・パワフル!
小さいPCでは以前Crusoeが主流でした。このCPUの細かい説明は省きますが、少なくともインテル製の同クロックCPUと比較してもかなり遅いです。
それだけなら良いのですが、意外と消費電力があったりします。
バイオU101にはPentiumMの簡易版CeleronがCPUに搭載されています。Crusoe733MHzよりその簡易版Celeron600MHzの方が数倍高速に動作し、バッテリー寿命も長いのが感心します。
まあ、それ以外にも色々あるのでしょうけどね(^_^;)

・バッテリーが長持ち。
USB接続のAirH"を30分近く利用していますが、トータル2〜3時間動作します。
「え〜!こんなちょっとぉ?」と思うかもしれませんが、購入時から毎日利用し、充電放電ももちろん毎日ですから、バッテリーはかなりへたっていると思われます。
それを考えると凄いでしょ!!(^O^;;
購入当時は4時間近く利用できていたのですけどねぇ。バッテリーを買おうかな??

・画面のズーム機能がある!
普段は1024*768の解像度で利用するのですが、何せ画面が小さい(^^;)
それを補うためにテキストを入力・または読むなどの画面に集中する時は解像度を800*600に変更して利用することが出来ます。まあ他のPCでもそういったことは画面のプロパティなどで可能でしょうけど、ワンボタンでOKなのが特徴ですね。(^^)
ホントお手軽です。ただバッテリー利用だとHDDが停止しているときに押すとHDDがスタートしてからの変更なのでちょっと時間がかかりますけどね。

・インターフェイスに妥協なし!
PCカードスロットはもちろん、USBは2.0を2つ、後iLinkコネクタまであるというのが凄いです。サイズは小さいけど拡張性に妥協がないので、様々な拡張が可能です。

悪い点。

・画面が小さい。
サイズが小さいので当たり前ですけどね。ズーム機能がある話をしましたけど、やっぱり広範囲に見やすい画面が一番ですよねぇ(^^;)
ズームだとスクロール量が増えちゃいますしね。

・キーボードが小さい。
これも本体サイズを考えると仕方ないのでしょうけどねぇ。(^^;)
ただ、これは小さすぎると思います。もちろんある程度のブラインドタッチも可能で、個人的には許容範囲ですが、iBookG4と比べると全く違います(^O^;;
指と指の間を詰めて打つ必要があるので窮屈ですし、外出先で入力する量が少ないとか、かなり使うユーザーを限定しそうです。この辺がこのバイオU101の運命を決める要素になったのかなぁ(^^;;

とまあ、こんな感じです。
悪い点はすべてサイズが影響していて、その辺を覚悟の上で購入している僕としては、それが大問題ではありません(^^;)
ですから、今でも持ち運びにはベストパートナーですね。(^^)

今となっては手持ちのWinPCはこのバイオU101しかないのですけどね。(^O^;;
後はすべて売却!または譲渡!
何故ってiBookG4を使ってMacが来にっちゃったので(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Eudoraアップデート

寒いですねぇ。今3月のはずなのですが。。。

徳島ではただいま(午後10時前)雪が降っていたりします。(^^;)
徳島で3月に雪が降るのって珍しいですねぇ。
僕が30年以上生きて初めてのことじゃないかな?ヾ(^^;)オイ

まあ、これが今冬最後の雪にはなりそうですけどね。

昨日のアップデートへのURLは無事にジャンプできるようで一安心(^_^;)
初htmlタグだったのですが、うまくいって良かった。(^o^;)

最近Mac版ATOK16のアップデートをしましたが、それからちょっとですがMacの安定度が更にアップした感じがします。
たま〜に日本語入力の切り替えが妙に動作していたのが解消されましたし、入力系はあらゆるソフトに関係していますから、その辺でそう感じるのかもしれません。

あっ!!そうそう!
MacやWindowsでおなじみの(そうなのかな?ヾ(^^;)オイ)メーラー、Eudora6Jのアップデートがでています。
ご利用の方は是非アップデートを!!(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一太郎2004アップデート

このWebを初めてもう2ヶ月が経過しました。
時代の流れも速いですねぇ(^^;)

このWebの書き込みにもずいぶんなれましたが、なんだか寂しい感じがします。
どうしてかなぁっと思ったら、
このWebって画像が全然無いじゃないですか!ヾ(^^;)オイ

