« バッテリーのもち | トップページ | PEG-TH55 クリエオーガナイザー »

PEG-TH55 感想(外観)

PEG-TH55充電しています。
買ったばかりって、なんだかワクワクするんですよね〜(^^)
充電時間をはどのくらいかなっと確認すると、はじめにお読みください(だったかな?)の本には4時間。1枚モノの簡単なファーストスタートマニュアルみたいなモノには5時間。
一体どっちなんだぁ〜〜!(^O^;;

まあ、充電完了を素直に待ってられないので、まずは外観チェ〜ック!
PEG-SJ33や畳んだPEG-UX50より厚みは薄く、縦長です。
表には充電中を示すランプが点灯していますが「POWER」という文字が赤色に点灯しています。充電完了か通常バッテリー仕様の時は緑色に文字が点灯しています。
今回のソニーのこだわりをこんなところにちょっと感じてしまいましたヾ(^^;)オイ
他に、ボイスレコーダーでの録音時に表示すると思われる「REC」やワイヤレスLANを利用時に点灯する「WLAN」があります。

アプリケーションボタンは4つ並んでいますが、一番右のボタンはDAランチャみたいなメニューが表れ、そこからダイレクトに予定やToDoの新規作成が可能です。
これはどの画面にいてもOKと思われるので(試していない(^^;)良いかもっと思います。
が、その為にユーザーが自由に出来るボタンは3つしかありません。
標準ではクリエオーガナイザーの予定と手書きメモ、それとクリエオーガナイザーのタブ切り替えが割り当てられています。

裏にはカメラがあり。。。ん?レンズ側にバックボタンもあります。
あれ??リセットボタンが見あたらない(・_・;)
もしかして無くなった?っと思ったら、よ〜く見てみるとクレードルなどのコネクター側にありました。後に押してみましたが、スタイラスペンでは非常に押しにくいです。
と言うか戸惑う人が絶対いると思いますよ〜!これは後退ですねぇ。(--;)
ただ、リセット不要なシステムと考えれば。。。大丈夫かな?(^^;)

ジョグの位置は本体裏上側に移動して、使い勝手が非常に気になりましたが、思ったよりも回しやすく、指がそこへ行く癖が付けば大丈夫かなって感じです。
ハッキリ言ってPEG-UX50の使いにくいジョグとは比較にならないほど実用的です。(^O^;;
ジョグの左右にある左右移動ボタンも思ったより押せちゃいます。
バックボタンは。。。ちょっと探しちゃいますね。

本体左側面には上からキャプチャ(撮影)スイッチ、カメラレンズカバー兼起動スイッチ、メモリースティックスロット、電源&ホールドスイッチ、ボイスレコーダースイッチが並んでいます。
ちょっと電源スイッチが本体下の方にあるので、操作するときに落下させそうですね。
まあ、僕は電源オフは自然に切れるのを待つタイプなのであまり気にしませんけど(^^;)
ボイスレコーダースイッチも一緒ですが、この下の方のスイッチ系は操作に要注意です。

液晶は縦長ワイドです。(^^;)
表のクリアカバーは見た目ビス止めされています。これって交換にドライバーが必要って事??(・_・;)
パネル自体はただの透明板の縁を綺麗に仕上げているだけみたいで、それを特殊なビスでクリエ側に付いている蝶番に固定しているって感じ。これって手軽に交換できるのかな?

とまあ、ぱ〜っと見た目を書いてみました。
次回は電源オンしてソフトの使用感、そして第3回にはホットシンク関係ネタを各予定です。(^^)

|

« バッテリーのもち | トップページ | PEG-TH55 クリエオーガナイザー »

PDA・携帯ツール(端末)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10814/200946

この記事へのトラックバック一覧です: PEG-TH55 感想(外観):

« バッテリーのもち | トップページ | PEG-TH55 クリエオーガナイザー »