スマートフォンサム

滅茶苦茶久しぶりの更新です。
生きてますよ〜♪(*´▽`*)

ためしてガッテンでスマホで親指の使いすぎが腱鞘炎の原因になるとの話で、患者急増中とのこと。

僕は特に痛みはないですが、今後も大丈夫かは判りません。

親指フリックはかなりの負担らしいですが、、、
片手操作だとそうなりますよね。(^_^;)

僕は気分によって入力方法を変えていますが今はフリック入力が多いですねぇ。


大切なのは手を休ませること。決して揉んではいけないとの事です。
休ませる、、、かぁ。暇さえあれば弄っているからなぁ。。。。( ̄∇ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple Watch Series 2 使用感想

ネットのAppleストアでApple Watch Series 2のスペースグレイアルミボディ42mmを購入してしばらく経ちました。
その感想を書こうと、久しぶりにブログ更新です。(^^;)


購入目的は、健康を気にする年になってきたのと、iPhone 6sからの通知確認漏れを減らす為です。
まあ、仕事中は腕時計は出来ないので、その間の通知はあきらめています。( ̄▽ ̄;)
健康目的なら専用の端末をありですが、ここは遊び心も欲しいかなっと思ったので。(^^;)


スマートウォッチ購入で重要なのは、過度な期待をしない事。(^^;;
スマートフォンと比べると出来ない事が多々ありますので、値段の割には・・・となってしまいます。なのでなるべく安く買う事です。

Apple Watch は値段が高い方ですが、スマートウォッチの中では完成度が高い方だと感じたのとiPhone 6sとの連携はやっぱりApple Watch でしょ!(^O^;;
Apple Watch Series 1と2でどちらにするか悩みましたが、Apple Pay を試してみたかったので2の方にしました。
サイズは小さい方にしたかったのですが、老眼が気になりだした僕としては画面は大きい方が良いかなと思ったのと、限られた画面サイズでの情報量が多い方が良いかなと思ったので42mmにしました。
ボディの素材はアルミ1択です。価格を抑えたいので。(^-^;)


で、利用した感想ですが思ったよりバッテリーが持ちます。
18時間ってなっていますから、どうかと思いましたが1日で切れる事はありません。流石に丸々2日はどうやっても無理っぽいですが、iPhone 6sを毎日充電している感覚で一緒に充電すれば問題ないと感じました。


ちなみに主な利用は、

・メッセージの送受信(SMSとMMS)
・LINEの通知(通知だけで対応はiPhone 6sで)
・予定・ToDoの通知
・ゲームの通知
・電話の通知(たまに発着信も)
・天気のチェック(純正・他アプリ)
・ニュース速報チェック(防災含む)
・アクティビティ
・呼吸
・心拍数

といった感じです。


ここで注意なのが通知を絞る事。
iPhone 6s上のWatchアプリで設定可能だったりiPhone 6s上のアプリで設定が必要だったりと面倒ですが、これを機に必要な通知と不要な通知を厳選することをお勧めします。
そうしないと通知の嵐で全く実用性がありません。( ̄▽ ̄;)


他にも色々使えそうですが、気長に色々チェックしてます。
ひとまずはApple Payを使おうと思っています。
Suicaは徳島では意味無いようですがコンビニの支払いで活用できますし、モバイルSuicaでしたら費用もかからないようなので登録しちゃおうかなぁっと思っています。
クレジットカードはドコモのdカードを持っていますのでそれを使えばローソンでは3%オフ得点が利用できますからね。(^^)


健康管理に関しては、かなりAppleが意識しているのか充実している感じがします。座りすぎ予防で立ちって下さいってメッセージが出ますし、定期的に深呼吸したり、アクティビティで運動量が定期的に表示されたり。
スマホではうっとうしいなぁっと思う事も、基本的に通知専用利用なので僕は苦に感じたりはしません。
ちなみに座りすぎ予防や深呼吸は最新医療情報を元に搭載されている機能なので凄く良いなぁっと思っています。(^^)


着け心地は、、、まあ時計ですね。(>_<;)\☆バキッ
ちょっと重みを感じますが、苦になるような事はありません。ベルトはブラックウーブンナイロンなので肌触りも良いです。
基本的にApple Watchは腕に密着させないと駄目なので、夏場汗ばんでどれだけ蒸れるか気になるところです。