しかもリンク関係も全くない(^^;;;

まあ、僕がhtml関係の知識が全くないのが原因なのですけどねぇ。。。(^^ゞ

というわけで、ちょっと勉強しています。
今日はその成果をちょっとお披露目しましょう!(^O^)

今週、ジャストシステムより一太郎2004と花子2004のアップデートがでています。
旧バージョンの各ソフトデータの読み込みに問題があったのが改善されます。
って印刷をあまりしない僕は気がつかなかったヾ(^^;)オイ

一太郎関係をお持ちの方はこちらをどうぞ。
一太郎2004 アップデートモジュール
http://www3.justsystem.co.jp/download/ichitaro/up/win/040302.html?m=02a
花子2004 アップデートモジュール
http://www3.justsystem.co.jp/download/hanako/up/win/040302.html?m=02a

さてうまく飛んでいくかなぁ。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワークでのマナー

今日はひな祭りですね〜!
皆さんお楽しみになりましたか?ちなみに独身の僕には何も関係がありませんでした。(^^;)

ある掲示板でですが、書き込みに関する言い争いが発生して、掲示板が一時休止する事態に陥ってしまいました。
すべてを見ていたわけではないので、僕が理解していない部分も多々あると思うのですが、ネットワークを利用している一人として他人事に思えませんでした。

その中で「マナー」関して色々言われていました。
でも、よくよく考えるとマナーの定義って難しいですよねぇ。
ところによってマナーは変わりますし、人によっても変わってきます。
また、掲示板は基本的に文字によるやりとりしかできませんので、書き込まれた言葉を相手側がどうとらえるか、すべてを把握することも困難です。
そう考えると、僕が今書いているこの独り言も、どうとらえられるか判らない部分があるのですよねぇ。

不特定多数の人々が閲覧できるネットワークの中ではベテランの方もいれば初心者の方々もいらっしゃいます。そしてそれが入り交じっているのがネットワーク社会なのですよね。

僕も、このWebを運営してなるべく多くの人が不愉快に思わないような文章を書いていかないと駄目だなぁっと感じました。
ホント初心忘るべからずってところですね。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WindowsとPEG-TH55 HotSync

や〜っと、クリエPEG-TH55のPCとの連携記事です(^^;)
道のりが長かった。。。といっても、ただ単に僕に時間がなかっただけですが(^^ゞ

まずはPEG-TH55とバイオU101との連携です。
バイオU101には最初からクリエPalmデスクトップがインストールされていますが、まずはこれをアンインストールします(トラブル回避のため(^^;)
次にPEG-TH55に添付されているクリエPalmデスクトップをインストールし、そして新ソフトクリエオーガナイザーforPCをインストールします。
実は、このクリエオーガナイザーforPCはクリエPalmデスクトップの代替えソフトで、PIMデータに加えてPEG-TH55独自の手書き情報などが扱えます。
正直言って2つも同じソフトが入ってるのは無駄ですねぇ。
クリエPalmデスクトップが必要なのは「HotSyncマネージャー」の為だけでは??と思っちゃいます。(^^;)
ホットシンクの設定などは特に弄る必要が無く、PEG-TH55をUSBに繋いでHotSyncをすれば、後はPC側のユーザーを選択(または新規設定)をすればOKです。

今回、新たに開発されたクリエオーガナイザーとクリエオーガナイザーforPCは密接な関係があり、クリエでは初めて手書きメモがPCと連携可能になっています。
(PC上でも手書き入力の編集・PEG-TH55との同期が可能。ただし同一データの編集はどちらかの上書きになります)

PDAの弱点に「素早いメモ(入力)」があると思います。グラフティがどんなに優れた入力方法でも、紙のメモにはその素早さ、手軽さは勝てません。
それを保管するのが手書きメモだと僕は思っていますが、その情報がPCでも利用できるようになったのは、かなりの進歩ですね。

これらのデータはすべては、従来のHotSyncと同様の操作で出来るのが嬉しいですね。
PEG-TH55は従来の日本語PalmにはないPIMの機能拡張を行い、更にPC上でもそれらが活かされるようになっている点が大きな進歩です。
ハードウェア的にはある意味大きな進化が見られないPDAですが、ソフト面で今後新たな展開を見せそうな期待を感じました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »