« アンプ内蔵スピーカー | トップページ | セキュリティアップデート2004-01-26版 »

MacOS X10.3.2アップデート後に起動が遅くなる対策

ネット上では噂になっていました、アップルのサポートにMacOS X10.3を10.3.2にアップデートしたときに起動に時間がかかるようになる症状の対策がでていました。

方法としては。。。
標準付属ソフトの「ターミナル」を起動し、以下の内容を1行に入力します。

sudo cp -p /System/Library/Extensions/BootCache.kext/Contents/Resources/BootCacheControl /usr/sbin/

ちなみに /BootCacheControl と /usr/ の間には半角スペースが入ります。
まあ、上記内容をコピーアンドペーストすればOKのはずです。(^_^;)
※ /Booで表示が切れていますね(^^;; /BootCacheControl /usr/sbin/ と続くのが正解です。

で、リターンキーを押すと、管理者パスワードを要求されることがありますが、そのときは入力してリターンキーを押してください。

で、画面上は何も劇的な変化はなく処理は終了します。ヾ(^^;)オイ

その後再起動すればOK。
このときの再起動には時間がかかりますが、次からはそれなりにちょっと速くなります。
まあ、気持ちですけどね(^-^;)

|

« アンプ内蔵スピーカー | トップページ | セキュリティアップデート2004-01-26版 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacOS X10.3.2アップデート後に起動が遅くなる対策:

« アンプ内蔵スピーカー | トップページ | セキュリティアップデート2004-01-26版 »