画面表示は自分の方に画面を向けると点灯するようになっていますが、点灯・消灯のタイミングが微妙な時があります。
基本的にプライベート情報が通知されるので、この辺は気になるところではあります。


地図アプリに感じては使っていません。
この辺はiPhone 6sの方が圧倒的に情報量・精度共に上ですからね。そういえばApple Watch Series 2内蔵GPSってオンオフって出来るのかな?
普段はiPhone 6sのGPS情報を利用していそうですが。。。

とまあ、今思いつく事はこんな所です。
事前に情報収集して利用目的をはっきりさせて購入しましたので、個人的には非常に満足しています。

AQUOS ZETA SH-01Hでも欲しくなったら別に買っちゃおうかと思っちゃいます。ヾ(^^ )オイ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は何かレベルアップ音したみたい(笑)

ドラゴンクエストのからあげクンです。
ホイミ味だそうですが、せめてベホイミあたりにしてほしかった。(^_^;)




ガーリックマヨネーズ味ですが、ガーリック風味はちょっとしか感じない。(^-^;)


今ならロトの剣と言う名の楊枝がついてくるので、早めにゲットしましょう!


ちなみに購入時にレジからレベルアップ音が鳴るのか、驚きと同時に、ちょっと恥ずかしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone の寿命は3年!

お久しぶりです。(^^)

アップルから驚きの公表があったので「これは書かないと!!(゜Д゜)」と思い、久しぶりの更新です。(^^;;


と言うのも、

    iPhone の想定使用年数は3年でMacは4年

これって、長いのか短いのか色々意見が出ているようです。


これは利用状況・環境によって大きく変わってきますが、個人的にiPhone を毎日充電する必要がある人でしたら、3年も使うとかなりバッテリーが弱ってくるでしょう。
性能面では昔のPCみたいに伸びが大きい状況を考えると、3年も経つと結構性能向上が考えられると思います。(CPU処理速度・メモリ・省電力などの面で)

そう考えると、僕は3年って長すぎない?と思っちゃうのですが、例えばiPhone 6s は10万円もする端末って考えるともっと長く使いたいですよね。(^^;)
個人的には各携帯電話キャリアの縛りである2年がメドなのかなぁっと思ったりしていますが。

今回、iPhone は、iPhone 6sとiPhone SEでCPUの性能アップだけで無く、メモリも2GBへと増加させ、ベースとなるスペックを築いたと思っています。つまり現行、及び今後のiOSを快適に使うにはこのくらいのスペックを要求するって事だと思っています。

それで、3年は戦えると・・・う~ん。(^^;)

まさかAppleから寿命に関する公表があるとは思いませんでしたね。(^^;;
古い端末をサポートし続けるのが辛いのと、iPhone を買い替えてくれ~って思いなのでしょうけど、良いようにはとらえてくれないでしょうね。
まあ、3年は新iOSへの対応などしっかりサポートするって事で、前向きにとらえます。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone SE発表!!

遂に噂のiPhone SEが発表されましたね。

はやり最大の魅力はほぼiPhone 6sと同等のスペックで4インチ画面サイズ、すなわちiPhone 5sサイズというところですね。(^^)

価格もSIMフリー版で

  16GBモデル  52,800円
  64GBモデル  64,800円


とiPhone 6sより安く設定されています。

これってAndroidスマートフォンでいうところのミドルクラスの価格帯ですが、性能はハイスペック仕様なので単純にかなりお買い得なのではないでしょうか?(^O^)
画面は小さいけど。(^^;)

はっきり言ってiPhone 6sを買っていなければ買っちゃうでしょう!( ̄▽ ̄;)


だって無い機能って、活躍の場が少ない「感圧ディスプレイ(3D Touch)」と「気圧計」でしょ?( ̄▽ ̄;;
解像度はiPhone 5sと同じですが、液晶表示パネルの性能やLTEの対応周波数やTouch IDの性能がiPhone 6sより劣るとかありますが、

    こんなの我慢できな~~~い!!( ̄□ ̄;)

なんて言う人がどれだけいるでしょうか?(^^;;

これらが犠牲でこの価格なら、絶対iPhone SEの方が魅力的でしょう!!
少なくとも日本国内で、iPhone 6sと一緒にiPhone SEが発売されていたら、iPhone SEが圧倒的な販売数を稼ぐと思います。

というか、iPhone 6やiPhone 6 Plusユーザーも動く可能性が高いと思います。
流石にiPhone 6sシリーズを買ったユーザーはこの短期間に買い換えは難しいでしょうけど、片手操作にこだわっている人ならこの価格なら移行する人もいるでしょう。

iPhone 6sと同じ4色展開ですし、正直ほしいなぁっと思う今日この頃。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらばiPhone 6 Plus。こんにちはiPhone 6s

お久しぶりの更新です。今年もよろしくお願いします。(^^)


暖冬と言われてきたのがウソの様な冷え込みですね。久しぶりに徳島市内でも雪が結構降りましたし。(^^;;
今度の日曜日は最低気温がマイナスになるとか。徳島では異例の寒さです。

体調を崩さない様に気をつけないと。

と言うわけで話は変わりますがヾ(^^;)オイ

皆さん楽しいスマホライフを送っていますか?
僕はiPhone 6 PlusとAQUOS ZETA SH-01Hを使ってエンジョイしていたのですが(^^;;
この前、事件が発生。


なんと!!


     iPhone 6 Plusが!!


          地面に向かって画面からダイビング!!!(゜Д゜;)


画面を割ってしまいました!!!( ̄□ ̄;)

手帳型ケースに入れていたのですが、使っていたので。。。(・_・、)

液晶保護シートを貼っていたので、破片が飛び散る事は無く、タッチ操作もそのまま出来ていますが、画面には一部表示に問題が。。。(・_・;)

ネットでも割れやすいという話は見ていましたが、まさか自分が体験するとは。。。
今まで所持してきた携帯電話・スマホで画面が割れたのは初めてです。
画面の大きくなり、しかもボディ強度が薄型化の景況で弱いとの話も聞いていますので今までの使用で歪みが出ていたのかも知れません。

修理に出そうと考えていたのですが、最近携帯キャリア各社が政府関連機関の新料金プランや還付金に関する要請を受けて、端末代が来月から実質値上げとなりそうでそれはiPhoneも当然対象となるらしいので、機種変更する事にしました。(^O^;;


でも、急な事なので資金が足りないのでiPhone 4sを下取りに出す事に。。。

さらばiPhone 4s。
僕の初めてのiPhoneがiPhone 4sでした。
良い端末でした。
iOS9にも対応していますし。

と言うわけで、iPhone 6sの64GBローズゴールドへと機種変更しました。


ん?何故iPhone 6s Plusじゃないのかと言うと、お金の問題。それだけ。( ̄▽ ̄;)
AQUOS ZETA SH-01Hに昨年11月末に機種変したばかりなので、ハッキリ言って余裕がありません。(^^;;

で、一緒に手帳型ケースを買って利用しています。

今回利用するにあたり、iTunesからデータのバックアップを復元する事を考えましたが、ユーザー辞書を含む細かい問題(不具合)が引き継がれるのと容量が128GBから64GBへと小さくなり容量的にそのまま復元不可なので、新規に最初から設定する事にしました。

問題はアプリのデータです。一部どうしても引き継げないモノもありますがここは思い切って利用を諦めたり、別アプリに移行したりとしています。
有名どころは殆ど移行手段がありますしね。
なかなか時間が取れないので少しずつ移行って感じです。(^^;)


本体が小さくなって圧倒的に持ちやすくなり、ポケットの中でも存在感が小さくなって持ち歩くには良いサイズですね。(^^)
ただ、これでも大きくてテンキー週力の場合、片手入力は無理です。僕の場合はATOKを利用しているので、入力キーを片側に寄せてキーサイズを小さくする事で対応しています。まあ大抵両手で入力する事が多いので大きな問題は無いですが。(^^;;

ただ、やっぱり画面が小さくなってサイトによっては少し狭いなぁっと感じる事があります。ゲームは純粋に縮小された感じで影響は特にないですが、大きい画面になれているとちょっと寂しい気分。(^^;;;
まあすぐに慣れる事でしょう。

iPhone 6sを使っていてレスポンスが上がっているのは実感していますが、それ以上にRAMが1GBから2GBにアップしている影響が大きく出ている気がします。
アプリを切り替えたりするのがスムーズで、しかも以前の状態を維持している事が多かったり。個人的にこの機種変更でRAM容量アップが一番嬉しいかも?(^O^)

RAM容量が大きいとシステムの安定動作にも寄与すると思われます。今までのAppleの対応を考えるとiPhone 6 Plusもしばらく最新OSに対応していくと思われますので、RAM1GBで問題なく動作するOSが提供される事を考えると、このiPhone 6sは息の長い端末になる可能性があるかなと思ったりしています。iPhone 4sが今も最新OS対応ですしね。(^^)

画面サイズよりバッテリーのもちがiPhone 6 Plusより悪いです。バッテリーのサイズが違いますので当然なのですが、バッテリーのパーセントが減っていくのが少し速いですね。今はまだ環境移行中というのもあるとも思いますが、ゲームをバリバリし出すとどうなるか気になるところですね。

iPhone 6 Plusの落下と画面が割れた事にショックですが、iPhone 6sにウキウキもしてたりと複雑な心境ですが、環境も新しく構築して心機一転スマホライフを送ろうと思っています。

あ!そうそう!!

iPhone 6sには当たり外れがあるとネットに噂になっています。メインチップのA9の製造メーカーによってバッテリーのもちが違うとか。
サムスン製かTSMC製か気になるところですが、ショックを受けない為に確認は止めようと思って、、、、いても気になるのでチェックしました。

で、

   結果は、、、、

      TSMC製でした!\(^▽^)/


これはラッキー!(*^O^*)

ただ、ベンチマークによって結果が色々なので一概に良いかどうかは判りませんが、一般的に良いと言われているTSMC製で良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

exFATを今更知りました。(苦笑)

皆さんFATって知ってますか?
僕は知っていますよ。"ファット"と読みます。

それで、"ファット"とは何ぞや?って事です。ふぁ~~っと?(>_<;)☆\バキッ

まあ僕も説明できる程の知識は無いのですが(>O<;)☆\バキッ
データ記録媒体(HDDやSSD、DVDやBlu-ray、USBメモリやSDカードなど)で、フォーマットすると言う言葉を聞いた事があると思います。
そのフォーマットの仕様の一つにFATと言うファイル管理形式なるモノがあります。

で、そのフォーマットは何をしているのかと言えば、データ記録媒体にデジタルデータと記録する為の仕様(方法)を定義(設定)してるという感じです。

このファイル管理形式に対応していないと、その中身を見る事が出来ません。つまり互換性が無いとも言えます。

で、FATですが古くからあるファイル管理形式で、フロッピーディスクの時代から広く使われています。
この時は確かFAT12だったかな?

これが、FAT16へと進化して、FAT32が現在USBやHDD等で広く使われています。

で!!この更に進化形がexFATとなります。

どうやらWindows 7で正式採用され、Windows XPやWindows Vistaもアップデートで対応出来ていたようです。
僕は全く知りませんでした。( ̄▽ ̄;)


個人的に、データを保管する媒体は汎用性がある方が良いと考えていますので、FAT32でも良いと思うのですが、exFATはファイルが壊れにくい(壊れる可能性が少し下がる)との事で、ファイルが壊れた経験がある僕としては、気になる点です。

しかも、Windows 7以降は普通に対応して実績を積み、Macでも読み書き可能となると、使わない手は無いと考え使用中のUSBメモリはexFATでフォーマットし直して利用する事にしました。

ただ、今でもかなり古いOSを使っていらっしゃる方もいますので、データ交換用に古いUSBメモリを1つだけFAT32のままにしていますが。(^-^;)

HDDもexFATにしたいなぁっと思っているのですが、既にデータがいっぱい入っているのでFAT32のままにしています。
買い換えて、exFATにしたいなぁ。。。いつになるか判らないけど。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«VAIO Z (VJZ13A1) をアップグレード